FC2ブログ

☆ Smile KSW ☆

俳優クォン・サンウ氏のファンであるnatuの日常のつぶやきブログです。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ソウルの旅のガイドブックは数々あれど・・・・
韓国のガイドブックもかなり溜まりまして・・・・(お金はたまらないけど・笑)
サンウ君の雑誌に勝るとも劣らないほど買いまくっております^^

なかでも、気に入っているのが  これ↓

コチラ
ソウルに出会う旅

実業之日本社(1500円)

韓国の人が、日本人のために書いた本・・・だそうな。


韓流とは無縁の本ですが、ソウルの本質に触れることが出来る気がします。
サンウ君のバックボーンが感じられる気がして、じっくり読んでいます。
表面的な観光から一歩踏み込んだ面白さがあります。


たとえば、『大学路』。

何故、この名前が付いたかというと、昔、ここにソウル大学があったからで、ソウルっ子たちは、パリのカルチェ・ラタンのような自由な雰囲気を求めてここに集まったのだそうです。
学生運動の発祥の地でもあり、「反政府組織の巣窟が都心の真ん中に位置するのはよろしくない」という理由で70年代に医学部を除く全学部を移転させられたエピソードがあるそうです。

自由のシンボルとして、大学路の中心地は、パリの並木からとって「マロニエ公園」と名づけられたそうです。
DSCF0724加工


去年の夏、maiちゃんを訪ねて大学路に行った時、これまでの何処の街とも違うと感じたのはそういうわけだったのか・・・・と、あとから、感じ入った次第です。




そして、江南について・・・・・・



ゴリラ

この辺は、街の中を人々は歩いたりしないんです。
みんな、高級車に乗って移動です。
もっぱら歩きの北とは大きな違い(笑)。


オシャレなカフェがあったりして・・・
セブンモンキーカフェ



そもそも、狎鴎亭・清潭洞のあたりは、70年代の後半、そう、まさに「マルチュク青春通り」の舞台になった頃、「江南地域の開発と、この地域への人口流入」を狙って、江北にあった名門校を強制的に移転させたのだそうです。

それからというもの、江南は高級住宅街、高級ブランドシュップと並んで、教育レベルの高いエリアとして有名なのだそうです。
韓国では子どもの教育に親の収入の大半を注ぐのだとか・・・


島山(ドサン)公園。
入り口に説明書きがあったので、読んでみると、教育に功労があった「安昌浩(アン・チャンホ)」という方を記念して作られたとか・・・・・
帰って調べたら、独立運動家だそうです。
DSCF1327 088

詳しくは、コチラ



この本は2003年度に書かれているので、多少古いのかもしれませんが、一流企業の部長クラスのお宅でも、お子さんの教育のために奥さんは内職をするとか・・・・・

とにかく、ソウルで江南が、何より羨ましいのは子どもの教育レベルが高いことなのだそうです。


う~~ん
もう、お勉強の事は既に諦めてしまった我が家にとって(爆)なんとも、耳の痛いエピソードではありました

⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
韓国文化 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
『宿命』  2位に転落
観客動員、苦戦しているみたいです。

ま、折込済みのような気がしないでもなく・・・・・・・


酷評は置いておいて・・・・言いたい人には言わせておいて・・・・


私は面白かったので、良いんです♪


映画なんてそんなものですよね^^
だから、6回も見たんです。
そして、日本に来たら・・・やっぱり6回ぐらいは見ます^^


とりあえず、情報は情報という事で・・・・・・・・・

よく読めば、『宿命』は、健闘しています・。
2位は死守したんです!

『野獣』は98万人でしたか・・・・? 
『野獣』をちょっと超えるんじゃないでしょうか・・・・・
超えて欲しいいんですけど。



'宿命' 1週天下,'
オウェイク'にボックスオフィス1位明け渡す
:2008-03-31 09:40:24

映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ・ネットワーク(293ヶ上映館,1999ヶ スクリーン)集計週末ボックスオフィスによれば28日から30日まで最も多い観客を動員した映画は外貨‘オウェイク’で20万 8348人,累積観客24万 672人を集めた。

‘オウェイク’はハリウッド新世代スタージェシカ・アルバとヘイドン,クリステンスは主演のスリラー映画で手術途中意識が目覚める麻酔中覚醒を素材にしている。

先週封切り初めの週末ボックスオフィス1位を占めた‘宿命’は16万 2129人,累積観客71万 2254人を記録しながら,2位に一段階落ちた。

一方先週末‘宿命’と‘10000 BC’に押されて,3位に落ちた‘追撃者’は15万 7161人,累積観客468万 3575人を動員しながら,3位席を守った。

特に封切り7週差の‘追撃者’は封切り2週差の‘宿命’とわずか5000人余り差で‘追撃者’は観客うわさの力を見せながら,相変わらず人気を誇示している。
⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
写真集が出るそうです♪
今日は朝から冷たい雨が降っています。

午前11時に外気温、なんと、5.5度!
真冬並の寒さですよ!


庭のサクラも、心なしか寒そうです。




さてさて、働き者のサンちゃん、オーストラリアに行ったのは、単なる観光じゃなかったみたいです。
もう~~~~、働き者なんだから~~~(笑)


クォン・サンウ,アジア画譜集映像
‘エックスマン’ チームと撮影



俳優クォン・サンウが画譜集でアジア制覇に出る.
グァン・サンウが 6月頃アジア全域に発刊する画譜集撮影を終えたこと.


特に今度の写真集にはクォンン・サンウの上半身ヌードなど彼の切れ体つきがそっくりそのまま現われた写真が盛られる予定なのでつとにファンの期待を集めている.

クォンン・サンウは写真のために KBS ドラマ ‘悪い愛’の撮影が終わった 3月中旬頃オーストラリアに渡って一週間撮影に臨んだ.
今度画譜撮影は権永好写真作家が引き受けたしクォン・サンウの男性的な魅力がぷんぷんと漂う画譜になることと知られた.

クォン・サンウはまた今度画譜集のために ‘エックスマン’ 撮影チームと極秘裡に広報映像を取った.今度画譜に参加したある関係者は “オーストラリアにとどまる間映画 ‘エックスマン’ 撮影チームと広報映像を撮影した”と “5月頃広報映像がアジア全域に公開される予定”と言った.関係者は引き続き “一本の映画を連想するようにする素敵な映像を期待しても良い”と言って期待感を持つようにした.

クォン・サンウは現在映画 ‘宿命’の広報を終えたし SBS ‘大物’(シナリオユドングユン,演出キム・ヒョンシク)で ‘一流つばめ’ ハ・リュウにキャスティングされてコ・ヒョンジョンと呼吸を合わせる


DVDつき写真集ですかね~~~~♪

買っちゃいそう(爆)
上半身ヌードは苦手なんですけど・・・・
もしかしたら、これに簡単なトレーニング・メニューなんかもあると、もっと買いたくなりません?
それも、男性にも売れるかも!

僕の様にトレーニングに励めば、3ヶ月で素敵なモムになるのも夢じゃ有りません・・とかって(笑)
売れるの間違いなしじゃありません?

でもね、3ヶ月でだれでも素敵なbodyになれるなんてことは、ありっこないんですが・・・・・



追記:

ヌード否定の記事が出ました♪

私としては、ネードでなくてよろし!
だって、いつか、未来の花嫁に残しておかなきゃって、言ってたでしょ!


私、サンちゃんのそんなとこが好きなの・・・・・・・


クォン・サンウ,'何のヌード? 画報集撮影しただけなのに…'


'魅力ナイスバディ'クォン・サンウがヌードを?

芸能界代表ナイスバディ俳優クォン・サンウが時ならぬヌード画報集で話題を集めている。

最近クォン・サンウがオーストラリアで撮影した画報集が電信(前身)ヌードが含まれたという報道が続きながら,ネチズンらの大きい関心を呼び起こしていること。

しかし所属会社側によれば,今回の画報集はヌードでないクォン・サンウ特有の魅力的な体つきと筋肉質を入れた男性的なカリスマの画報集だと伝えられた。

画報集は来る6月頃公開される予定で,写真撮影を終えた後写真選別作業が真っ最中.

一方,クォン・サンウは映画<宿命>を通じて,初めての悪役に挑戦に関心を集めており,特に劇中筋肉質の体つきとウィットあふれ演技で観客らの好評を得ている。
⇒ 続きを読む
サンウ氏関連出版物 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
ドラマ「天国の階段」 劇場上映決定
待ちに待った、映画館で「天国の階段」実現します♪


今のところ、東京だけのようですが、上手くいけば地方の映画館でも上映するかも知れません。

コチラ
韓国で高視聴率を記録したドラマ 「天国の階段」 上映決定!
at TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

TOHOシネマズ六本木ヒルズでは、チェ・ジウ、クォン・サンウ主演のドラマ 「天国の階段」 の上映が決定!

実施日程

4月22日(火) より毎週火曜日に上映(全10回)

※4月29日(火)、5月6日(火)は上映なし
上映時間

10:00~

入場料金


¥1,500 均一



毎週火曜日、午前10時~ 2話ずつ。


またしても、働いている人は行けないんですね。
この辺、どうなんでしょう~~~~

今時平日の午前すっかり空いている人なんているのでしょうか・・・・・

厳しいけど・・・・
行ける日は、できるだけ行って見たいと思います。
クォン・サンウ出演番組 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
先週の今頃は・・・・・・
日曜日の午後3時過ぎ。
先週の今頃は、鐘閣のあたりをウロウロしていました。
鐘閣



ここにある普信閣。
普信閣


昔はここが、ソウルの中心だったそうです。
ここにある鐘の音を合図に、東西南北の城門 東大門(興仁之門)、南大門(崇礼門)・・・・・・
などの門が開閉されていたのだそうです。

韓国観光公社のHPからお借りしてきました。
宝物第2号に指定された普信閣(ポシンカク)は、ソウルの繁華街・鐘路(チョンノ)の交差点にあります。この普信閣の鐘は朝鮮時代、時を知らせる役目をした鐘で、当時ソウルには人々が出入りする4つの大きな門があり4時に33回打てば城門を開き、午後7時に28回打つと閉め、都への出入りを規制するといった役割を果たしていました。
元々の普信閣鐘は壬申倭乱の時火に溶けて無くなりましたが、1468年(世祖13年)に再び作り直され国立中央博物館に保存されています。現在鐘路にある鐘は全国の人々からの寄付により集められたお金で1985年に作られたものとなっています。
普信閣のある鐘閣はソウル市が1979年に作ったもので、普段は進入禁止となっていますが、毎年12月31日に行われる打鐘式には毎年たくさんの人が訪れ33回の鐘の音を聞き一年最後の締めくくりをします。


今は、このサムスンのタワーがシンボル的役割を果たしています。
サムスンビル



今回のソウルへの旅で一番行きたかったところ・・・・・・

モッテンサランの撮影現場の中央郵便局と、そのすぐそばの中国料理店。

行きましたよ~~~~♪
郵便局・・・アニ ヨンギの大韓建設♪
郵便局



それから、サンウ君が寄ったという中国料理のお店。
その、サンウ君が座ったテーブルに!
郵便局そば中華料理店サンウ席


そして、頂いたのが、このジャージャー麺。
ジャージャー麺3

思ったより、ずっとさっぱりしていて、美味しかったです♪


それから、街のいたるところで、宿命バスを見つけては、ドキドキして・・・・・
宿命バス



地下鉄構内で、BANG BANGがらみやフェイスショップがらみで、大勢のサンウ君に会いました♪
地下鉄構内サンウ


フェイスショップ開店前


DSCF1105 057




そして、明洞をウロウロしていたら、小学校発見!
華僑の小学校

華僑の方のお子さんが通う小学校と保育園でした。
日本の、横浜の中華街を思い出しました。


そして、今回のたびで一番よく行ったと思う映画館のチケット売り場。
チケット売り場


上の案内板の宿命の写真の隣に「空席あります」と、書いてあります。
時間によって5000Wから8000Wくらいまであるみたいです。


初めてソウルに行った時は、野獣のチケットを買うのにとても苦労しましたが、あれから2年。
チケットを買う要領もすっかり覚え余裕で買えるようになりました。

あ~~~~
思い出しているだけで、また、すぐにソウルに飛んでゆきたくなります。
ソウル研究 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
さくら 満開です♪
今年は、例年より9日も早く満開になった桜。

私の住む集合住宅のベランダから見る桜も、今が満開です。


朝など、まだ明け切らない時間に見るとまるで雪のようで・・・・・・
幻想的な風景が広がります。


今頃が、1年で一番「ここに住んでて良かった♪」と思う 時季 です。






今日は、お花見の人も少ないようで・・・・・・





朝晩は、ぐっと冷え込むので、花が長持ちするのではないかと思います。
しばらくは楽しめるでしょう。


みなさんのお住まいの近くの桜は如何ですか?

もう、お花見はされましたか?



《続き》は、ネタバレです!  ご注意下さい。 ⇒ 続きを読む
今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
ドラマ「テムル」動いてます!
「宿命」旅行で浮かれている間にも、サンウさんの次のドラマは動いてますね♪


父親役が決まったそうです。



チャン・ハンソン,'大物'でクォン・サンウ父にキャスティング



キム・ジヨン記者| 03/28 15:05


チョン・ハンソン



タレント チャン・ハンソンが2008年上半期最大の話題作で注目されていているSBS '大物'でハ・リュウ(クォン・サンウ)お父さん役にキャスティングされた。

最近スターニュースと会った'大物'製作陣は"チャン・ハンソン氏がクォン・サンウ氏のお父さん役にキャスティングされた"として"漫画の中キャラクターと多くの面が合致して,このような決定をするようにした"で明らかにした。

これに伴いチャン・ハンソンはコムタンの代価の'コムタン王'で人間味あふれるお父さんを演技する。

チャン・ハンソンと共に現在製作陣は劇の面白みを増すために強烈な色を持った中堅俳優らを中心にキャスティング中だ。

ドラマ'大物'はスポーツ新聞を通じて,最高の人気を享受しながら,連載されたパク・イングォン画伯の漫画'大物'を原作で,'バリでの出来事' '銭の戦争'を製作したイギムプロドクションで製作を引き受けた。

一方主演俳優ではクォン・サンウとコ・ヒョンジョンがキャスティングされて,一層期待感を高めている。
クォン・サンウ出演番組 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
SEOULinASIA③
サンウ君が住むという江南。


行って見なくちゃね!
通のお友達の道案内で、23日、雨の夕方、行って見ました。

なにしろ、道が広い!!!
江南2



そして、オシャレ。
江南のまち並み



サンウ君の映画もやってるシネシティ。
シネシティ



この、隣のカフェで、素敵なものを見つけました♪
カフェサイン2


近付いてみます・・・・
ありました!!!
カフェサイン

やっぱり、来るんですね♪  このお店!

私も同じカップで飲んでみました^^
セブンモンキーカップ

このカップ、5000ウォンで売っています(サイン入りではありません)。

有名な俳優さんが以前は大勢来ていたらしいですが、今は、それが有名になってしまって、もう余り来ないらしいです。



さらに、モッテンサランの「ムンニョロ!」の階段や・・・・・
モッサ階段3



サンウ君もよく来たという有名なカフェ。
カフェ



それから、野獣の撮影現場になったロデオ通り周辺。
ロデオ通りから見る

ロデオ通り角


そして、パスクーチ!
パスクーチ



びしょ濡れになりながら、夜の街を歩きました。

歩きつかれて、珍しくタクシーでミョンドンに帰り・・・・・・

ショッピングと、夕食。
最近よく行くお粥屋さん。
お粥

静かな店内で、冷えて疲れた体を暖かいお粥が優しく暖めてくれました。


そして、CGVで「宿命!」
深夜10時過ぎ、エレベーターで7Fへ。
エスカレーターで8Fへ登っていくと・・・・・・・

いました♪   サンウ君!  会えたね!
DSCF1344 004ポスター



午前1時前、映画が終わってエスカレーターで降りていくと・・・・・
また、見っけ!  壁に サンウ!

過去のヒット作として、ポツンと飾られていました。
こんなとこで、ジフナに会えるなんて~~~~
思わず、パチリ♪

DSCF1341 001



もうね、ホテルに帰って、幸せな気持ちで眠れました。
幸せ~~~~~~♪
韓国旅行 | トラックバック(0) | コメント(8) |permalink
SEOULinASIA②
20日から、ジテさんの映画がやっていると聞いていたので、23日に光化門のスポンジハウスに行って見ました。

日本でネットで地図も調べていたのですが、調べていた場所と微妙に違って迷いましたが、あちこちで色々な方に教えてもらいながらたどり着きました。

こんな感じのとおりを登っていくんです。
女学校


すると、左手に朝鮮日報の別館が見えてきます。
今、新聞博物館になっているみたいです。
朝鮮日報別館2


すると、その正面にこんな洒落たカフェがあります。
スポンジハウス入り口

もうね、日曜日だし、雨は降るわで・・・・  人影がありません。

この、カフェの横の入り口を入ると、こんな階段があります。
スポンジハウス階段



階段を下りた地下にスポンジハウス、見つけました!
スポンジハウス



恐るおそる入っていくと、カフェがあります。
スポンジハウスカフェ



左のドアの奥に、こぢんまりと、その映画館がありました。
しかし・・・・・・・・・・


かかっている映画は、これ!
サドバケイション

日本映画「サド・ヴァケイション」  浅野忠信、オダギリジョー 出演・・・・

え~~~~~?
ジテさんが監督した「ナド モルゲ」じゃないの~~~?(泣)
ナドモルゲ1


お友達の待ち合わせもあるし、諦めて帰ることにしました。

ロビーも素敵でした。
出来たばかりで、どこもかしこも輝いていました。
アートな空間でした。
ロビー


別の入り口は、こんな感じ。
スポンジハウス入り口2



建物全体がポップアートの空間で・・・・
次にはお茶でも飲みに来たい素敵な空間でした。



スポンジハウスは、地下鉄「光化門」からも、「市庁」からもすぐ近くでした。
光化門地下鉄入り口

この駅、大理石の壁、天井・・・多分床も。
新しいからなのでしょうか、きれいな駅でした。

光化門

韓国旅行 | トラックバック(0) | コメント(1) |permalink
ハンドプリンティング
日課の韓国ニュース探し!
行ってきました。

21日、サンウさん、ハンドプリンティングされました。





人気映画俳優グァン・サンウさんハンドプリンティング参加!

東区パンアム洞に推進中の仮称 “ゴールデンベル通)”に設置

人気映画俳優グァン・サンウさんが去る 21日東区(区長イ・ジャンウ) パンアム洞に造成中の仮称 “ゴールデンベル” 通りに設置するハンドプリンティングをしている.


宿命記事手形


▲グァン・サンウハンドペインティング


東区が 1億ウォンの予算を入れてレインボー事業の一環で推進中のゴールデンベル通りはパンアム 2洞童身中学校前インド 414mに人気芸能人など 10人余りのハンドプリンティング設置,報道整備を推進する事業で今年の 5月に竣工予定だ.


21日って~~~

あの、1日で7館とか 舞台挨拶に回ったあの日です!!!

午後4時過ぎからだったから、それまでは、時間に余裕があったともいえますが・・・・
何という過密スケジュール!

お疲れ様。
サンウさん。

気持ちのよいお顔。ほんとうにすっきりした良いお顔です。
今日のサンウ氏 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
23日発売のmovie week
22日発売のmovie week No320。

ムービーウィーク080323


待ってました!
22日の朝はまだ、店頭に出ていてなくてずっと探していました。
新世界デパートのCVGに映画「宿命」を見に向かう電車の中で、少しはなれたところに座っていたお兄さんが、見ているのを発見!

私凄いわ!
あの左腕を見ただけで、サンウ君だと分かっちゃったわ♪

もちろん、帰りに買いました♪

この、インタビュー、あちこちに内容が出ていました。
6Pに渡る内容の濃い記事でした。

中で、私が気になったのがこの部分。



Q. この前試写会をした。 完成された<宿命>を正しく見たのは初めてではないのか?

A. そうです。 試写会を見てチョルジュンというキャラクターに対してはある程度得るのがあったと考えました。 だが全体的にはちょっと惜しい部分もあります。 観客らは‘私の映画’という愛着を持って映画を見るのではないから若干退屈さを感じることもできるようだし。 私たちの映画が本来は昨年末ぐらい封切らなければならなかったのに撮影して製作費が不足して,クレーンが降りてきたり中断も何度もなりましたよ。 気苦労も少しあったがいらいらしようとしながらもカメラが回ればおもしろかったです。 チョルジュンがあまりにもおもしろいキャラクターと考えたからです。 俳優らどうし私たちの映画最後まで上手くしようという情熱があったし,監督様に対する信頼もあったので持ちこたえることができましたよ。


Q. そのように苦労したのに必ず興行大当たり出なければならない。

A. とても大きい期待はしません。 昔には封切り控えればちょうど緊張していらだっていてそうしたのに<宿命>は封切る時期をしばらくのがしたからなのかちょっと押し黙っていられたといわなければならないのか。 大きく失望したり大きく喜んだりしそうでない気持ちです。 事実は頼むから何かちょっと新しい評価を受けたい心は聞きます。 <宿命>が日本に先販売されたのがあるから損益分岐点は越えるようだし。 率直に200万人だけ越えても…. ア,越えないでも非難されることができるでしょうね。 ソン・スンホンと二人合わせて200万人もならないならば。 そうでしょう?


Q. ソン・スンホンが演技した義理の男,ウミン役をしてみたいという考えはなかったか?

A. スンホンがキャスティングされる前にシナリオを見たのに,ウミンは素晴らしいけれどそんなに印象的ではありませんでした。 それよりチョン・チョルジュンがずっと気になりました。 悪役で深刻だが笑わせたり。 内心試写会で笑いがちょっとさく烈したら良いと考えたのに私の前に座った女の方がとりわけたくさん笑われましたよ。 クォン・サンウ,本当に笑わせるという方もあったし。 本当に有難かったんですよ。 心配もちょっとなるがその上におもしろくて幸いなように見えます。 チョルジュンが真の魅力的だったことが,その演技をする時,私の状況が必ずチョルジュンと同じだったんですよ。 私が間違ったのはないが困らせる人も多くてクォン・サンウだからそのまま当てられなければならない状況もあって。 ‘クォン・サンウまた明るい演技しただろう’といえばさらに見えることがないのにそれでも今回はちょっと違ったことをできて良かったし,それで次の作品に対する期待感もできてそうします。 そして何よりチョルジュンが最も魅力的だったのは、家族愛があるでしょう。 妹と話す場面は短いが絶対のがしたくありませんでした。 男女間の愛は会って互いに合わなければ別れたり,結婚する前までは最後まで責任を負うことができないことだが,家族に対する愛は本当に大きいでしょう。 すみに集まったハツカネズミが猫をかむようそのような力を発揮できるのが家族であることのようです。 チョルジュンが本当に悪い奴でも生きていこうとする根本的な理由が家族のためであることだから容赦になったり。

Q. ソン・スンホンはパク・ハンビョルと若干のロマンスがある。 ところでクォン・サンウにはない。 そのような物足りなさはなかったか?

A. 映画一本で100種類をみな得ることができるのは違わないですか? <宿命>がメロー映画でもなくて。 チョルジュンにそのようなロマンスがあったとすればむしろ粗雑だったでしょう。 出てくる信徒限定されていてチョルジュンが行かなければならない道は決まっていることだから。


Q. ウミン、チョルジュン,トワン(キム・イングォン),ヨンファン(チソン)が<宿命>の主人公なのに,キャラクターをまた選択する機会が与えられるならば?

A. どうせチョルジュンは一度してみたからまたしてみたくなくて,率直にトワンを演技してみたいですね。 イングォンは私より幼いが私が見てもカメラ前に立てば大きいように見られる学び,本当に演技も上手にしましたよ。 本当にリアルにするから。 率直にどこへ行って話してもイングォンは認めるほどの俳優です。

Q. 映画でチョルジュンは友人らを裏切るのに,現実でクォン・サンウはどうなのか?

A. 友人を裏切ることなんてあります。? 映画だからそうしたんだろう。 裏切られたこともないようです。 特に私を裏切るほどのサイズのヤツラはいないです。 ハハ!






これってね、韓国で1000ウォン!
100円なのです!

地下鉄のホームや地下道での日本で言う駅の売店のようなところで売ってます。

読めば読むほど、惚れ直しちゃうサンちゃんなのでした。
サンウ氏関連出版物 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
「大韓劇場」の舞台挨拶
韓国を代表する映画館「大韓劇場」。
大韓劇場2

左下にに「宿命」の看板が・・・・・


そして、入り口にも・・・・  「宿命」舞台挨拶の文字が。  日時も書いてあります。
舞台挨拶の看板



俳優達の乗ったバスと映画館のに間は、大変な人だかり。
そりゃそうでしょう。 時間が分かっていたら、待つのが人の心理。
映画館がある8階(だと思いました)から、入り待ちの人々を写しました。
バスからすぐのところの、肩幅があるグレーっぽいシャツがサンウさん。

そのすぐ、下の黄色のフリースがキム・ヘゴン監督。

一番入り口に近い、ブルーっぽいチェックの人が、パク・ハンビョルさんです。
上空からのサンウ氏

こうしてみると、サンウさんの肩幅が本当に広いのが分かります。
カッコイイ~~~~

待つ間、同じ場所から、街の様子も写してみました^^
大韓劇場からの眺め

クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(12) |permalink
話したいことが多すぎて・・・・・・(ネタバレ)
で、肝心の映画『宿命』・・・・・・・・

都合6回見たわけですが・・・・・
なにしろ、昨日、飛行機に乗る前にも1回見ましたから^^

みればみるほど、面白いです。
チョルジュンのキャラクターがとても生き生きとしていて、リアリティがあるんです。
虚勢を張っているんだけど、妹への思いとか、かつては友達だった仲間とのアクションとその直後の演技とか・・・・・、そのものずばりを書くと楽しみが減っちゃいますかrぼかしますが、
とにかく、人間味溢れる演技が愛おしくて、悲しくて、思い出すたびどうしようもないです。

初回から、字幕無しなのに泣きました。


韓国の映画のチケットをご紹介しますね。

宿命チケット


昨日の朝、ソウルをたつ前に急いでみた、最後の「宿命」のチケットです。

月曜日の午前ということで、観客が10人!
うっ!  観客動員数。   大丈夫か!!!



チケットは、韓国の住民ならインターネットで買えるし、私たち日本人なら窓口で直接買えるし、ヤフオクなどで韓国のCDやDVDを直接ネットで買ったとき、親しくなった一般の方も、買ってくれます。
このチケット、独力で買ったのは、一番下のだけです。

代行業者もいるけれど、韓国にお友達を作って買うのが、国際交流もかねて楽しいです。

今回の旅で本当に大勢の韓国方にお世話になりました。ありがとうございました。
そのお友達は、全員お友達Tちゃんのお友達で・・・・・・
感謝です。
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(12) |permalink
SEOUL in ASIA①
ソウルに旅立つ日、お友達が「映画の事も知りたいですが、ソウルに行ったことがないので、どんな街かしりたいです」・・・・と、メールを下さいました。

なので、今回は街の様子も沢山画像に収めてきました。


一言で言うと、ソウルは・・・・・・

新しくて、古い街。
豊かさと貧しさが混在する街。
日常と、非日常が隣同士の街。

おもちゃ箱をひっくり返しか感じの、エネルギーがみなぎる躍動の街です。
地面からキムチと朝鮮人参の“hot”なオーラが、炎のように沸き立っているような街です。

ソウルの街角5

とにかく、人が多いんです。
こんな裏通りも、車と人でぎっしり。


ソウルの街角2

昼時には、食堂のおばさんが、頭にお盆を乗せて、出前の料理を運びます^^


ミョンドンブティック2

上の写真の裏通りから徒歩7~8分で、こんなオシャレなブティックが立ち並ぶ明洞があります。

明洞ブティック

この服たち、いかにも韓国らしいので、思わず写しちゃいました。

ブティックは、こんな感じの街角に建っています。
ソウルの街角6



明洞の代表的な街角。
角のCDショップで、「宿命」のOSTを買いました。
CDショップ前




いつ行っても、これは何だと驚くのが、路上や公共施設での物売り。
7ソウルの街角

地下鉄「東大門」の地下道で売っていたバッタ物のブランドTシャツ。
1枚500円也。

1時間くらい売ると、別の場所に移動しています。
まさに、ゲリラ的に出没。


そして、歩道にはみ出して物を販売し・・・・・・
ソウルの街角3






前から、“びっくり”だったのが、これ!
歩道を大きなバイクが普通に走っています。
みんな、運動神経が良いのか、うまくよけています。
ソウル街角1

韓国旅行 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
3月21日・・・舞台挨拶♪
ただいまかえりました~~~~~^^


ずっと、ソウルにいたかったけど、こうしてPCの前で、デジカメの画像を見返しているだけで嬉しくなっちゃう私です^^


みなさんが、知りたいのは、「舞台挨拶って、どんなん?」ということかと思い、まずは、写真からお見せしますね^^


舞台挨拶080321

左から、キム・インゴン監督、サンウ君、パク・ハンビョルさん、キム・インゴンさんです。

この写真、面白いでしょ?
ナマのご本人達より、後ろのスクリーンに焦点を当ててみました^^

どちらにしろ、席から見ると小さくしか見えないウリサンウ。
スクリーンって、ありがたい^^

ね、うれしそうにマイクを握るサンウ君、いいお顔でしょ?


もう一つの会場で、写しました。
こちらは、かなり前の席なので、ちょっとマシに写りました。

舞台挨拶0803212

サンウ氏~~~♪  モシッタ~~~  監督、カメラに隠れてシルエットだけですみません。


ご挨拶の内容は、「こんにちは。クォン・サンウです。
今日は、私たちの映画を見にきてくださってありがとうございました。
また、何度でも見に来てくださると嬉しいです。
今日は楽しんでみて下さい。ありがとうございます。」みたいなことを話しているのだと思います。
ほんとうに、言葉は短いんですよ。
監督さんのお話は、ちょっと、長いです^^

ほかの俳優さんも概ね同じですが、パク・ハンビョルさんは、成熟した大人女性の演技が初めてで、引き受けるのに勇気が必要だったとか、イングォンさんは、薬物中毒は恐いです・・・・みたいなエピソードもありました。

全部で、3分くらいで終わってしまうんです。

これだけのために、わざわざソウルまで行く、日本女性って一体・・・・・

でもね、はら、私たち、応援したい気持ちでいっぱいですからね^^



22日は、前日にやっとお友達のお友達が取ってくださったチケットで、ソウル南部の京畿道の竹田という駅の新世界百貨店にあるCGVに、電車で片道1時間30分もかけて、行ったのですが、土曜日という事もあり、サンウ氏やスンホン氏は、バスが渋滞に巻き込まれて上映時刻に間に合わず、結局舞台挨拶はありませんでした。

会場で「日本のみなさんは、ここの会場のチケットを、次の会場のロッテマート会場に振り替えますので、すぐにバスで移動して下さい」と、説明がありました。

?????????

私たち、そんなバスで来ていないんですけど~~~~
ここ、キャンセルしたら、観客動員数に反映しないんでしょう?

次の会場の行き方も分からないんでけど・・・・・


というわけで、22日は舞台挨拶はみられず・・・・
サンウ氏のイデタチは、白いTシャツの上から白いシャツ、黒のベストをお召しだったようですね^^

というわけで、ことの真相は分からないんです・・・・・・
でも、映画を面白く見て、楽しく帰りました。
夕食は、デパ-トの隣のロッテマートで、冷麺をいただきました。
美味しかったです。

ソウルに帰ったのは11時過ぎ。
地下鉄の駅を降りると土砂降りで・・・・・・
雨にぬれながら、ホテルまで走って帰りました。


サンウ君に会えなかったのは残念だったけど、映画を楽しめて幸せ~~~と、いうことで。

クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
ソウル最後の夜  しばらく「宿命」と さようなら
みんさん  こんばんは♪

只今24日、深夜1時。
ホテルのパソコンルームにやっとたどりつきました^^

ほんの20分ほど前まで、明洞のCGVで夜10時30分から『宿命』を見て来ました。
こちらにきて、やっと5回目の『宿命』です。

5回目ともなると、ハングルも大分聞き分けられるようになり、ストーりー理解も深まり、安心してみていられるようになります。

そうするとですね、サンウ君の演技の細部まで余裕を持って鑑賞できるようになって、
さらにサンウ君を楽しめるようになるわけで・・・・・

ウリペンは、みんなデート気分になるわけです~~
それ、正しい映画の見方と違います(笑)





今日は、1日雨で、そんな中、今日はお友達と江南の俄仕立ての「サンウ君ゆかりのスポット・ツアー」を。
そして、その合間に、一人でソウル支庁そばの光化門の「スポンジハウス」に行ってきました。


体の芯まで冷え冷えするような雨の中、ただひたすらソウルの街を北から南まで徘徊(笑)しました。
見知らぬ街を友達と、あるいは一人で気ままに散歩をするのも良いものです。
この分だと、ソウルの北部はサンウ君より詳しくなるかも・・・・・(爆)




歩きながら、20日から22日までの3日間のことに思いをめぐらしながら歩きました。



考えることはいろいろありますが、私たちファンや観客にできることには限度があって、それぞれ一人一人の節度と常識が求められるところです。

悲しいこともあったけれど、個人的には、今回はお友達のおかげで21日だけですが、サンウ君の舞台挨拶も見られました。
そして、、毎日待ちに待ったサンウ君のチョルジュンを心行くまで堪能でき、それだけで、うれしさで胸が一杯になりました。



韓国の記事によると、封切から今日まで観客動員数は50万人とか。

もしかしたら、目標の200万人に届くかもしれませんね^^



明日は、午後の飛行機で日本に帰ります。
韓国の街の写真たくさん撮りました♪

旅日記を少しずつ書けたらよいなと思っています。


また、日本封切が待たれます。


では、では・・・・
おやすみなさい^^ ⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(10) |permalink
今日、ソウルで舞台挨拶に行きます
みなさま  おはようございます♪

今、ソウルのホテルのpcルームで書いています。

昨日の夕方ソウルに着いて日本のファンのみなさんと親交を深めています(笑)。



今日は、韓国ファンのみなさんと合流して、「宿命」を観に行きます。
舞台挨拶も見られる予定です^^


昨日の夜は、ヨンギの大韓建設のそばの中国料理店でお食事をしました。
サンウさんの食べた鶏のから揚げのお料理とジャージャー麺を食べました♪
(帰ったら、写真も貼り付けますね♪)
思ったよりあっさり&さっぱりしたお料理でした。

あとは、今日の映画のチケットを取りに行ったり忙しくしています。

夜中の2時から4時にかけて友達tちゃんが応援グッズを作る様子を隣で見ました。
彼女は、スラスラと模造紙と色画用紙で応援看板(?)を作成!

今日、サンウ君が見つけて喜んでくれるといいな・・・・・・


さ、  行ってきますね♪



韓国語 | トラックバック(0) | コメント(8) |permalink
安心♪
試写会で、悪役のはずのサンウが、なぜかコミカルに感じて、人間味があって
いつものように、可愛いので、どこが悪役か判らないような気がして・・・・・
私の語学力不足のせいかと思っていました。


でも、やっぱり 笑ってよかったんだ。
そんな気分になる記事があったのでご紹介します。

ネタバレもありますがご容赦下さい。


強い男に戻ったソン・スンホン・
悪役引き受けたクォン・サンウ演技勝負‘宿命’

[2008.03.19 17:45]モバイルで記事送り


去る17日午後ソウルCGV龍山(ヨンサン)で開かれた映画‘宿命’(製作MKDK・パインピルルム)試写会場が一度揺れた。 韓流スターのソン・スンホンとクォン・サンウを見に海の彼方日本からきた100人余りの女性ファンらのためだ。 これらは二人の顔が描かれたプラカードを掲げて,ファン(パン)クラブの名前の花篭と花輪を送って,自分たちのスターを応援した。

‘宿命’は日本ファン(パン)だけでなく春窮期にさまよう私たちの映画界にも関心作だ。 兵役不正にまきこまれたソン・スンホンが4年ぶりにファンたちに会う作品で,彼とともに韓流熱風を導いているクォン・サンウも出てくるためだ。 監督は‘パイラン’の脚本を書いて‘恋愛,そのこらえることはできない軽さ’で好評を受けたキム・ヘゴンだ。

試写会直後会ったソン・スンホンはどんな方法で復帰するのか悩んだと打ち明けた。 彼は"映画は撮影後半作業まで時間が長くかかって見たら多くの方々がドラマを通じて,既存のやわらかいイメージに復帰するのがどうかと話した"として"だが以前とは違った新しくてもう少し完成された姿,男らしくて経たのをしてみたかった"で話した。 その頃'宿命'を会うようになった。 キム監督の映画は美しくてすっきりしているよりやぼったくて荒いが,人においがして底辺情緒がねばねばするのが気に入ったとのこと。

悪役を引き受けたクォン・サンウは意外なコミカルな姿を見せる。 彼は"同情(動静)が行く悪役だと選択した。 私の演技を見て観客が笑えば幸せだ。 今回の延期(煙,演技)で100ではないとしても60,70は得たようで満足だ"で話した。

クォン・サンウとソン・スンホンは1976年生まれ仲良しの友人で新人だった2002年映画'ひとまず走って'で呼吸を合わせたことがある。 ソン・スンホンは"あまりにも親しい間と深刻な状況でも互いに見つめれば笑いが出て助けにならなかった"として"傷つける運動もそれほどしないのにナイスバディだとうらやましい"で笑った。

映画'宿命'は親しかった友人4名の避けられなかった運命を描いたヌワル. お互いがお互いを裏切る過程の中で交錯するばかりである人生を描いた。 一時闇の世界をさらった愚民(ソン・スンホン)チョルジュン(クォン・サンウ)トワン(キム・イングォン)ヨンファン(知性). カジノを襲撃して,お金カバンを奪い取ろうとするこれらの計画がほとんど成功しようとする瞬間,チョルジュンの背信で友人らはちりぢりに散る。 愚民はこの事件で投獄されて世の中に出てきた後平凡な生活を送りたがるが周辺の状況のために泥沼の中に陥ることになる。

映画は組織暴力世界を扱った設定に似合うように主人公らが格好良く体を飛ばしながら戦う姿を思う存分見せる。 しかし問題は映画展開に必須の友情と葛藤の屈曲が劇的でないということ。 二時間ずっと突き出すのに注力して見たら休んで行くポイントがなくてずっと興奮した感じだ。 愚民の感情が爆発するまで説明が長くて,うっとうしい感度ある。

だが2人の俳優自体が見どころだ。 いくらみずぼらしい服を着て鉄パイプを振り回しても瞬間瞬間ミュージックビデオやファッション画報を見るようだ。 特に久しぶりに会うソン・スンホンの優秀に蹴った目つきは彼がなぜ韓流スターに位置したのか感じるので(に)充分だ。 最後の2人の俳優が上着を脱いで運動する回想場面はファン(パン)サービス. 20日封切り. 18才以上。

ハン・スンジュ記者sjhan@kmib.co.kr



また、明日からちょっと行ってきます。
今度は少し長くなります。
では、行ってまいります。
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
自分の目だけを信じたい
う~~~~ん


帰ってきて、まず夕飯作って、娘がブログ更新した後、あわてて一昨日の事を書いて・・・・・・・


そうこうしていると、良くお邪魔するブログ○○○○さんのとこで、嬉しくないうわさを聞きました。

韓国サイトに行きたくない気分に・・・・・・・


はぁ~~~~~



でもね、私が昨日見た試写会は、よかったですよ。 はい。
泣けるし、迫力あるし・・・・
これまで見たことのないタイプの映画です。

悲しいのに明るい、暴力シーンが多いのに暗くない・・・・
不思議な映画でした。

哀しみ・・・・・・


こんな言葉が浮かんでくる映画でした。


あとは、ネタバレになるので、見てからのお楽しみです♪


不思議なのは、韓国ペンさんの笑う場面。
チョルジュンが叫んだり、殴ったりするところで笑いが・・・・・
言葉の違い?  感性の違い?
わかりませ~~~ん。

でもね、チョルジュンの後姿があまりにも美しかったりするんで、時々ストーリーに関係のない楽しみ方しちゃいました。


私は、何度でも見たい作品だと思いましたよ~~~
ノワールなのに、美しいというのは・・・・・・

全然違うけど、ビョン兄さんの「甘い人生」を思い出しました。

あの映画も、韓国では酷評されましたよね。


評論なんて、気にしない。気にしない。

サンウ~~~  ヒムネセヨ~~   ウリガイジャナヨ~~~♪

サンウ君を前にして、みんなで元気に歌って応援してきましたよ♪

確かに・・・・  いつもの優しげなサンウ君だったけど・・・
何があったんだろう・・・  もっと、晴れがましいお顔してほしかったな^^




個人的には、私の、念願のファンクラブの試写会デビュー。

韓国ペンさん、CSWSの運営さん。
本当に感謝です。ありがとうございました。



秋に「宿命」が、日本に来たら、また、何回も友達誘って行きます♪

ウリガ イッソヨ~~~~
サンウシ~~~  サランヘヨ~~~~!

ファンだから・・・・・・・・   これに尽きます。  ファイティ~~ン!!!
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
行ってきました! 2泊3日ソウルの旅①
みなさん♪

ちょっとだけご無沙汰しているうちに、ビッグニュースが連発の模様。

やっぱり、PCの前にいる方が情報が早いみたいです^^


「大物」の共演の女優さんがコン・ヒョジンさんに決まったとか・・・・・
4月に日本で撮影とか・・・・・・・
コ・ヒョンジョン



いやぁ~~~~~
またまた、忙しくなるんですね~~~(笑)



ということで、韓国サイト情報は、あとでかいつまんですることにして、今回は私のソウル3日間の旅にお付き合い下さい。



16日、ソウルへの一人旅。
5日前、飛行機とホテルだけ予約しました。
ホテルは、明洞の隣の会賢(フェヒョン)のホテルレックス。
ホテルREX


リーズナブルな宿でした。
室内はきれいで、気持ちが良く、満足。
REX室内1

一人なのに・・・ダブルベッド(><)  ま、いいか~~~~


フロントのお兄さんもとても感じがよくて、「私のブログにお顔を載せてもいいですか?」と、お尋ねすると、快諾して下さいました。
フロントマン


着いてすぐ、BANGGBANの所在を聞いたら、親切にもPCで調べて下さり、直接お店に行き方まで問い合わせて下さる親切さ!
規模も程よく、お値段もほど良く、駅から2分という便利さも魅力で大満足でした。


というわけで、お兄さんに教えてもらった、地下鉄1号線の鐘路5街(チョンノオガ)にあるというお店にGO!
鐘路5街

地下鉄「『鐘路5街』のホームの写真。

しかし、地下鉄からの出口を間違え、夜の街をさまようこと20分。
時計を見ると既に8時30分。
おなかもすいて、心細くなり道行く人に聞いても、BANBANを知っている人はいません。

それで思いついたのが、お店の人に尋ねること。
ちょっとオシャレなカフェ・・・・店内にお客さんは一人もいないし、暇そうな店員のアガシが二人。


これは、チャンスと、お店に入り、チョコレートのケーキ(パン?)とカフェオレを、注文。

朝から、朝食のパンの一かけと、機内食しか食べていなかったことを思い出しました。
DSCF1098 050

温かい、コーヒーとケーキはことのほか美味しく、見知らぬ街での心細さも消え、ほっとしたひと時でした。
そして、トレーを返しに行きながら、おずおずと・・・・・・
「この辺にBANGGBANというお店はありませんか?」と聞いてみました。
二人とも、明洞に行ってみては?とか、この辺にはないとか、まったく知らない様子。
仕方がないので、ホテルのお兄さんに所在をマークをして頂いた地図を見せて、やっと、5番出口から出るという事が分かりました。

お店のアガシ・・・・ありがとうとございました♪


駅に戻り、5番出口を出て、200メートルほど歩いたところに、BANGBANGがありました

BANBAN



辺りのお店は、ほとんど閉店しているのに、そこだけ明るく灯がともり営業していてくれました(涙)

ひときわ明るい店内に入ると・・・・・・
店内2



正面にサンウ君とジウォンちゃんが~~~~~~♪
DSCF1102 054



この嬉しさったら!!!
2、3分で、ベスト1点、パーカー2点を選びました、
50%offで、品質も良くお安いお洋服をget!

そして、念願のカタログとポスターを頂きました。
BANBANカタログ



大満足でホテルに帰ると、もう10時30分。


ソウルでの1日目は、あっという間に終わりました。
DSCF1115 066
韓国旅行 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
「大物」(テムル)放送延期
『宿命』封切と、浮かれていたら・・・・・

ちょっと、がっかりなニュースです



SBS 'オンエア'次は '大物' でなく 'イルチメ'


6月から放送される予定だったSBSドラマ'日チメ'が1ヶ月はやく放送される。

'イルチメ'はSBS月火劇'王と私'後続ドラマ'愛している','居候'の次に6月頃放送される予定だった。 だが放送時期が5月に前倒しになりながら,席も月火でない樹木に移された。 このようになればソン・ユナ,イ・ボムス主演の'オンエア'後続になる。

このような調整に対してSBSドラマ局関係者は"本来'オンエア'後続で'対物'が準備中だったが時間を設けてさらに慎重を期しようと1月から製作中である'日チメ'を編成することになった"として"'対物'とは'日チメ'後続で8月から放送されるだろう"と説明した。


な~んだか、よくわかりませんが、とりあえず5月からではなく、準備が整い次第・・・ということで


韓国では、こういうことがよくあるみたいです。

ジソプ氏の期待された「アベルとカイン」ですか?
まだ、延期されていますよね。



まず、女優さんが決まらないと・・・

というところでしょうか~~~~~コチラ ⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演番組 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
試写会パッケージツアー
みなさま、おはようございます^^


最近、花粉が怖くて外出はもっぱら車のため、運動不足→ 体重激増。

鼻炎&アレルギー性結膜炎は怖いけれど、太るのもいや!
でも、究極の選択なら、太るほうを選びましょうねぇ(><)

そんなわけで、2週間前に、サンウ氏に会うときに決めていこうと買ったパンツ・・・・
昨日はいてみたら、ボタンが閉まりません(泣)。

結局、向こうからこっちは見えないんだからいいか・・・と、あきらめました


ということで、渡韓の日が迫りました。

目下のところ、私の中の関心は「舞台挨拶」は、見られるかどうか・・・・・

この、1点に集中しています。

いろいろな噂があり、「舞台挨拶あり」のチケットがとれたとしても、来るのはスンホン氏だけだったりする可能性もあり、その上、旅行会社がチケットを買い占めて、一般人には買えないのではないか・・・・などの噂もあり、これまでの気楽な状況とはうってかわって、ハラハラどきどきです。



このような、不安なファン心理を逆手にとる商法・・・・
マスコミ向けチケット横流し問題。

韓国サイトに記事になっていました。



'宿命'韓流ファン対象 試写会パッケージ旅行商品で頭痛
入力:2008-03-14 10:06:5

[イーデイリーSPN柳淑記者]

韓流スタークォン・サンウ,ソン・スンホン主演の映画‘宿命’が韓流ファンたちを相手にしたうしろ暗い旅行パッケージ商品で頭を痛めている。

‘宿命’のある関係者は“日本で人気が高い韓流スターらが出演するだけに映画に対する韓流ファンたちの関心が高い”として“このために一部旅行会社で試写会チケットと旅行商品を縛って,パッケージで販売していると聞いた”で話した。

‘スク,ミョン’以前にも韓流スターらが出演したドラマや映画関連行事,映画祭あるいは各種授賞式などでは取材用出入証を持った多数の日本中年女性等を見られたし旅行会社らで陰性的ににせ物出入証を(求める)救って,旅行商品と共に販売しているという事実があらわれて,何回も問題になったことがある。

'宿命'やはりクォン・サンウ,ソン・スンホンなど韓流スターらが出演して,ファンたちの関心が集中しているのは当然のこと. だがスターを見ようとするファンたちの心を悪用した一部旅行会社らが取材用にせ物出入証やイベント用試写会チケットを手に入れて,韓国観光商品と共に売っているのは問題にならざるを得ない。

映画関係者はまた“他のイベント性試写会は俳優らの舞台挨拶日程に変動がありえるが言論試写会は俳優らがくることが確実だからファンたちがより一層集まる”として“映画に対する関心が高いのは有り難いことや座席が限定された言論試写会などにファンたちが参加して,本来取材陣が映画を見ることができない場合もたびたびできる”で困難を吐露した。

この関係者は引き続き“うしろ暗い方法で求める票(表)だからファンたちにも被害が帰らないだろうか憂慮される”で付け加えた。



日頃、旅行会社にはお世話になっています。
国内ファンミも、ツアーで気軽にいけたりもして、ありがたくはあるんですけど、もっとマスコミが取材に来てほしい時に、一般人のツアー客。
それは、無いんじゃないんでしょうか~~~~


便利さの裏には、リスクってあるものですね。

でも、チケットが本来の目的に使われないということの原因はどこにあるのでしょうか。

「マスコミ向け」チケットということが、伝わらないで第3者に配られたということですよね。
あるいは、マスコミを広く解釈して、「広報」目的・・・ということにすれば、いろいろな媒体で広報をできると認められた者ということで、雑誌記者、ブログ主まで範囲が広まる可能性もあります。


どちらにしろ、この記事のようなことが、無いことを祈ります。


なにしろ、ウリサンウが自ら「俳優生活のターニングポイントとなった作品」と言っている、記念すべき作品の試写会なのですから・・・・・

2宿命スチール080229加工


おめでたい気分で、行ける方はいらしてください~~~~♪

そういえば、私も、CSWSの試写会に行ってまいります^^
みなさんに、お知らせできるよう、しっかり見てしっかり応援してきます! ⇒ 続きを読む
韓国旅行 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
旅行商品主義・・・・  そうでもないと思いますが・・・・
う~~ん・・・・・・・


こんなこと書かれちゃって・・・・
悪意を感じるわ~~~



クォン・サンウ・ソン・スンホン'宿命'旅行商品主義(注意)

*韓流スターソン・スンホンとクォン・サンウ主演の映画‘宿命’のマスコミ試写会および舞台挨拶が含まれた映画チケットが日本ファンら間で旅行商品で売れている。

‘スク,ミョン’映画会社は13日“‘宿命’の言論試写会および各種封切り前試写会チケットを掲げた商品が一部旅行会社で販売されていると確認された”で明らかにした。 引き続き“だがまだ俳優らの舞台挨拶日程を定めなかった状態と被害が憂慮される”で話した。

実際に、日本国内の韓国大衆文化サイトは俳優ら舞台挨拶がある映画観覧1日ツアーを掲げてファンたちを募集していることが明らかになった。 映画会社は“どうしてもソン・スンホンとクォン・サンウ2人の俳優があまりにも人気がある韓流スターだと見るとこうしたことが広がるようだ”で話した。

映画会社はまた“クォン・サンウ主演のドラマ‘悪い愛’製作報告会の時日本ファンらが駆せ参じたことがある”として“17日開かれるマスコミ試写会時は言マスコミおよび配給関係者の名刺を徹底的に確認するだろう”と話した。

最強の韓流スター二人を前に出した映画‘宿命’は封切る数ヶ月前の去る8月200万ドルに日本に先販売されて,話題になった。



読めば読むほど、どう理解してよいやら・・・・・・・


舞台挨拶付ツアーは、何も「宿命」に限ったことではなく、もう、ずいぶん以前からあります。
今に始まったことじゃないのに、何を問題にしているのかわかりません。

まあ、私は、ツアーで行くわけではないんですが~~~


追記:18日頃に発売予定の『宿命』のOSTの予約受付が始まっていますね。



コチラ


そして、コチラ
『45Pの写真集付き』が魅力的

また、欲しくなっちゃいます(><)
う~~ん   悩む・・・・・・
どこに注文しようか~~~


行きつけの、CDショップにしようかな^^ ⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(16) |permalink
ショック!  想定内ですか?
『宿命』18歳未満観覧不可になったそうです。

多分18歳だと思うんですが・・・・16歳かも、しれません。


観客動員数に影響は必至ですが、作品性で勝負ですね^^



クォン・サンウ-ソン・スンホンの'宿命',青少年観覧不可確定

チョン・ミョンファ記者some@joynews24.com

クォン・サンウとソン・スンホン主演の映画'宿命'(監督キム・ヘゴン,製作MKDK)が青少年観覧不可等級を確定した。

12日映像物等級委員会等級審査分類資料によれば'宿命'は青少年観覧不可等級を受けたことが分かった。

当初15才観覧可等級を申請した映画使用側は青少年観覧不可という高い等級に当惑する反応を見せた。 暴力や残忍性,悪口などの表現程度が最近15才観覧等級映画と比較する時,その強度が強くないとの立場だ。

映画関係者は"15才観覧等級を希望したのに,期待より高い等級が出てきた"として"ごろつきが主人公だから最近封切り作らに比べて,厳格な判定を受けたようだ"で物足りなさを明らかにした。

ハ・ジマン来る20日封切りを控えて差し迫るイルジョンさん再編集が不可能で,等級再審の申請はしない計画だ。 韓流スターソン・スンホン,クォン・サンウ,知性などが出演した'宿命'とは'恋愛,そのこらえることはできない軽さ'のキム・ヘゴン監督が演出を引き受けて,闇の世界をさらった君の友人の友情,背信,対決を描いた作品だ。
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(14) |permalink
フォーミュラエンタテイメント HP オープン
日本の『宿命』配給会社、フォーミュラエンタテイメントのホームページができました。


FORMULA ENTERTAINMENT INC.
コチラ

クールな感じの仕上がりです。
読みものも面白かったです。
どんどん充実していくんですね♪
期待しましょう!


今日のニュースは・・・・・・・・


俯瞰してみると、今サンウ氏が立っているところがわかります。
これからの韓国映画界を背負って立つ、俳優の一人に・・・確実に成長してきたんですね~~~
感慨もひとしおというところです。

20日の封切への期待は益々広がります。


グァン・サンウ,ソン・スンホン,ハ・ジョンウ,パク・ヘイルなど,30代 
演技人生の一転機に出会う若い血!


[日刊芸能スポーツ/イジポルニュ-ス]

[ソウル=日刊芸能スポーツ] 2008年韓国映画封切り作や封切り予定作の中で特に男俳優中心の映画たちが並んでいる中に,最近完成度高い作品性で話題を集めて <追い手>のハ・ジョンウ,今月 20日封切りを控えて <宿命>のクォン・サンウ,ソン・スンホン,4月封切りを控えて <モダンボーイ>のパク・ヘイルまで,青年のティーを脱ぎ出して俳優で成長,上半期韓国映画を責任負う 30代初盤男俳優たちの活躍に関心が集中されている.

先に <宿命>を通じて会うクォン・サンウとソン・スンホン.アクションからメロ,コミックまで絶えず風変りな姿を見せてくれたクォン・サンウは <宿命>を通じて毒毒しいながらも多血質的な悪役でもう一度の挑戦を試みる.

悪役だがそれなりの正当性と切なさを持った人物で複合的な感性を表現し出さなければならない役目.演技に対する喉の渇きを癒してくれると自負する彼の野心が盛られている.

クォン・サンウとは 76年生まれおない年友達に軍除隊後 <宿命>を復帰作で選択したソン・スンホン.今までの柔らかいイメージから脱していっそう成熟された強い男で分解,彼のトレードマークである悲しい目つきに爆発的な野性を加えて深みが感じられる変化とエネルギーを発散する予定だ.

特に,<パイラン>(脚本),<恋愛,堪えることができない軽々しさ>(演出)を通じて俳優たちの演技を極限まで抜き出して,再発見を成し出した事があるギムヘゴン監督と会った二人の俳優の成長がどんなシナジーを成すようになるか映画に対する知りたい事につながっている.

またたいてい,先月封切りしてオフシーズン映画館通り興行を引き続いている <追い手>を通じて身の毛がよだつ連鎖殺人犯演技で集中的な関心を受けている 78年生まれハ・ジョンウ,そして 1930年代京城最高の浮気者役目で期待を精一杯集めている <モダンボーイ>のパク・ヘイル(77年生まれ)まで.

これらは皆 70年代後半生の 30代初盤俳優たちで皆演技人生の一転機に出会っていることも目を注ぐに値する.

2008年上半期,ソン・ガンホ,チェ・ミンシク,イ・ビョンホン,荒政民など韓国を代表する男俳優たちの後を引き継いで韓国映画界を責任負うことで期待を集めている男俳優たちの 2008年上半期活躍に耳目が集中されている.

01宿命

う~~ん。
確かに、これまでにないキャラクター。

社会の底辺でうごめく 這い上がりたくても這い上がれない
そんな切ない人間像を演じきるサンウさんに、早く会いたいです。 ⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
可愛い~~~♪
『宿命』の韓国封切りが迫りましたね。

韓国で、新作映画紹介の番組で、新たなメイキングが出て、シリアスな本編とは裏腹な、とても楽しげな撮影現場の様子が見られました。

コチラで動画が見られます
(ちょっと、ネタバレです  ご注意下さい)


中でも、ダジャレを言いながら、自分でウケル サンちゃんが可愛くて・・・・・

これ↓


キム・ヘゴンさん、椅子で仮眠中。
宿命メイキング4-1



それを見つけた、サンウ君・・・・  ダジャレ思いつきました♪
宿命メイキング4-1-1


숙명(宿命) アニラ~  숙면(睡眠)・・・・・
宿命メイキング5-1


自分でうけて、嬉しげなサンちゃん♪  可愛い~~~♪
宿命メイキング5



クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(8) |permalink
ナド モルゲ
ジテさん監督の ナド モルゲ(僕にもわからない)・・・・・

関連記事です^^

たれぱんださんのために~~~~


光化門スポンジハウスは
朝鮮日報美術館のすぐ向こう側に位置
して散歩しながら尋ねるにもよし,
クラシックした昔の映画たちをよく上映するので思い出を振り返るのに最適


昨年の12月にオープンしたばかりだそうです。
光化門に行けば、たどり着けそうです。

*朝鮮日報美術館・・・・
電話:02-724-6313
住所:ソウル市中区太平路1街61番地

記事はコチラから、お借りしました。





"断片映画 '我知らず' いよいよ劇場にあげます"...
演技派俳優ユ・ジテ映画監督で変身
"アマチュア監督なのに '変身'とまで言うことあるんですか.

ナドモルゲ


それでも観客たちが私の作品を見て短編映画の魅力を少しでも分かるようになればと思います."

2001年映画 '春の日は行く'で '愛がどんなに変わったら'と泣き叫んだ純粋な青年,2003年 'オールドボーイ'で一男を 15年間監禁した復讐の化身,去年 'ファン・ジニ'で愛する女のためにすべてのものを捧げた純情派….

幅広い演技力を見せてくれた俳優ユ・ジテ(32)が映画監督で変身した.

彼が作った 24分の断片 '我知らず'が来る 20日から一週間光化門スポンジハウスで観客たちを迎える.

'我知らず'は中年男が 20年前初恋を忘れることができずに苦しがるという内容.過去と現在,現実と想像を行き交う創意的な演出力が引き立つ.

運転中の中年男のそば席に現われた初恋が '私も分からない.どうしてお兄さんのようにエゴイスチックな人に泥むのか' 'これからは戻すことができなくて'とささやく場面が印象的だ.

この作品は来る 6月開かれる日本東京断片映画祭競争部門に進出した.

劇場に掛かることは今度が初めてだが '我知らず'が彼の初作品ではない.

釜山アジア断片映画祭で観客上を受けた '自転車少年'(2003年)と富士フィルム上を受けた '盲人は何の夢を見ましょうか'(2005年)を先にお目見えした.

"短編映画では長編でできないものなどを試みることができます.

その試みはすなわち映画の多様性につながります.

'我知らず'も長編で作ったら初恋に縛られた事情をググゾルゾルヒ説明しなければならなかったんです."

彼は短編映画がもうちょっと関心を受けなければならないと強調する.

おっつかっつな商業映画たちさえ出れば観客たちがそっぽを向くしかないからだ.

しかし短編映画を製作するには 'あまりにも多い' 難しさがある.

"'我知らず'は '自転車少年' など前作も便宜版権をケーブルに版お金と富士フィルム上の浮上で受けたフィルムを持って作りました.

私が名前がちょっと知られた俳優ではなかったらこの作品が劇場にかかることも不可能だったんです."

彼は今後とも延期と演出を竝行する計画だ.

俳優としては来る 17日撮影に入って行くリュザングハ監督の '純情マンガ'で主人公である 30台役場職員役に熱演する.

監督としては次期作である成長映画のシナリオ構想をもう終えた.

"後で老けて 'ひどく弓状'という言葉だけ聞いたらと思います.

何かにとらわれすぎれば保守的になって人々と疎通もできなくなるのにそれがすぐ弓状ではないんでしょうか.

もちろん私が泥むことは映画ですよ(笑い)."



関連記事がこちらにもあります。
コチラ ⇒ 続きを読む
韓国映画 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
ジテさんとの友情
みなさま  こんばんは~~~

今日は早朝から義母の病院の付き添いで、1日、留守しておりました。

こんな時間に帰り、ニュースはないかと、チェックをすると・・・・・

『宿命』が口コミでも良いできだと評判だとか、俳優のみならず監督キム・ヘゴンさんを絶賛する記事が沢山ありました。
そんな記事がなくても、もう十分に期待している私たちなので、それらの記事は今更取り上げないことにして・・・・・・


読みながら、じ~~んと来たり、もっと読み進むと、色々読み取れる記事があったのでご紹介します。

なにしろ、私、ジテさんびいきなもんですから~~~~^^


ユ・ジテ "グァン・サンウ投資,損害与えない時受ける"

ユ・ジテが懇意な仲間俳優クォン・サンウに対する信頼と愛情を明らかにした.俳優ではない監督で断片映画 '我知らず'(製作ユムビ)の劇場封切りを控えたユ・ジテは今度映画の製作コスト皆を私費であてた.

去る 2005年映画 '野獣'に一緒に出演して友情を積んだユ・ジテとクォン・サンウは映画封切り以後にもお互いに対する仲がいい愛情をたびたび伝えて来た.

野獣



クォン・サンウはユ・ジテが持った監督としての夢をよく分かっていたし,ユ・ジテが演出する映画に直接投資したいという望むことを明らかにしたりした.これに対してユ・ジテは "ありがたくて嬉しい事"と肯定的に回答する.


" 私の映画に投資したいというクォン・サンウさん言葉は考えだけでも本当にありがたいです.今まで細片の断片映画を作ったが皆商業的な目的で出発した作品ではないです.それでお金になるような映画をするようになれば投資を受けたいです(笑い).友達が害を被ってはいけないからです.金銭的に被害が行かない映画という判断が野の時投資しなさいと言いたいですね."

ユ・ジテのこんな考えはこれからの映画人生でも延長線上にある.成功に対する欲心を使わないで,ゆっくりそして倦まず弛まず映画を作りたいというのが彼の目標だ.ユ・ジテの映画熱情にグァン・サンウの助力が加えるは映画に会う日が待たれる.





サンウ君に、利益を期待しない投資も良いもんだよ~~~~と
言って見たい^^

でもね、サンウ君も見返りは期待していないと思うの。
ジテさん、そこのとこ、わかって~~~~~♪ ⇒ 続きを読む
韓国俳優 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
もしも、日本で撮影したら・・・・・・
みなさま  おはようございます

今朝は、もう、レンジ周りピカピカにしました!(笑)


それで、勇んでPCの前へ。


今朝、ちょっとした面白い事があったんです。


家の娘にお気に入りの若いタレントさんがいまして。
もう、10回は握手してもらってると思います。
ファンミにも、声をかけてもらえる程度の、ファンのなかでも熱烈ファンの一人です(多分)。

彼が、出没するところには、休日のみならず、有給もとって出かける熱心さ。
当然、お誕生日にはプレゼント貢ぎます。
そして、私服に着てくれた写真などを見つけた日には、天にも昇る喜びようです。



そんな彼女が、今朝、自分のを叩きながら泣いております(笑)。

理由は・・・・・・・
今、彼が主演のお子様向け番組を見ていたところ、撮影場所に彼女のオフィスが背景に写ったんです!
撮影場所が彼女の仕事場から数分のところだったんです!

約7分くらいその場所のシーンがありましたから、ほぼ1日いたに違いありません。
その場所も特定できるのに、その場にいけなかった自分が悔しくて、頭をポカポカ、膝をバシバシ打ちながら泣いています。


それは、悔しいですよね~~~~
なんで、気が付かなかったんだろうと。



そこで、思いましたね。
「大物」のロケが日本であった日には、家の娘のように嘆き悲しむ人々がウン千人も出ることになる(チト大げさ?)のではないかと。

政治の世界なら、永田町周辺?
家から、電車で一本じゃない~~~~
もう、絶対、毎日、都内を車でウロウロしちゃいそう~~~


だからね、私たちが心穏やかであるために、どうか、日本ロケは・・・・・
ご遠慮願いたいです。
身が持たん(>_<)


でも、心のどこかでは来て欲しくもあり・・・・・・


けれど、その前に、ヒロインが決まらないことには~~~~
この頃、さっぱりニュースにならないんですけど・・・・
今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
『宿命』OST
OSTがヒットの兆し。
日本からも、引き合い殺到とか・・・・・




‘宿命’ OST 大当り!映画興行につながるか?
[2008-03-08 11:13:43]


ソン・スンホン、クォン・サンウ、チソン主演映画 '宿命'が封切りに先立って OSTが先に大当りを噴き出しながら映画大当り兆しが見えている.

忠武路では映画挿入曲や主題がなど OSTが大当りを噴き出す場合映画も大当りを打つ事例が多かったことに照らして '宿命'の大当り可能性を高く占っている.

'宿命'は 2006年 11月除隊したソン・スンホンの初復帰作だ.
クォン・サンウには初悪役出演作だ.
韓流スターソン・スンホンクォン・サンウ、チソン、パク・ハンビョル出演で、日本、中国、台湾、香港などでは製作段階から大きい話題を集めた話題作だ.


製作社関係者は "日本ではもう版権買い求めと上映に対するお問い合わせがクランクであった時から来た.国内で OSTが大当りを噴き出しながらアルバムに対する関心も高くなっているのに映画やはり関係者たちの間に良い評価を受けている"と伝えた.

2月21日公開した '宿命' OST アルバム収録曲の中で條款優の ‘半分愛’と仮ヴィアンJ ‘Remember’は現在オンライン上に爆発的な人気を呼びながら歌謡ファン及び業界関係者たちの関心が集中させている.'宿命' OST 製作社側は "10日アルバムリリースを控えてソンズムン 3万枚が入った.日本ではいつアルバムが発売される地お問い合わせが激しく降りかかっている"と明らかにした.

'半分愛'と 'リメムボ'は現在モバイルと各種オンラインチャート上位圏を占領しながら人気を呼んでいる.

OST 大当りが映画興行にどんな結果を竝び地帰趨が注目されている.




宿命 OST (40P写真集付き)

01. 半分愛    チョ・グァヌ
02. Remember   Gavy N J
03. 胸の中にひとり    Seeya
04. 時差    Seeya/ダビチ/ブラックホール
05. その時まで    SG Wanna Be06. 純愛譜    Seeya
07. 別れ(instrumental)
08. ため息に    MtoM
09. 有罪    Seeya
10. 空虚(instrumental)
11. さびしい夜明け(instrumental)
12. 傷(instrumental)

SG Wanna Be の曲も入っているなんて気がつきませんでした。


Remember は コチラ



Remember - 가비 엔제이
Remember - カビエンジェイ


다시는 그 때로 돌아갈 순 없나봐
二度とその時に帰ることはできないようで

너무 먼 길을 온 것만 같아
とても遠い道を来ただけみたいで

그래도 그때는 좋았잖아 너 하나로 살았는데
それでもその時は良かったんじゃないの あなた一人で生きたのに

한때는 널 위해 웃고 울었었잖아
ひとときはあなたのために笑って泣いたじゃないの

가진것 없이 행복했잖아
持ったことなしに幸せだったんじゃないの

이 세상 모든게 너였는데 이젠 널 보내야만 하니
この世の中すべてがあなただたけど もうあなたを送らなければならないから

다 가져가줄께 니 눈물까지도
すべて持っていってくれるから あなたの涙までも

넌 행복하면 돼 이젠 웃어도 돼
あなたが幸せならばいいの もう笑っていてもいいの

내 무거운 눈빛 내 불안한 마음까지
私の重い目つき 私の不安な心まで

모두 안아주던 너였잖아
ぜんぶ抱いてくれたあなただったんじゃないの

다 잊진 말아줘 하나만 기억해
すべて忘れるないて 一つだけ憶えて

쏟아지던 햇살 같던 우리 추억
零れ落ちた日ざしみたいだった私たち思い出

부탁할께 제발 내 안에 살아줘
頼むから お願い私の中で生きてて

세상 하나뿐인 니가 있어 나 행복하단걸
世界でただひとりのあなたがいて 私幸せだった

가끔은 너도 날 생각하며 웃겠지
たまにはあなたも私を思いながら笑うの

너와 나 걷던 그 거리에서
あなたと私集めたその道で

바람에 흩어진 추억마저 다 되돌릴순 없는건지
風のせいで散らばった思い出さえすべて戻すことはできないの

다 가져가줄께 니 눈물까지도
ぜんぶ持っていってくれるから あなたの涙までも

넌 행복하면 돼 이젠 웃어도 돼
あなたが幸せならばいいの もう笑っていてもいいの

내 무거운 눈빛 내 불안한 마음까지
私の重い目つき 私の不安な心まで

모두 안아주던 너였잖아
ぜんぶ抱いてくれたあなただったんじゃないの

다 잊진 말아줘 하나만 기억해
すべて忘れるないて 一つだけ憶えて

쏟아지던 햇살 같던 우리 추억
零れ落ちた日ざしみたいだった私たち思い出

부탁할께 제발 내 안에 살아줘
頼むから お願い私の中で生きてて

세상 하나뿐인 니가 있어 날 기다려줘
世界でただひとりのあなたがいて 私を待ってくれて

그래 믿었어 난 우리가 영원할꺼라고
そう信じたの私は 私たちは永遠だと

참 고마웠다고 참 미안했다고
本当にありがとうと 本当にごめんなさいと

눈물이 날만큼 나 행복했다고
涙が出るほど私幸せだったと

난 후회없는 걸 내 살아갈 이유니까
私は後悔ない わたしが生きて行く理由だから

다신 너를 볼 수 없다해도
二度とあなたを見ることができなくても

다 잊진 말아줘 하나만 기억해
すべて忘れないで 一つだけ憶えて

쏟아지던 햇살 같던 우리 추억
零れ落ちた日ざしみたいだった私たち思い出

부탁할께 제발 내 안에 살아줘
頼むから お願い私の中で生きてて

세상 하나뿐인 니가 있어 나 행복하단걸
世界でただひとりのあなたがいて私幸せだった

(歌詞はsutakoさんのところからお借りしました)
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。