FC2ブログ

☆ Smile KSW ☆

俳優クォン・サンウ氏のファンであるnatuの日常のつぶやきブログです。 
当選
先ほど、わが家に飛脚さんがきました~~^^

そして、頼んだ覚えのない荷物が届きました。


Mr.Tearsさんからのお荷物・・・・ 

あら、私、いよいよ買ったものも忘れるようになったんでしょうか・・・

ちょっと、心配しながら包みを開けると・・・・


みなさん、ごめんなさい。


サンウ

去年まで『当選』と無縁だった私が・・・


「心の扉を開いて」ⅠとⅡを同時に申し込んだ人の中から、厳正なる抽選ですって。

私、当たることもあるんだわ~~  びっくり。




ところで、みなさんは、もうお花見されましたか?

私、昨日、仕事の帰りにめったに通らないこの道・・・・

桜並木

走ってみました。

500メートルくらいなんですが、とても素敵なトンネルが・・・・^^


桜の季節ですね~~♪


桜の木の下で、みんなで「サンウ飴」なめたいな~~~^^

チングも当選してるかな?^^



この飴屋さん、どこの飴屋さんか分かりました~~

金太郎飴本店

楽しいホームページですね~~~^^


このホームページ読んでわかったんですが、1個ずつの包装はしていなくて

最低五個からの袋詰めだそうです。

ほんとうなら、1個ずつ、ファンミの時に参加者全員に分けてほしかったけど・・・

無理だったんですね~~

多分個数も、それほどたくさんは出来なかったんでしょうね・・・・


Mr.Tearsのスタッフブログ、時々更新されてますね~


サンウくんが来店すると、必ずあのソファーに座って行くんですって(笑)

私も、かならず座りますよ~~~^^


映画、まだまだ何回も見ましょうね~~♪



スポンサーサイト



Mr.Tears | トラックバック(0) | コメント(22) |permalink
昨日のニュースから・・・・
韓国で一人旅の女性が行方不明になったニュース。

正直、怖いですね。


日本でも、行方不明事件はよくありますが、このニュースが

行方不明の女性が韓流ファンであることが、ことさら強調されるのはどうかと思います。


でも、気になるのでちょっと書いてみます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨夜のTVasahinの報道ステーションによれば、

棚橋えり子さん(58)は、リュ・シウォンさんのファンだったそうです。

5年前にご主人を亡くされ、シウォンさんが来日する度に

空港やイベントに頻繁に出かけられていたそうです。


韓国ドラマのロケ地ツアーには、10回以上参加され、

これまでも何度か一人旅をされていたそうです。



2009年12月28日韓国に入国。

ソウル市内のホテルに1月4日まで宿泊予定でしたが、2010年 1月 1日に、 

ホテルの従業員に春川市への行き方を聞いて外出したまま戻って来なかったそうです。


なぜか、春川市には行かずに、江原道江凌市に行ったそうです。


リュ・シウォンさんが、チェ・ジウさんと共演したドラマのロケ地が、江凌市だったそうです。


でも、江凌市内から10㎞離れた鏡浦台の近くの港町、サチョンジンのロケ地には

立ち寄らず、別の港町に立ち寄り、そこの灯台の写真を友人に写メールしたそうです。



午後7時、港の近くの食堂に一人で立ち寄り、友人に電話。

食堂の主人は、「韓国語と日本語を混りで喋っていた」と語ったそうです。


午後8時頃、居酒屋で飲んでいると友人にメールがあり、午後9時に、

寒流スターのポスターを写メールしたのを最後に連絡を絶ったのだそうです。


棚橋さんのお嬢さんによれば、棚橋さんは、一日中、韓流ドラマを見て過ごし、

韓国語も勉強し、生きがいだったとのことです。

今回の旅行は、3人のお嬢さんからのプレゼントだったそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


嫌韓の人からみたら「それみたことか・・・」なんでしょうね。

私から見たら「あらら・・・・ まるで、私じゃない~~」でしたが・・・・



でも、この事件、ネットで検索すると、次々と嫌韓ブログに行きあたります(><)


ごもっともと言う記事もあれば、勘違いですと言いたい記事もありました。


どちらにしろ、やはり、韓国の地方の一人旅は危ないと思います。

特に、夜は危ないと思います。


地方都市の居酒屋に午後8時って・・・・ 怖すぎです。


江凌市からソウルまでは、高速バスで2時間くらいと思われます。


帰りのバスの時間とか心配じゃなかったのでしょうか・・・・

すごく不思議です。


私は韓国が大好きですが、韓国の人から刺すような冷たい視線を浴びたこともありますし、

日韓併合についての恨みをぶつけられたこともありました。



もちろん、親切で優しい人たちも大勢います。

私が重いスーツケースを抱え、やっとの思いで階段を上っていると、

近づいてきて荷物を運び上げてもらったことも数えきれないほどあります。



韓国には色々な人がいますね~~~


これを教訓に、ソウル市内はともかくとして地方の一人旅は

気をつけたいと思います。


棚橋さんが、御無事で帰って来られることを祈ります。

今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
ネットショッピング
こんにちは^^

今日は、3月31日。

今年度も、今日で終わり・・・・・


来年度から、平成22年度ですね~~


4月はスタートの月だから・・・・・


私にとって、明日は何のスタートの日にしようかしら~~~



今日は、今のところニュースがありません。

TEΛRSは、ネット販売に力を入れ始めたみたいですね~

たとえば、私が使っているこのチーク。


15,500 원

こんな、おまけが付いてるんですね~~


ちょっとお高いものだと・・・


21,500 원

ポーチも付いてきます^^


ネット販売はお得~~

お店では、50,000원買わないと付いてこないポーチが、20,000원で付いてくるみたいです~~


代行の方にお願いしても、このおまけはどうなんでしょうね・・・・


どちらにしろ、たくさん売れてくれますように。

GS 1SHOP

Hmall

lotte.com

beyond shopping(新世界デパート系)

d&shop...

AK MALL


Natual Tears | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
最近感動したこと
最近、結構テレビをよく見ます。

腰が痛いので、割合家にいることが多いと言うか・・・


家にいたくなっちゃいます^^



最近、感動したのは何と言っても、2010フィギュア世界選手権。

男女共にアベック優勝。

浅田真央ちゃん、高橋大輔くん、おめでとう!

素晴らしい演技に、感動でした^^


何度も、見ちゃいました~~♪


そして、何度見ても美しいし・・・



その次は、久しぶりにテレビではまった「華麗なる遺産」。


フジテレビさん、シンデレラマンじゃなく・・・残念。



でも、よいドラマでした。

今日、最終回でしたね。


納得の最終回。


最後まで、退屈することなく惹きつけられました。


かっこいいのよね~~~~^^


勤勉に仕事をすることが美徳だって、おばあさまが教えてくれたドラマでした(笑)


ネタバレはやめますが、見て良かったと思ったドラマでした。

で、次が、チソンくんの「ニューハート」なのよね・・・・


なんだか、申しわけないけど、またしてもサンウファンとしては残念です。

いつ、サンウくんのドラマが地上波で見られるのはいつの事やら・・・・



気長~~に、お待ちしています。

興味があるのは、CEOのサンウくんじゃなく、俳優サンウですから~~^^


なんか、淋しくて悲しくて・・・・

しばらく、幅広く韓ドラを見たくなりました。

ミンギくん、グンソクくン、スンギくん、コスくん・・・・


結構、見たいのたくさんあるのよね~~^^

今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(10) |permalink
『ΛK MΛLL』
『ΛK MΛLL』っていう、韓国のネットショッピングのサイトで、TEΛRS化粧品のランチング記念て言うことで、おまけの大盤振る舞い^^


サイトの下の方の、この↓タグをクリックすると~~




こちらに、とびます~~~♪


コチラ


まぶしいくらい、たくさんのサンウくんが微笑んでいます^^

たくさん売れますように~~

みんなに、知ってもらえますように~~~




今日は、勉強会の準備で朝から大忙し~~

そして、さらに腰痛も悪化(><)


これから、夕食の支度がすんだら「針治療」に行ってきます。


週末は、楽しみにしているお花見♪


それまでに、治さなくちゃ~~です^^

サンウくんは、今日も元気に撮影しているかしら?

寒くはないかしら?

足首、悪化してないかしら?


うまくいきますように~~~


Natual Tears | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
CALIFORNIA HIGH-NOONの結末
Guy か Gentleman か・・・・


2Wayの結末が見られます^^

コチラ

込み合ってるらしく・・・

画像がとぎれとぎれですが~~~

なんとか最後までみられました。


サンウバージョンは、ソンス兄さんが、指輪を捨ててた~~~~^^



Gentlemanを選んだバージョンは、サラサラ見られます~~


う・・・・・ん、たとえ物語でも・・・

サンウくんがふられるのは、ちょっと、悲しい・・・


私なら、絶対 Guyを選ぶけど^^



でも、ソンス兄さんの「Would you marry?」は、素敵かも~~~~~^^


それに、パンジーの方がいいかも~~(爆)

CELEBSHOP | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ソウルで温泉
旅行シーズンになりましたね。


ソウルに行って、TEA’USに行って・・・・

Natual Tearsに、行って・・・・

世界遺産を見て~~

韓国文化の体験をして・・・

美味しいものを食べて・・・


そして、温泉で心も体も温まって、お肌ツルツルはいかがでしょうか^^


KBSワールドさんにソウル市内の温泉の記事がありました。

そこで、ちょっと詳しく調べてみました。(グリーン文字のみ記事です)


ソウル市内の温泉をご紹介します
2010-02-22

韓国にも日本ほど数は多くありませんが温泉があります。雰囲気は少し違うのですが、硫黄やゲルマニウムなど湯の成分や特長が多様で、体にいいといわれているのは同じです。きょうはソウル市内の温泉をご紹介しましょう。

ソウル市内には正式に許可を受けた温泉が9ヶ所もあります。一部をご紹介しますと、まず「ウリ硫黄温泉」。広津(クワンジン)区紫陽洞(ジャヤンドン)にあります(ウォーカーヒルホテルと同じ区)。その名のとおり硫黄の温泉です。ここはもとはデパートだったのですが、商店と住居がいっしょになっているビルに建て替えようとしていたところ、地下1040メートルから32度6分の温泉が出てきたといいます。その2年後の2006年にいまの形態でオープンしました。硫黄の温泉は神経痛やアトピーなどの慢性皮膚炎に効果があるそうです。温泉水の成分としては、ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどが検出されています。大浴場のほか、檜の湯、按摩の湯、サウナなどがあります。チムジルバンやヘルスクラブはありません。


こちら↓で、詳しくわかります。
「ウリ硫黄温泉」


駅から徒歩10分ということなので、タクシーで行くのが良いかもですね~~

今度、ソウルに行ってみたら是非行ってみ見たいです♪


次は同じく広津区紫陽洞にある「ハッピーデースパ」。檜の湯、高麗人参の湯など湯の数は少ないほう。でも水質と屋上にあるアクアテラピーの湯が好評です。露天風呂のような感じです。ジャグジーや檜風呂があり、足浴もできるようになっています。水着を持っていけば、屋上の施設を、チムジルバンの料金で利用できます。

こちら↓ハッピーデイスパ(九宜(グイ)


ここ、なかなか良いみたいです~~♪

ここも、駅から徒歩12分。 タクシーですかね・・・・



「黄金温泉」(瑞草(ソチョ)区瑞草洞)はゲルマニウムの温泉のあるチムジルバンです。地下750メートルから温泉が湧いてくる所です。温泉とともに有名なのは黄金ピラミッド気体験室という施設で、天井は紫水晶、壁は金になっています。純金が発散する波長は体の毒や老廃物を外に出してくれるので、肌がつるつるになるといいます。汗蒸幕やサウナもあり、常時映画が楽しめます。



「黄金温泉」
こちらも


次はホテルです。JWマリオットホテルソウルにある「マーキス・サーマル・スパ・フィットネスクラブ」(Marquis Thermal Spa & Fitness Club)のプールとサウナは2000年4月に温泉保護区域に指定されました。泉質はアルカリ性で、ゲルマニウムなどが含まれ、肌にいいそうです。ホテルの会員と宿泊客のみ利用できます。

「セントラルシティ」の中にあるんですね。
マリオット
セントラルシティ JWマリオットホテル

ここは、宿泊しないと利用できないんですね・・・・


それからWソウルウォーカーヒルホテルの「アウェースパ」です。野外のバルコニーに檜風呂があって、漢江やソウルの景色を一望することができます。ホテル内の4ヶ所でアルカリ性温泉水脈が見つかり、4ヶ所とも硫黄酸塩やマグネシウム、塩素などの成分があります。ウォーターストレッチングテラピーを受けられたり、韓国式スクラブを体験できるなどいろいろと楽しめます。温度の違う湯が7つあります。アウェースパを利用できるのはWホテルとウォーカーヒルホテルの宿泊客とウォーカーヒルホテルのメンバーだけですが、サウナとジャグジーつきの客室があり、宿泊客ならそこで温泉を楽しめます。今年からは室外プールにも温泉水が供給されるということです。
Wソウルウォーカーヒル



こちらも、宿泊客限定。 格安旅行専門の私には、ちょっと無縁?(爆)


ソウルの温泉一部をざっとみてみましたが、温泉そのものよりユニークな施設があることが誘客のポイントのようです。お風呂だけして帰るのではなく、もっと長くいて、お金を使ってもらいたいというところでしょうか。


行きつけのチンチルバンも良いですが、たまには行った事のない所にも行ってみたいですね^^


そういえば、行ってみたいホテル・・・・

シェラトン・グランデ・ウォーカーヒル・ソウル




シェラトン・グランデ・ウォーカーヒル

この↑ページの写真を見ていると・・・・・

是非一度泊まってみたくなりますね~~♪


あ、温泉があるのは、Wソウルウォーカーヒル
です。


紛らわしいので、間違えないようにしないと~~~^^


韓国なこと | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
学徒兵の手紙
映画「砲火の中で」の舞台となった、慶北(キョンブク),浦項市(ポハンシ),龍興洞(ヨンフンドン)の塔山に、学徒兵が書いた手紙の碑があるそうです。



この手紙をタップくんが読むんですね。


読んでいるうちに、苦しくなります。

日本の「きけ わだつみの こえ」を思い出します。


戦争を繰り返してはならないと、また思うことでした。


続きに書きます。



⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
新大久保で「パンガスmニダ~~♪」
お友達ブログに「週末、ナンピョンと東京に行くことになりました~^^」と、お知らせが。

ファンミの時に、今度東京でお茶をとお約束していましたので~~~♪


映画を見た後、新大久保でお会いしました。


新大久保の駅前でお約束してたんですが、信号の向こうに仲良く並んでこちらに向かって手を振るお二人が微笑ましくて~~~^^

可愛くて、素敵なご夫妻でした。

まず、行ったのが「コーヒープリンス2号店」。

人気店なので、いつも満席。

だいぶ待ちました。

店内は、こんな感じです^^

店内

1号店より、デコレーションが少ないけれど~~

私は、こちらのお店も好きです~^^


メニューはこちら。

メニュー
(クリックすると大きくなります)

セルフサービス。 「TEA’US」と全く同じ方式です。


私は、クリームチーズワッフルと紅茶のセット。

ワッフル2


お友達は、カップル用のパッピンスセット。

パッピンス

うらやましい^^


Cさん、撮影中^^

撮影

このカメラも~~ うらやましい^^

技術も~~~ うらやましい(爆)


その後、「おんどる」でショッピング。

そして、隣の「味っちゃん」へ~~~

まっちゃん


40分待ち~~~(><)


お二人の新幹線の時間を気にしながら・・・・ ギリギリセーフ。


厚さ18ミリ以上と言う、多分新大久保一の厚さのこのサムギョプサルを頂きました~~~♪

サムギョプサル2

焼けました~~♪

サムギョプサル

お店の人が、こんな道具を使って焼いて切ってくれます。

皿


サンチュで巻いていただきます。

サンチュのおかわりが無料なのもうれしいです。

テーブル


お友達Cちゃんと、もう一人のお友達Cちゃんとご主人。

ぷぷぷ・・・・

仲が良いって、いいですね~~♪



ご主人も韓ドラファンで・・・・

「ヘギョちゃんと、スジョンちゃんと、ヒョジュちゃんが好き~~♪」って、次から次に可愛い女優さんのお名前がスラスラ出てきました~~(笑)

あ、もちろん、サンウくんも好きですって・・・・
(なかば、強制的に~~~・笑)


ってことで、昨日はサンウファンのミニオフ会ってことでした~~(爆)



素敵な出会いに感謝♪


そして、美味しいものでお腹が満たされて感謝♪


そしてそして、サンウくんの映画を見て、たっぷり泣いて・・・・

癒されて感謝^^



もちろん、昨夜はぐっすり8時間眠れました~♪


なんか、元気出てきましたよ~!


あんまり、見たくない画像は・・・見なかったことに(爆)


サンウくんありがとう

お友達のみなさん、ありがとう

美味しいもの | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
六本木から新大久保へ♪
おはようございます^^

今朝も、まだまだ寒い朝です。

今朝のわが家の庭~~~~

庭

桜、2分咲き?

桜2

ユリの木?

春はいいですね~~~^^


さて、昨日、お友達とスルスル鑑賞会&地方からいらしたお友達と「ようこそ新大久保への会」(勝手に命名^^)しました~~~^^



朝、11時に六本木シネマートで集合・・・・のはずが、私はちょっと近くのクリニックに寄らなければならなくなり・・・

ここは、全席指定なんです。

なので、早めに行って前売り券をチケットに交換してお席を取っておかないと・・・・

てことで、お友達がお席確保してくれました~^^


ありがとうございます。

私は、直接、ランチ会場へ~~~


ランチ会場は、勿論東京ミッドタウンの地下「フードコート」オカワリドットジェイピー

いつものサラダコンボイ。

ランチ

サラダでお腹がいっぱい♪

サンウくんの話や色々な話で盛り上がり・・・・

1時20分頃、映画館へ。

シネマート六本木は今、「サヨナライツカ」まだしてるんですね~~

スルスル


ロビーにモニターがあって、サンウくんのご挨拶が見られると言うので、カメラを構えてスタンバイしました(笑)

モニター

「シンデレラマン」のDVDのダイジェストもしてました。

さて、待ちにまった ご挨拶~~~^^

クォン・サンウですモニター2冷たい世の中美しいラブスト-リーですご覧くださいエンディング

なんか、緊張していると言うか・・・

お疲れモード・・・?

映画の撮影だけでも忙しいのに、化粧品のお店のことで神経を使い・・・・

ファンミの準備&舞台でエナルギーを放出し・・・・

日本のショップでの契約履行に対応し・・・・


それは、お疲れにもなりますね~~~


ファンは、その時見るサンウくんがすべてだけど、彼は見えないところで大忙し。


美しく優雅に泳ぐ白鳥が、水面下で必死で水をこぐ姿と重なって・・・・

やがて、胸がいっぱいに・・・



時間になったので、地下2階へ。

地下2階

ここは、若い女性も入りやすいように、エレベーターホールもちょっとおしゃれな飾りが・・・・


地下2階の「スクリーン1」タイムスケジュール。

スクリオーン1

朝1番は、「霜花店」なんですね~~

案内板

他にも、こんなポスターも^^

ポスター

ここは、車いす用のエレベーターもあり、完全バリアフリーです。

エレベーター


お席は・・・・

座席表

164+1。

入口に韓流ファン向けならではの展示物~~~^^

掲示板


うれしいですね~~~♪


上映時間になったのでお席に・・・・

周囲を見回し、ざっと観客数を数えてみました。

70人くらい・・・・?

ま、お席は半分ほどが埋まっていました。


今日は、新宿でも上映しているんですが・・・・

新宿の方はどうだったんでしょうか。



六本木は、スルスル直前にサンウくんのご挨拶がありました。

そして、新宿の字幕と少し違うような・・・・


「最近の、せちがらい世の中で見ることのできない・・・」
     ↓
「最近の冷たい世の中で見ることのできない・・・・」


ただサンウくんのところから来た映像を流しているのではなく、

そこの映画館ごとに心を砕いたサービスをしてくれている事が分かり・・・・

映画館への協力もしたいなぁと思うようになったこの頃です。


サンウくんの映画がこうして日本で見られるのは、こういう映画館があるからですね~~~^^


ありがとうございます。

ここで、ヒットさせて、一般の映画館でもしてみようと思ってくれると良いけれど・・・

「砲火の中に」はどうなるんでしょうか・・・・


完成前から気になることです。



今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
第46回百想芸術大賞授賞式
今日は、百想芸術大賞授賞式でしたね。


去年一昨年は、サンウくん、人気賞をいただきました。
(○○さん、教えて下さってありがとうございました)

今年も映画部門で、一応ノミネートされてはいましたね^^


ちょっと気になったので、記事を拾ってきました。




【百想芸術大賞】派手なスターたちの饗宴




第46回百想芸術大賞授賞式が3月26日ソウル,獎忠洞(チャンチュンドン)国立劇場ヘオルム劇場で俳優キム・アジュン観コメディアン イ・フィジェの司会で進行された。

TVと映画を合わせる国内唯一の授賞式の百想芸術大賞は2010年にも各分野別激しい競争を行った。

1部と2部で分けて進行された今回の授賞式は放送と映画に分かれた11個の部分26個の上が与えられた。

TV部分男女新人賞には‘非塀’キム・ナムギルと‘屋根突き抜けてハイキック’のファン・ジョンウムが受賞た。
続いた映画の部分新人賞は2009年映画上で一度も受賞しない<海雲台(ヘウンデ)>の,イ・ミンギと<キングコングを入る>の,チョアンが受賞の栄光を手にした。

2部で授賞されたハイ院リゾート映画部門人気賞には青龍に続き<エジャ>の,チェ・ガンヒと<イテウォン殺人事件>の,チャン・グンソクが,TV部門人気賞には‘華麗なる遺産’のイ・スンギ,‘シンデレラマン’のユナが各々受賞た。 特にユナは2009年白想でTV部分女新人演技賞を受けて2連続白想の選択を受けた。

またドキュメンタリーの新しい記録を使ったMBC ‘アマゾンの涙’がTV部門教養作品賞を受賞する快挙を成し遂げたし芸能作品賞にはMBC ‘屋根突き抜けてハイキック’,ドラマ作品賞にはKBS2 ‘アイリス’が各々受賞た。



映画祭の花の最優秀演技賞にはTV部門‘アイリス’のイ・ビョンホン,女演技賞には‘内助の女王’のキム・ナムジュが受賞した。 特にキム・ナムジュは受賞所感で“結婚をして妻であり両親になった後、真の演技者になった。 私と結婚したキム・スンウにとても感謝する”として手にあまった感情を涙と共に吐き出した。

映画部門男最優秀演技賞には<国家代表>の,ハ・ジョンウと、2009年青龍の恋人になった<私の愛私のそばに>の,ハ・ジウォンが再び受賞して喜びを味わった。

2009年2月1日から2010年2月まで開封された韓国映画中1次審査を通過した<海雲台(ヘウンデ)>の,ユン・ジェギュンと<国家代表>の,キム・ヨンファ監督,<マザー>の,ポン・ジュノ監督,<義兄弟>の,チャン・フン監督,<坡州(パジュ)>の,パク・チャノク監督で激しい競争を予告した映画の部分対象には2009年青龍と大半でトロフィーをのがした<海雲台(ヘウンデ)>の,ユン・ジェギュン監督獲得になった。

またTV部分は‘内助の女王’と‘アイリス’,‘チュノ’,‘華麗なる遺産’が競合を行ったが‘善徳女王’のコ・ヒョンジョンが2009年 MBC演技大賞に続き二番目大賞を受賞した。

これでソウル,獎忠洞(チャンチュンドン)国立劇場ヘオルム劇場で俳優キム・アジュンとコメディアン イ・フィジェの司会で進行された第46回百想芸術大賞が2時間の派手な幕を下ろした。

◇第46回百想芸術大賞受賞名簿◇
【映画部門】
▲大賞:ユン・ジェギュン監督<海雲台(ヘウンデ)>
▲作品賞:<国家代表>

▲監督賞:チャン・フン監督<義兄弟>
▲最優秀演技賞(男):ハ・ジョンウ<国家代表>
▲最優秀演技賞(女):ハ・ジウォン<私の愛私の傍に>
▲脚本賞(シナリオ賞):チャン・ミンソク<義兄弟>
▲新人監督賞:イ・ホジェ<作戦>
▲新人演技賞(男):イ・ミンギ<海雲台(ヘウンデ)>
▲新人演技賞(女):チョアン<キングコングを入る>
▲ハ・イウォンリゾート男人気賞:チャン・グンソク<イテウォン殺人事件>
▲ハ・イウォンリゾート女人気賞:チェ・ガンヒ<エジャ>
【 TV部門】
▲大賞:コ・ヒョンジョン‘ MBC善徳女王’
▲作品賞(ドラマ):KBS 2TV ‘アイリス’
▲作品賞(教養):MBC ‘アマゾンの涙’
▲作品賞(芸能):MBC ‘屋根突き抜けてハイキック’
▲演出上:鼓動では‘ MBC内助の女王’
▲最優秀演技賞(男):イ・ビョンホン‘ KBS 2TVアイリス’
▲チェ右愁然気象(女):キム・ナムジュ‘ MBC内助の女王’
▲TV芸能上(男):パク・ソンホ‘ KBS 2TVギャグコンサート’
▲TV芸能上(女):剛柔米アン・ヨンミ‘ KBS 2TVギャグコンサート’
▲脚本上:チョン・ソンイル‘ KBS 2TVチュノ’
▲新人演出上:幽玄期‘ KBS 2TV勉強の神’
▲新人演技賞(男):キム・ナムギル‘ MBC善徳女王’
▲新人演技賞(女):ファン・ジョンウム‘ MBC屋根突き抜けてハイキック’
▲ハ・イウォンリゾート男人気賞:イ・スンギ‘ SBS華麗なる遺産’
▲ハ・イウォンリゾート女人気賞:ユナ‘ MBCシンデレラマン’

【特別賞】
▲功労賞:ペ・サムニョン
▲インスタイル賞:ソン・イェジン



コチラから

イ・ミンギくん、おめでとう~~~!

海雲台(ヘウンデ)、良かったです~~


ユナちゃん、グンソクくんや、スンギくんもおめでとう^^


私たちのサンウが、受賞しなかった事を除けば・・・・

それなりに、うれしい結果でした~~♪



コスくんも、残念だったわ・・・・

でも、前評判、イ・スンギ独占か・・・って、言われてたからね・・・・

ま、しょうがないわね・・・


「華麗なる遺産」よかったものね・・・

私的には「イケメンですね」が、楽しかったけど♪



以上、ちょっとだけ、感想。

韓国芸能界 | トラックバック(1) | コメント(10) |permalink
鍼灸院通い
針治療に通っているそうで~~~


心配だけど、針はとてもいいので 良かったと思います^^

はやく良くなりますように~~




クォン・サンウ,漢方医院通院…なぜ?


クォン・サンウが映画撮影地で‘漢方医院通院’をしていて話題だ。

クォン・サンウは1月から慶尚北道(キョンサンブクト),陜川(ハプチョン)で映画‘砲火の中に’を撮影している。 朝鮮戦争を扱った映画で彼は北朝鮮軍と激しい戦闘を行う学徒兵を引き受けて頻繁なアクション場面を消化している。

今月の初めクォン・サンウは戦闘場面を撮影した途中右側足をくじく負傷に遭って病院治療を受け始めた。 タイトな撮影日程せいで陜川(ハプチョン)の映画セット場から抜け出すことができなくて、ひとまずソウルで簡単な治療を受けた後、この頃は撮影会場と近い陜川(ハプチョン)のある漢方医院で毎朝針術治療を受けている。 それでこの頃彼の日課は毎朝漢方医院に立ち寄って治療を受けて直ちに撮影に合流して宿舎で行く生活が反復されている

‘砲火の中に’のある関係者は“普段松葉杖が必要なほどびっこをひいて歩くのに撮影する時は松葉杖なしで持ちこたえている”として“治療で少しずつ良くなっているけれどあまりにもアクション場面が多くて脚の他にも大小の負傷に苦しめられている”と伝えた。

映画でクォン・サンウは刃物をよく扱って、戦い技術が最も優れた学徒兵ク・カプチョ役を担った。 所属会社によれば以前出演作の‘マルチュク青春通り’や‘野獣’より一枚高いアクション演技を示す予定。特に軍服務の時、新兵教育の助教をしながら実らせた各種銃剣術も今回の映画に現れる。


私も、通ってます^^

針はいいです!
サンウについて | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
六本木で化粧品が買える・・・・?
Mr.Tearsのスタッフブログにお知らせが~~~^^



ファンミーティング会場で限定発売されていた、韓国TERASの化粧品セットが僅かながら

つ、ついに!Mr.Tearsで販売することがきまりました!!

いや~本当にアツい情報です☆

皆様からのご要望が一つカタチになりましたね!

今回の在庫限りの商品ですので、お早めに!!

皆様のご来店、心よりお待ちしております☆


化粧品(スタッフブログ用)

嬉しいけど~~~^^

わが家も在庫飽和状態(笑)


でも、また、買っちゃったりして~~~~^^


ソウルでも、イベント中~~~♪








ティーアース ショッピングモールで、3月レビュークイーンになられた5名様に10000イマネーを差し上げます

3月購買王になられた1名様に20000イマネーを差し上げます。



日本人は・・・・

ちょっと蚊帳の外~~~


ま、しかたがないわね・・・・・

Natual Tears | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
『砲火の中に』プロモーションビデオ
プロモ-ション映像が公開されました。

朝鮮戦争ブロックバスター'砲火の中に'

入力時間:2010-03-25 10:53

チャ・スンウォン,クォン・サンウ,キム・スンウ,タップ(ビッグバン),パク・ジニなど有名な俳優らの出演で話題を集めた映画'砲火の中に'のプロモーション映像が公開されました。

映画'砲火の中に'は、1950年8月,朝鮮戦争の運命がかかった洛東江(ナクトンガン)支持線を守るための南と北のすさまじい戦争真中で制服を着て砲火の中に飛び込んだ学徒兵71人の悲しくて偉大な戦闘を描いた戦争実話を土台にした作品です。

動画見ることをクリックすれば映画'飽和の中に'プロモーション映像を見られます。

コチラ




映画館での、楽しみが減らないように、これくらいにして置いて下さいませ~~~(笑)

カプチョは期待できますね~~^^

タップくんも、役が似合ってる感じ・・・・



戦闘場面だけ3Dにという構想もあるようです。

監督さんのお話にスポットを当ててみました。


イ・ジェハン(이재한)監督
“‘砲火の中に’ 3D作業進行されればという風”

イ・ジェハン監督が3D封切りに対する考えを表わした。

去る19日午後5時慶南(キョンナム),陜川郡(ハプチョングン)総合社会福祉館大講堂で映画<砲火の中に>現場公開および記者懇談会が開かれた。

この日行事でイ・ジェハン監督は“この映画が3D作業が進行されて韓国映画3D映画の場を開いたら良いだろう”と内心を明らかにした。

イ・ジェハン監督は“製作者のチョン代表と話を交わしたことがある”として“まだ確定したことではないがこの映画が2Dで封切りをして戦闘場面が部分3Dになる見込みがある”と明らかにした。

M0040023_21[W600-]

一方北朝鮮軍との戦闘を扱った<飽和の中に>に対してイ・ジェハン監督は“この映画が封切りすれば論議が多いこともある”として“脱理念的経路を持ったが劇の構造上北朝鮮軍は悪党でなければならなくて学徒兵の話でなければならない”と伝えた。

引き続き“一つの誤差も犯すまいと多くの努力を傾けている”として“理念を見ないでその中の人間を見られる二時間になることができるように映画を完成する”と付け加えた。

映画<砲火の中に>は6.25戦争当時71人の学徒兵と数 百人の北朝鮮正規軍との激しかった戦闘を他の作品で昨年12月クランクインして来る3月末クランクアップを控えている。 朝鮮戦争60周年を記念して製作される映画<砲火の中に>は来る6月封切り予定だ。


M0040006_05[W600-]

北朝鮮を悪の構図にしたということで、南北統一派から批判が来ると言うことが予想されるんですね。


でも、そこのところ、“理念を見ないでその中の人間を見られる二時間になることができるように映画を完成する”という言葉に期待しましょう。

クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
花冷え
おはようございます♪

寒いですね~~~~


東京で、桜の開花宣言を聞いたのは数日前のはずが・・・・

今朝は、真冬並みの寒さです。

6時過ぎの気温、2.5℃でした(><)


そして、冷たい雨が降っています。

ふくらみ始めた桜のつぼみも、この寒さにめんくらっていることでしょう。


今日25日は、

BS韓流マガジン

というwebサイトに、サンウくんの記事が掲載されるそうです。

「Star スター情報」からどうぞ。(続きに内容をお借りしてきました)




それから、雑誌掲載情報です。


この雑誌、知りませんでした。(Cさん、ありがとうございます)

(音が出ます)
韓流T.O.P





サンウくんのプロマイド付きなんだそうです(笑)

グッズ好きなサンウファンの習性をよくご存知なようで・・・(爆)

アマゾンからも買えるんですね。


⇒ 続きを読む
今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
資金の目途も立ったそうで・・・・(更新中)
日本円に換算して約10億近い製作費、なんとか無事目途が付いたみたいです。

派手に広報もして、説得力もあったのでしょうね。

一歩いっぽ、封切に向かっている気がして嬉しくなります。


輸出保険公社、戦争映画'砲火の中に'に文化輸出保険30億支援

韓国輸出保険公社(社長ユ・チャンム)は太原エンターテイメントが製作して朝鮮戦争60周年に合わせて来る6月25日封切りする戦争ブロックバスター映画'砲火の中に'に30億ウォンの文化輸出保険(貸し出し保証型)を提供したと23日明らかにした。

M0040021_19[W600-]

今回の輸出保険公社の支援で映画製作社の太原エンターテイメントは昨年12月クランクインに入った映画の製作完成および封切りのため総製作費110億ウォンを成功的に調達することになった。

文化輸出保険は輸出用文化コンテンツの製作と関連した投資・貸し出し取り引きで発生する損失を補償する支援制度だ。 今回支援された貸し出し保証型は金融機関の製作者金貸し出し元利金の100%内で補償する商品だ。

'私の頭の中の消しゴム'のイ・ジェハン監督がメガホンを取った映画'砲火の中に'という1950年8月10日明け方,浦項(ポハン)で数百人の北朝鮮精鋭軍と71人の少年学徒兵らの間に広がった12時間の間の激しかった戦闘を扱った実話劇でクォン・サンウ,チャ・スンウォン,キム・スンウとビッグバンの塔などが出演している。 去る2月英国の配給会社と輸出契約をすでに締結したしヨーロッパ圏を中心に活発な海外マーケティングを推進していて,来る5月中旬カンヌ映画祭で試写会を持つ予定だ



M0040019_17[W600-]
M0040013_11[W600-]

新しい動画が、YouTubeに上げていただいてあったので、

お借りしてきました~~~^^



冬なのに~~

夏に見えなくもないですね~(笑)


⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
二人仲良く痩せたそうです
ジソプくんも痩せたのね・・・・

うらやましいです。



ファンミの時、「忙しくて筋肉を付けている暇がないから、撮影が終わったら体づくりします~~」

って、言ってましたね~~~^^

私の好みは、筋肉は最小限で結構です・・・って、私の意見など聞いてないですよね(爆)


痩せても太ってもよいけれど、どうか健康で無事にクランクアップできますように。

足首の負傷も早く良くなりますように・・・・


やせているソ・ジソプ,筋肉の凹凸クォン・サンウ'さらにスリムで硬く'







‘さらにスリムで。 さらに硬く。’

俳優らが一層さらに弾力あるスタイルと容貌に変身の活路を見出している。

現在の放送中のMBCドラマ‘神と呼ばれた男’のソン・イルグクとKBS2ドラマ‘金持ちの誕生’のナム・グンミンが高強度ウェートトレーニングを通じて以前と違った容貌で鋭い面々を見せている中で6月には‘韓流スター’クォン・サンウ(34)とソ・ジソプ(33)ががらりと変わった姿でスクリーンとテレビ劇場を探して魅力対決を広げる。

クォン・サンウとソ・ジソプは代表美男芸能人と同時に代表ナイスバディでも通じる。 クォン・サンウはすでに映画‘マルジュク通り残酷史’を通じて完ぺきなシックスパックを見せたことがあって。 水泳選手出身のソ・ジソプのがっしりした肩と硬い筋肉は話すこともない。 やわらかい容貌に完ぺきなスタイルは二人の好感度を一層高める大きい役割として作用した。 だが最近では同じように5kg以上体重を減量して少しはやつれていた姿で母性本能を刺激する予定だ。

二人は作品に入る前体重減量を通じて3㎏ほどを減ったが。 忙しいスケジュールと累積した疲労で最近2㎏ほどさらに減った。 巧妙なクォン・サンウは学徒兵で。 ソ・ジソプは韓国参戦軍人で各々作品の中の性格も似ている。

6月封切り予定の映画‘砲火の中に’(イ・ジェファン監督)のクォン・サンウは大きい筋肉を小筋肉で作った。 クォン・サンウ側関係者は“過度な筋肉をなくして穏やかな筋肉中心で作った。 より一層からだが硬くなりスリムなことは計算だ”と耳打ちした。 20代撮影した‘マルジュク通り残酷史’時期の荒っぽさを見えるために体重減量を選択した彼は最近ではつらい地方撮影と日本ファンミーティング. 米国画報撮影など過度なスケジュールでより一層やせた。

来る6月9日放送予定のMBCドラマ‘ロードナンバーワン’のソ・ジソプはびっくりする程スタイルが変わった。 戦争という時代的背景の中に強靭な男性美を発揮する予定のソ・ジソプはドラマ撮影直前体重を減量した。 そうするうちにこの前ストレスと続いた撮影で胃痙攣で苦労したが。 現在の撮影と健康には大きい無理がない状況だ。

製作使用側は“この頃ソ・ジソプのからだを見ればびっくりするほど”としながら“肩の線がやせこけているようにあらわれるほどだ。 だが顔には大きい変化がない。 自ら健康管理が上手になっている。 スタイル自体がスリムになったことだけ”と明らかにした。

‘芸能界ペショニスタ’クォン・サンウと‘ソガンジ’ソ・ジソプが体重減量で母性本能を刺激するキャニャルプムと雰囲気よいカリスマが映画とドラマの中でどのように発揮されるのかすでに期待を集める。
サンウについて | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
タップくんて、どんな人?
なんか、日本でも韓国でもBIGBANGって、すごい人気みたいですね~^^

韓国の映画館、若い女性でにぎわいそうだわ~~~^^

そういうわけで、舞台あいさつは苦戦しそうですね・・・・(><)

まだ、こちらで紹介してなかった気がするので、ちょっと調べてみました。



T.O.P (タップ)




* 本名:최승현/チェ・スンヒョン(崔勝鉉)

* 1987 年11月4日生まれ

* 身長:181cm 体重:65㎏

* 血液型:B型

* ラッパー兼俳優

* 特技:ラップ、ヒューマンビートボックス、作詞、作曲、英語

  * TV出演  
    2007 KBS アイ・アム・セム ~I am Sam~ DVD発売
    2007 MBC ショー 音楽中心 進行
    2009 KBS アイリス

  *映画出演はこれまでなし



タップくんは、BIGBANGの中では、ラップ担当なんですね~~

一番年上のお兄さんで、22歳って・・・・(笑)


BIGBANG「Lollipop Pt.2」MV



22歳か・・・・・ ⇒ 続きを読む
韓国俳優 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
映画裏話
国防省から協力があったとは聞いていましたが、クレームもあったんですね。


時代考証通りにすると、映像的に美しくない・・・・

よって、そこはとっぱらって、演出。


韓国映画やドラマには、よくあるみたいです。


とりあえず、今は笑い話になってよかったです^^


‘砲火の中に'チャ・スンウォン,
時ならぬ国防部抗議受けた理由は?

2010-03-23 10:12

映画'砲火の中に'の主人公のチャ・スンウォンが時ならぬ'人民軍服ファッション'のために国防部の抗議を受けた。



 '砲火の中に'という韓国戦争当時激しい戦闘現場に飛び込んだ学徒兵71人の悲しい実話を扱った映画で製作費だけで113億ウォンが投入された超大型戦争ブロックバスターだ。
劇中彼は浦項(ポハン)で進撃する北朝鮮軍隊長パク・ムラン役を担って,188cmの大きい身長と冷徹なカリスマで学徒兵らを圧倒した。

 だが誤解はとんでもないところでふくらんだ。
彼のスタイリッシュな人民軍服ファッションのために国防部で非公式に抗議性のコメントが飛び込んできたこと。
ある製作陣は"正式に抗議がきたことではないが,国防部側で'チャ・スンウォンが着た人民服とカリスマがとても圧倒的なのではないか'という話が出てきたことがあった"と伝えた。

 考証を通じて再現された人民軍服小物が汚らしくてみずぼらしかったがチャ・スンウォンによって美しくスタイリッシュな名品制服のように変貌させた。
これに製作陣と国防部側が苦しい立場を表わすことになった。
ある関係者は"今は笑って話できるエピソードだが当時には色々な製作陣がだいぶ慌てていた"と明らかにした。

 一方国防部は6.25戦争60周年をむかえて学徒兵らの崇高な精神を称えた'砲火の中に'側に全面的な支援を惜しまなかった。
国防部側は製作陣に韓国戦争当時の姿を生き生きと入れるように,タンク4台をはじめとする軍武器を提供することもした。




もう一つ。


映画‘砲火の中に’詰めの撮影現場の中に

“戦争映画なのに…英雄がない”“

灰色線が1度で黒い線が2度だ。

混乱しないで。”



スタッフらが戦線を持ってあっちこっち飛び回る。
爆弾がさく烈する効果,弾丸があふれる効果を出すために忙しい姿だ。
遠くに‘自由を奪う傀儡徒党をはね除けよう’,
‘祖国を売り飛ばす北朝鮮傀儡徒党’というプラカードがはためく。


▲キム・スンウ・クォン・サンウ・タップ・チャ・スンウォン(左側から)

ある者は崩れた壁に赤色ペイントをばらまく。
“さあ,よく聞いて下さい。 右手人差し指を引き金につけて左手は銃身を軽く捉えます。
直ちに走って行けるように左足は前へ曲げ,後ろ足はまっすぐ展開して銃口を上に向けて下さい。”
あるスタッフは北朝鮮軍服を着た補助演技者らに演技指導をしている。

北朝鮮軍将校身なりのチャ・スンウォンが後を振り返る。
“私がパン~と撃てばその時攻撃だ。 ワ~っと走っていけば良い。”
補助演技者らが精一杯口をそろえる。
“はい!”
反対側では専門式武術監督が国軍将校身だしなみのキム・スンウに話しかけている。
“銃床板を肩にぴたっと当てて撃って、弾丸が出てこなければ捨てて拳銃を取り出して撃つものです。
安全装置解いて,右腕はもっとかぶって下さい。”

あるスタッフの声が高まる。
“さっき死体の役割を果たした人もまたここに出てきて下さい。
さっきのように横になって下さい。
さあ,残りの人民軍らは後退りします。
カメラまで後に後に~”
“スタッフら下って下さい。
スタンバイ,監督様シュート行きますね。”


ついにイ・ジェハン監督が力いっぱい大声を張り上げる。

“レディー,アクション!”

‘ダッダッダッダ’国軍陣地にあったM-1919ライトゥモシンゴン2丁が火を吐く。
あちこちで弾丸が飛ぶ効果と爆弾がさく烈する効果が相次ぐ。
しばらく反撃した国軍が負傷兵を連れてこそこそ退いた。
チャ・スンウォンが空に向かって拳銃を持って発射して,待機していた北朝鮮軍が退却する国軍を追って突撃する。

イ・ジェファン監督の声が響き渡る。

“カット!”


去る19日慶南(キョンナム),陜川郡(ハプチョングン),龍洲面(ヨンジュミョン)に位置した陜川(ハプチョン)映像テーマパークでは朝鮮戦争を素材にした映画‘砲火の中に’の詰めの撮影が真っ最中だった。
1950年8月洛東江(ナクトンガン)と浦項(ポハン)一帯では朝鮮戦争の命運をかけた国軍と北朝鮮軍のすさまじい戦闘が繰り広げられた。

映画は当時制服を着たまま砲火の中に飛び込んで北朝鮮軍と一晩の間12時間を対抗した学徒兵71人の実話を扱う。
昨年12月撮影を開始、今月末作業を終える。
朝鮮戦争勃発60年をむかえて戦争映画らが多数製作されているなかで
来る6月一番最初に観客らにお目見えする予定だ。

“音楽する姿をたくさんお見せしたが真剣で深いメッセージを入れた作品だと悩みをたくさんした。
一度はインターネットに‘タップ学徒兵’という検索語が上がってきているのでクリックしてみると
‘タップがいったい何の病気がかかったか。’という文が上がっているのを見た。
アイドル歌手として、幼い友人らに忘れられていく60年前記憶を再確認することができる機会を伝達することになったようで熱心にしている。”(タップ)

クォン・サンウが少年院の代わりに戦場を選んだ問題児カプチョ役を,
ビッグバンのタップが学徒兵を導かなければならなかった模範生チャンボム役を,
キム・スンウが学徒兵らが唯一頼れる存在のカン・ソクテ大尉役を,
チャ・スンウォンが北朝鮮軍766遊撃部隊パク・ムラン隊長役を担って話題を集めている。


“実際戦場には英雄がないというが、私たちの映画がそうだ。
独歩的な英雄がない。
戦争とは利害関係がなくて理念もないのに犠牲になる姿が多い。
小さい犠牲が集まって結局今日の私たちが良く暮らしているという点を感じれば良い。
タップくんの学徒兵(病)が早く治れば良い。 ハハハ”(キム・スンウ)


純製作費だけ113億ウォンが投入されるブロックバスターでもある。
100m余りに達する浦項(ポハン)市街地再現には実際建築資材を使って
30余軒の建物を作るなど12億ウォンが入った。
最大500人の補助演技者を動員することもした。
この日、主人公4名が初めて一度にあう戦闘場面を撮ることにだけ爆薬200㎏,
撮影用弾丸1万余発が使われたという。

“最近になって良くならない作品が多かったが、そのような時期には視野が狭くなる。
早急がらないで広い視野で見ようとする時に会った作品だ。
制服を着て出た作品が皆うまくいった。
今回の映画も(‘マルジュク通り残酷史’のように)エンディング場面が屋上だ。
感情の振幅が大きいキャラクターだから全てのものを吐き出すという考えで熱心にとっている。”(クォン・サンウ)

専門式武術監督にトップスター4人の中で誰がアクション演技が優れるかと尋ねたところ,
クォン・サンウとタップは若くて敏捷だから打ち合いする激闘場面で引き立って見えて,
キム・スンウとチャ・スンウォンは銃を使う場面が多いがカリスマとパワーがすごいと親指を褒め称えた。

“俳優として規模が大きい戦争物をしてみたい欲があった。
(‘国境の南側’に続き)また北朝鮮の人役をすることになったが
独特のニュアンスにカタルシスを感じる時もある。
同じ民族だが敵に出てくる人々にペーソスがある。”(チャ・スンウォン)

在米同胞で米国ニューヨーク大で映画を専攻したイ・ジェハン監督は
米国社会の韓国人ギャングに光を当てた‘カット ロンス ディップ’でデビューした。
‘私の頭の中の消しゴム’と‘さようならイツカ’をとったし,
ジョン・ウー監督の‘チョピョルサンウン’ハリウッド リメーク版演出者に抜擢されて
ハリウッド入場を控えている。
まだ確定したことではないが‘砲火の中に’の戦闘場面のような場合
3次元(3D)立体映像転換も考慮しているとこの監督は耳打ちした。

“学徒兵71人のキャラクターは新しく脚色したが、戦争過程や経緯は事実そのままだ。
前作にメロー映画が多かったが戦争映画と大作に対するロマンを持っていて全くなじみがうすくない。
戦争は人間を最も赤裸々に率直に見せることができる素材だ。
理念より人間に焦点を合わせて押し通している。”(イ・ジェハン)


タイトルロールは、TOP(タップ)でも、やはり戦争に主役はないんですよね・・・・


そういえば、私の好きな「トンマッコルへようこそ」も、誰が主役かわから無い映画でしたね~~~



出演者みんなが輝いて・・・・

戦争の虚しさを訴えていました。


誰が主役かなんて・・・枝葉のことです~~^^

クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
野球も~~~?
こんなことになるのでは・・・・と思いましたが。


確かに~~~

野球の方が怪我が少ないかもしれませんね~^^


クォン・サンウ'プレーポイズ'なる

クォン・サンウが芸能人野球団プレーポイズの正式メンバーとなる。

クォン・サンウは最近プレーポイズ入団提案を受けて加入する意思を明らかにした。 プレーポイズは俳優チャン・ドンゴン,キム・スンウ,チョン・ウソン,チョ・インソン,カン・ドンウォン,ヒョン・ビンなどが属した超豪華野球団で有名だ。 クォン・サンウの合流でプレーポイズの地位が一層強化される展望だ。

クォン・サンウは俳優キム・スンウの積極的な推薦と勧誘でプレーポイズに合流することに心を決めた。 クォン・サンウとともに映画<砲火の中に>(監督イ・ジェファン・製作太原エンターテイメント)を撮影中であるキム・スンウは着実にクォン・サンウに加入することを薦めた。 クォン・サンウ側関係者は"クォン・サンウはチャン・ドンゴンをはじめとしてプレーポイズ メンバーらとも親密なよしみが厚い。 <砲火の中に>を撮影してキム・スンウともぐんぐん近くて加入を決心した"と耳打ちした。

クォン・サンウのプレーポイズ加入が遅れたことは彼がサッカーマニアであるためだ。 普段"息子ルクィをサッカー選手に育てたい"と明らかにしたほどだ。 彼はその間芸能人サッカーチームのフレンズの主戦メンバーで活躍してきた。

だが最近クォン・サンウは<砲火の中に>の撮影途中右足の靭帯損傷の負傷して当分サッカーをできなくなった。 この関係者は"あまりにも運動が好きなのに足が不便でもどかしいと思っていた。 野球はサッカーに比べて走ることが少なくてクォン・サンウが野球にさらに多い関心を持つ契機になった"と付け加えた。

クォン・サンウは慶尚南道(キョンサンナムド),陜川(ハプチョン)で6月開封される映画<砲火の中に>の詰めの撮影中だ。
サンウについて | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
KBSの演芸手帳 出演 
KBSの演芸手帳にもご出演。


コチラ

美男ら戦場に集まった!



<アンカーコメント>

こんにちは。 演芸手帳キム・スンヒョプです。

戦場にミナム君の四人衆が現れて話題になっているんですが。

果たしてどうなったことか,今すぐ会ってみましょう!

<リポート>

戦場に軍人 F4が登場しました。 あまりにも素敵な四人の男!

キム・スンウ,チャ・スンウォン氏とクォン・サンウ,タップまで映画‘砲火の中に’撮影現場で会ってみました。

<インタビュー>クォン・サンウ(学徒兵‘カプチョ’役):"初めての撮影をいよいよ始めました。 甘く見てきてとてもひどい目にあって行くところですが。"

<インタビュー>タップ(学徒兵‘チャンボム’役):"赤面して..."

<インタビュー>キム・スンウ(国軍将校‘カン・ソクデ’役):"初めての撮影からとても苦労させるようで。 とても寒い!"

昨年12月初めての撮影を始めた四人,零下の天気に大変なそぶりが歴然だったですが。

顔にすべて扮装をしたタップ,アイドル歌手なのにどうですか?

韓国戦争60周年をむかえて製作される映画‘砲火の中に’という6.25当時北朝鮮軍と学徒兵らの間に広がった激しい戦闘を扱った実話劇ですが。

封切り前から派手なキャスティングで注目をあびました。

初めての撮影当時大変だった四人! 3ヶ月が過ぎた今は戦場がわが家のように気楽だというんですが。

キム・スンウ氏は直接リポーターに変身したりもしました。

<インタビュー>キム・スンウ:"‘飽和の中に’をとって多くの先輩らを相手にしておられるでしょう。 その中でどんな先輩が最もお気に召されるのか?"

<インタビュー>クォン・サンウ:"答えて!"

<インタビュー>キム・スンウ:"また質問しますね。 三人(キム・スンウ,チャ・スンウォン,クォン・サンウ)が船に乗って行って水に落ちました。 誰から先に救うのでしょうか?"

キム・スンウ リポーターの誘致した質問にチャ・スンウォン氏一言言うんですが。

<インタビュー>チャ・スンウォン:"ママを先に救うか? パパを先に救うか? こういう質問のようです。"

<現場の音>クォン・サンウ:"兄が脚をケガしたから、兄を先に救ってあげなさい。"

<現場の音>キム・スンウ:"そうなの。 そしてチャ・スンウォン氏は水泳上手だから~なので俺を助けて。 これで私が写して上げるから!"

キム・スンウ氏,カメラ欲まで出されるんですが。

戦争映画だけに,アクション シーンはもちろん危険な場面が多かったですが。

<インタビュー>タップ:(Q. 危険な場面が多いが骨を折ってはいないか?) "今まで爆破場面がとても多かったために,あののような場合には経験が多くないのにかかわらず今は適応になるようです。"

<インタビュー>クォン・サンウ:(Q. 脚はなぜケガすることになったことか?) "サッカーしてケガしてケガした状態で撮影会場をきたことと,撮影してまたケガして.."

だがクォン・サンウ氏は負傷にもかかわらず保身を図らない演技闘魂を見せましたが。

危険な爆破場面も代役なしで臨む姿を見られました。

<インタビュー>クォン・サンウ:"かまいません。 映画だけうまくいけば..私の足首位は!"

<インタビュー>キム・スンウ:(Q. タップを除いた3人の俳優全員軍隊を行ってきたが?) "行ってきましたよ。 スンヒョン(タップ)を抜いて.."

<インタビュー>チャ・スンウォン:"軍隊行ってはるかに易しい軍隊生活をすることができないだろうか.. なぜならば団体生活をこのようにしてみたのが初めてであるでしょう。"

<インタビュー>クォン・サンウ:"五人歌手活動だけして... 君たちのチームが'ティアラ′か?"

引き続きキム・スンウ氏までタップを二回殺すんですが。

<現場の音>キム・スンウ:(Q. 映画‘砲火の中に’で最も重要な人は?) "チャ・スンウォン氏. チャ・スンウォン氏いなければ私たちのチームは成り立ちません。"

<現場の音>チャ・スンウォン:"スンヒョン(タップ)は?"

<現場の音>キム・スンウ:"スンヒョンはなくてもかまいません。"

キム・スンウ氏は‘アイリス’でもカリスマあふれるチョンギョクシンを見せましたね。

ところでそのカリスマはどこへ行ったでしょうか?

チョンギョクシン撮影に先立ち素早くおじけづいたようなのですが。

<インタビュー>専門式(武術監督):(Q. キム・スンウが最も怖がるようだけど?) "カメラ帰ればまたしません。 自分の演技皆すべてしてするから信じて行くけれど.. 初めには声が大きいからどの程度音がするか.. (Q. 誰がアクション演技を最も上手なのか?) 格闘や体の早さはクォン・サンウ氏が最高はやくて,残り拳銃でも銃を持ってする雰囲気はキム・スンウ氏やチャ・スンウォン氏が良いです。 タップは熱心に努力をしていますよ。"

果たして銃を取ったポーズは誰が最もすばらしいのか確認入ります!

キム・スンウ,チャ・スンウォン氏やはりすばらしいです~

軍隊助教出身というクォン・サンウ氏はきらびやかな手つきに姿勢から格別でしょう?

キム・スンウ,クォン・サンウ氏はもちろん残り二人も保身を図らないで演技に臨んだというんですが。

それで認知映画‘砲火の中に’にかける期待も格別でした。

<インタビュー>キム・スンウ:(Q. 予想観客数は?) "数値をちょっと低くして.. "

<インタビュー>クォン・サンウ:"そのままうまくいくことは確実だよ。"

<インタビュー>キム・スンウ:"サンウ,そのように言うべきことは違う。 もう少し謙虚でなくては。"

<インタビュー>クォン・サンウ:"800万~1100万人.."

<インタビュー>キム・スンウ:"オー! 謙虚だったものだが,でも?"

<インタビュー>クォン・サンウ:"ソウル観客だけ!"

<インタビュー>チャ・スンウォン:(Q. 視聴者に) "KBS演芸手帳視聴者皆さん私どもの‘砲火の中に’ 6月に封切りします。 たくさん期待して下さい!"

来る6月映画‘飽和の中に’を通じて確認できる四人の素敵な姿期待します。



「アジョシ3人、いたいけな少年をからかう・・・の巻」でした^^ ちゃんちゃん♪

あ、少年ちゃうねんな~~~^^



クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
私の三連休
サンウくんの映画のことで盛り上がった三連休。

私は、腰痛と闘いながらなんとか頑張ってみました。


20日(土)

以前から予約からされていた「お出かけサービス」のお仕事で、横浜の能楽堂へ行ってきました。



車いす利用者の方だけではなく、視覚障害の方なども楽しめるように、チケットにも点字がほどこされ、点字パンフレットもありました。

横浜能楽堂普及公演「バリアフリー能」


演目は・・・・

狂言「樋の酒」(和泉流)
 シテ(太郎冠者)野村万蔵 アド(主)吉住講  小アド(次郎冠者)野村扇丞

能「胡蝶」(金春流)
シテ(里女・胡蝶の精)高橋忍 ワキ(吉野の僧)森常好 アイ(都の者)山下浩一郎
笛:一噌隆之 小鼓:幸信吾 大鼓:安福光雄 太鼓:桜井均 
後見:高橋汎、井上貴覚
地謡:金春安明 辻井八郎 山井綱雄 本田芳樹 金春憲和 
地謡:本田布由樹 中村昌弘 中村一路

なかなか、よろしかったです。

帰り際に、1枚撮らせていただきました。



趣があるものですな~~~^^


ところで、土曜日の横浜への道が大変混んでいて、行きに2時間かかり、帰りに2.5時間かかりました。


福祉車を車庫まで返し、私が家に帰ってこれたのは8時をまわっていて、

お腹をすかせたパパさんが、不機嫌で・・・・・


帰りに、お弁当屋さんで『かつ丼』を買って帰ってきました。

なさけなや~~~(><)


利用者さんは、とても喜んで下さいましたが、トータルでちょっと後悔。


帰りに高速に乗らず国道16号を使ったら・・・・

乗用車3台の玉突き事故に遭遇。

そのため、渋滞で有名な「梅の木」を中心に大渋滞。


週末の国道16号は行くもんじゃありません。


いつもは、首都高&横浜・横須賀道路を使うんですが・・・・

判断ミスでした。

そして腰痛が悪化。 ハリ治療と収入がほぼ同じ。


あ・・・・・  なにやってんの(><) 自分。




21日(日)

お墓参りに行こうと思っていたんですが~~

スゴイ風と雨。

やめて、家でのんびりしました。

なので、DVD「DREAM IN JAPANⅡ」を、またまた、じっくり見ました~~^^

何度見ても楽しいです~♪


ま、主は腰痛の治療。

ストレッチもたっぷりしました。

そして、夜は3キロほどですが、ちょっぴりウォーキングもしました。

というわけで、お昼寝した割には、夜もぐっすり眠れました。



22日(月)

勿論、お墓参りに行きました。

またまた、道がとても込んでいましたね~~~

途中、お昼用に、のり巻きとお稲荷さんを購入。

お花も購入。


一路お墓に。

お墓には、義父と夫の祖父母が眠っています。


お墓の草取り&墓石磨き。

お花をお供えし、お線香をあげて・・・・

仏様にはお願いごとをしてはいけないそうで、感謝と「見守ってくださいね」とだけ、お祈りし・・・


義母の家へ。


のり巻きとお稲荷さんと、途中、お肉屋さんで買った揚げたてのメンチカツと鶏の唐揚げで昼食。

お食後には、文旦。

義母がきれいに房から取り出してくれてあったので、とてっも食べやすかったです。

夫は、眠いと言って別の部屋へお昼寝に。

私と義母は女同士のおしゃべり^^

義母の眉があまりに下に描いてあったので、直してあげました~~~^^



それから、ちょっと駅まで徒歩でお使いに行ってきました。

実家から藤沢駅までは徒歩約12分。

近くに「江ノ電」もありますが、歩ける距離なので歩いてみました。


そしたら、桜、開花してました♪

開花2

上は、行きに写しました。

帰りは1時間くらい過ぎただけなのに・・・・

ちょっとだけ、開花の具合が進んでいました~~~~^^

開花

途中、お散歩気分。

八朔

八朔ですかね~~~

青い空に、大きな実がたわわになっていました~~~~~^^


何の木か知りませんが・・・・素敵な木ですね~~~♪

木


江ノ電の線路わきを歩きました。

江ノ電

途中、小さな駅があります。

石上

のどかな、単線。 

そうそう、今年で開通100年になるんですね。

こんな車両が走っていました。

100周年


買いものをして、帰ったら、義母の家の庭のムスカリがとてもきれいでした。

ムスカリ

太陽光が強すぎて、きれいな色にとれませんが、素晴らしく素敵な紫色の花です。


義母の家で、このあともおしゃべりしたりお茶を飲んだり・・・・

気が付くと3時。


帰りの道が混むので、はやばやお暇しました。


三連休、どうと言うことはないけれど、なんとなく「私らしい」3連休になりました^^


みなさんは、どんな連休でしたか?


今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
事実上の主役はTOP
3連休の最終日。

よく晴れましたね^^

みなさんは、どのように過ごされましたか?



さて、出先から帰って、韓国サイトをチェックしたら・・・・


あらま~  ふう~~んな、ニュース。

英雄はいなくて、これまで主役は、4人・・・・みたいな表現になっていたので

なんだか、不思議な気分でしたが、こういうことだったのですね。




'砲火の中に'チョン・テウォン代表,
"タイトルロールはクォン・サンウでないトップ!
隠した理由は"


2010-03-22 09:58

6.25戦争60周年映画'飽和の中に'の製作者チョン・テウォン代表が"'砲火の中に'というトップが主人公の映画"と明らかにした。

 チョン・テウォン代表は去る19日慶南(キョンナム),陜川(ハプチョン)で開かれた'砲火の中に'現場公開後続いた記者懇談会で映画製作の方向とキャスティングにからまった秘話を伝えた。

 この日チョン代表は'報道資料にはチャ・スンウォン,クォン・サンウ,トップ,キム・スンウ順で表記されているのでこの順序が比重だと見てもかまわないということなのか'という質問に"報道資料に記されている順序は直接的に比重と関連があると見にくい"として口を開いた。

 '砲火の中に'という朝鮮戦争当時激しい戦闘現場に飛び込んだ学徒兵71人の悲しい実話を扱った作品でチャ・スンウォン,クォン・サンウ,トップ,キム・スンウ4人が主役を演じた映画だ。

 チョン・テウォン代表は"率直に言ってみれば映画のタイトルロールはトップだ。
トップはアイドルでもあり,スクリーン デビュー作であり主演作だから彼を表向きでタイトルロールだと明らかにしにくかった。
4人の俳優が全部主人公ではあるが比重上にだけ見るならばトップがチームのトップだ"と伝えた。

 チョン代表は"一番最初クォン・サンウに'砲火の中に'シナリオを与えた時クォン・サンウは自身がオ・ジャンボム(トップ)役割と知って快くOKサインを送った"が、
"オ・ジャンボムが17才少年役だからクォン・サンウにその役を任せるには無理があった"と伝えた。

 チョン代表は引き続き"クォン・サンウが失望したりしたが、以後彼がク・カプチョの役割に魅力を感じたし、先輩としてトップに譲歩して彼を導いて上げてむしろ現場の雰囲気が良くなった"として"より良い作品が出てくるようだ"と伝えた。

 一方'砲火の中に'という朝鮮戦争当時激しい戦闘現場に飛び込んだ学徒兵71人の悲しい実話を扱った映画で製作費だけ113億が入った超大型戦争ブロックバスターだ。 来る6月封切り予定



当初、この映画をサンウが受けるとして、ネットに流れた時、

かなりな逆風がありました。

30過ぎなのに、学徒兵は不自然と、それはそれは大変な不評でした。

早くから、スンウォンさんが決まり、やがてTOPもキャスティングされ、

このあたり、世論への配慮があったんでしょうね・・・・


でも、私は、なんだかほっとしました。

サンウが主役じゃなくなったら俳優を止めるなんて言わないで、

脇役でもずっと俳優を続けてほしいと、いつもいつも願っていたので

案外、その時が早く来たことをとても嬉しく思います。


花形じゃなくても、素晴らしい俳優さんが大勢いるし、

これからも主演をはれるような、そんな華のある俳優としてずっと活躍してほしいです。


そして、なんだか、肩の荷も下りて・・・・・(笑)

ちょっと、リラックスして見守ることが出来ますね~~♪


ちょっとがっかりしても、結果オーライなら、 ですよね~~~



関連動画がたくさん上がっています。



サンウくん、やっぱり、足、痛そう(><)





↑この、動画の内容を続きに載せます。

パッチンモクさま ありがとうございます。
⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
TEΛRS 模様替え♪
TEΛRSが、模様替え~~~^^

あの、西洋風の女性と、白いシャツのサンウくんは・・・・



コスメにチェンジ~~


しかも私のお気に入り♪


レジも変わりました。



すっかり、春の準備~~~^^

蝋人形も衣替え♪



どうせなら、もっと高級感のあるシャツ着せてほしかったな~~

これじゃ、学生の夏の制服じゃない・・・

う? 体育の先生みたい(爆)


ちゃんと、呼び込みもしているみたい~~^^

がんがん やってくださいませ♪




ちゃんと、イベントもして・・・・







売り上げ伸びますように~~~

それにしても、もう、3か月以上行ってないし・・・・(><)


あ・・・  行きたい・・・・

Natual Tears | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
笑顔
18日の午後から、韓国最大手のインターネット検索ポータルサイトNABERには、

「砲火の中で」のサンウくん関連の記事が約330ほど上がっています♪



これは、彼の結婚式の時より多いかもしれませんね~~~^^


それほど、注目され、好意的に話題になっているということは・・・・


広報活動としては、まず成功と言えるでしょう


どの写真もとてもよい表情で・・・・

笑顔などはこれまで見た中で最上級。


とにかく、ご機嫌です。

戦争映画は、彼の兵役での経験が生きました。

そして、20代の前半の役が来たのもこれまでの皮膚管理のお陰。


彼の努力やこれまでの人生で積み上げてきたものが全て生きて・・・・

それは「我が意を得たり」。

さぞかし嬉しいことでしょう。


こんな、晴れやかな笑顔を待っていた気がします。







もう、この笑顔で十分ですよ^^


あとは、6月がほんとうに楽しみです。






クォン・サンウ“管理のおかげで34才にも高校生の役割”

エントリー用

クォン・サンウが"34才にして高校生の役割を受け持って光栄"と話した。

彼は6月封切りする戦争映画'飽砲火の中に'(イ・ジェファン監督)に学徒兵で出演する。

劇中殺人未遂で少年院に連行される危機に処するや学徒兵に志願し入隊するク・カプチョ役だ。

クォン・サンウは19日慶南(キョンナム),陜川(ハプチョン)で開かれた記者懇談会で

"30代半ばなのに制服を着て映画を撮ることになった。

見るように私は管理を確かにしてきた"と、飄々としていた。

"化粧品を熱心に塗って年齢を消した"としてさっと自身が開発した

化粧品のアンチ エージング効能を広報することもした。

彼が制服を着て映画に出演するのは'火山高'(01) 'ひとまず走って'(02)

'同い年の家庭教師'(03) 'マルチュク青春通り'(04)に続き五回目。

彼は"久々に制服を着て初めての撮影をするのに良い予感がした"としながら

"'マルチュク青春通り'のように屋上場面もエンディングに出てくる"と話した。

先月負傷のために右側の足首にギブスをしたクォン・サンウは

"劣悪な状況でとった映画がうまくいく傾向がある"として

"今回の映画も大小の負傷が多かった。

真冬に夏の場面を撮らなければならなくてとても寒かった"と話した。

論山(ノンサン)第2訓練所助教出身のクォン・サンウは

"銃剣術は相変らず区分動作まで記憶する。

軍隊で習ったことを映画に使うことができてうれしかった"と話した。

90%撮影が終わった'砲火の中に'は、1950年8月洛東江(ナクトンガン)支持線を守るために

戦争に飛び込んだ学徒兵71人の死闘を描いた映画だ。




記者会見も、終始満面の笑顔。

笑っていなくても、何気ない表情も 明るい。




撮影現場の映像。


(Cさん、教えてくださってありがとう♪)



⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
ユーモア炸裂 記者懇談
少々、ネタバレですが・・・・

読めば読むほど、会場の様子が分かって、抱腹絶倒。


楽しい現場なんだと思います。


「スルスルが日本ではヒットしている」と、話したら、

「それなら、日本で生きて行け」とスンウ氏に茶化され・・・・・

可笑しいけど、ちょっとせつなくもあるトーク。


それでも、日本でスルスルが好評なのを、サンウくんも知っている様子。

喜んでくれてるんですね~~~^^


そう思うと、映画館にせっせと足を運ぶのにも精が出ますね~~~♪

喜んで下さい! チングヨロブン♪


制服着たクォン・サンウ,'砲火の中に'大当たり自信がある

記事
▲'砲火の中に'撮影会場公開および記者懇談会参加したクォン・サンウ.


映画'同い年の家庭教師','マルチュク青春通り'等制服着た学生で熱演して興行大当たり成績を出した俳優クォン・サンウがまた制服を着て観客追求に出る。

19日午後4時慶南(キョンナム),陜川郡(ハプチョングン),陜川(ハプチョン)福祉館で開かれた'砲火の中に'記者懇談会でクォン・サンウは"私が制服を着て出た映画は全部大当たり出た。"として興行に対する期待感を表わした。

引き続きクォン・サンウは"今回の映画エンディング場面が学校屋上だ。"として"今回の屋上シーンを通じて全てのものを見せてさしあげたい。"と強い抱負を明らかにした。 これに懇談会に一緒に参加したチャ・スンウォンが" 'マルチュク青春通り'のように制服上衣は脱がない。"と才覚がある話し方を誇示するやキム・スンウが"屋上でヌンチャクも振り回さない。"と話して爆笑させた。

'砲火の中に'で10年余りの歳月をふわりと跳び越えて20代始めの若い学徒兵を演技しているクォン・サンウは"その間、皮膚管理が上手だったために可能だった。"と秘訣を公開した。

引き続きキム・スンウが"自身(クォン・サンウ)が作った化粧品を熱心に塗るのを見た。"と話すやクォン・サンウは"そうだ。 扮装した後私が作った化粧品で誠実に消している。"と話して懇談会場を笑いの海にした。

これにチャ・スンウォンは"初めに'砲火の中に'で学徒兵ク・カプチョ役にクォン・サンウがキャスティングされたという消息を聞いてたくさん心配した。 ところで実際にクォン・サンウに会ってみると本当に皮膚が良かったよ,何をどのようにしたのか秘訣が気になる。"として"事実学徒兵ク・カプチョは3年年上の学徒兵だ。 その点を留意してみてくれたら良いだろう。"と付け加えた。


記事2
▲ '砲火の中に'記者懇談会に参加して才覚がある話し方を誇示したクォン・サンウとチャ・スンウォン

クォン・サンウに知り合って長いというチャ・スンウォンは"この友人(クォン・サンウ)は本当に熱心に仕事に臨む。結果を見れば常に成長している。"として"今回のク・カプチョという人物をまともに表現して周囲をもう一度驚かせるだろう。"と賞賛を惜しまなかった。

引き続きキム・スンウは"チャ・スンウォン氏の話に共感する。"として"クォン・サンウは映画'悲しみよりさらに悲しい話'でこれ以上悲しまなくても良いだろう。"と話して爆笑させた。

これにクォン・サンウが"韓国では興行失敗したが日本では、今、興行大当たりだ。"と反論するやキム・スンウは"それでは日本に行って住め"と才覚がある話し方を誇示した。


記事3
▲'砲火の中に'撮影中に足のケガをして松葉杖で闘魂を発揮しているクォン・サンウ

一方,クォン・サンウは懇談会に先立ち公開された'砲火の中に'撮影会場で松葉杖をついて撮影に臨む姿を見せて周囲を残念にさせた。

負傷と関連してクォン・サンウは記者懇談会で"大丈夫だ。 私が現場で最善を尽くして演技してケガしたことだから気持ち良い兆しと考える。"として"ただしアクションシーンが多いと見ると残った撮影に支障をきたさないよう努力している。"とプロらしい面目を誇示した。


劇中殺人未遂で少年院に引きずられて行く代わりに学徒兵に志願入隊したク・カプチョ役のクォン・サンウは"'砲火の中に'という初めから国を守るために集まったことでなく、たまたま国を守ることになった烏合の衆学徒兵らに愛国心ができて,結局国を守るために殺身成仁する悲しいメロー映画であるようだ。"として"他の戦争映画と違った人間的で韓国的な部分がこの映画の魅力だ。"と話した。

クォン・サンウ,チャ・スンウォン,キム・スンウ,トップが主演した映画'砲火の中に'という1950年8月10日大韓民国の運命を賭した洛東江(ナクトンガン)支持線浦項(ポハン)で数百人の北朝鮮精鋭軍と71人の少年学徒兵の間に広がった12時間の間のすさまじかった戦闘を扱った戦争実話劇で来る6月封切り予定だ。


コチラからお借りしました。
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
映画「砲火の中で」動画
セクションTV演芸通信でご出演。






キム・スンウ,制服クォン・サンウに“事実学生父兄引き受けてこそ..”才覚話し方

[2010-03-20 08:07:36]

俳優クォン・サンウが制服演技に強い面目を表わした。

クォン・サンウは3月19日放送されたMBC 'セクションTV演芸通信'で"映画の中学徒兵の役割で制服を着た"として堂々とした姿を見せた。

現在の慶南(キョンナム),陜川郡(ハプチョングン),龍洲面(ヨンジュミョン),陜川(ハプチョン)映像テーマパークで映画'砲火の中に'詰めの撮影中であるクォン・サンウは軍服の代わりに制服を着た姿で目を引いた。

クォン・サンウは「学徒兵をするのに年齢がちょっと不自然ではないか」という質問に「大丈夫でしょう?」として堂々とした姿を見せた。 ビッグバンのトップ(実名チェ・スンヒョン)は彼の話に笑った。

だが劇中国軍将校役割を受け持ったキム・スンウはクォン・サンウに"事実は学生父兄役を担うべきなのに.."とあいづちを打って爆笑をかもし出した。

クォン・サンウは映画'マルジュク青春通り'で制服を着て高校生で出演して興行の成功の感激を味わったことがある。 これにもう一度制服演技に挑戦する'砲火の中に'の興行可否やはり関心を集める。

一方'砲火の中に'(監督イ・ジェファン)は1950年8月朝鮮戦争の運命がかかった洛東江(ナクトンガン)支持線を守るための南と北の戦争真中で学徒兵71人の偉大な戦闘を描いた実話映画だ。 クォン・サンウ,キム・スンウ,チャ・スンウォン ビッグバン塔(T.O.P,実名チェ・スンヒョン)パク・ジニなどが出演する。 6月封切り予定.





ビッグバンのトップ“学徒兵は何の病気?”アイドル ファンのコメントに笑い

[2010-03-20 09:04:29]


[ニュースエン パク・セヨン記者]

俳優に変身したビッグバン塔(実名チェ・スンヒョン)が映画'飽和の中に'出演エピソードを公開した。

塔は3月19日放送されたMBC 'セクションTV演芸通信'で'トップ学徒兵'検索語にからまったコミカルな記憶を想いうかべた。

塔は"一度は'塔学徒兵'という(のは)検索語が上がってきて記事を見たところ記事の下に'塔いったい何か病気にかかったのですか?'というコメントがあったよ"と笑いをかもし出した。

引き続き塔は"朝鮮戦争と学徒兵対してよく分からない幼い友人らにメッセージを伝えることができるようで出演した"と付け加えた。

一方'飽和の中に'という1950年8月朝鮮戦争の運命がかかった洛東江(ナクトンガン)支持線を守るための南と北の戦争真中で学徒兵71人の偉大な戦闘を描いた実話映画だ。 113億ウォンの製作費が投入された戦争代作(大作)でクォン・サンウ,キム・スンウ,チャ・スンウォン ビッグバン塔(T.O.P,実名チェ・スンヒョン)パク・ジニなどが出演する。 6月封切り.


今の若い方は、학도병(学徒兵)といってもピンと来なくて、

병という字、「兵」でもあるし「病」でもあるんですよね。


“학도병은 무슨 병?”(学徒病はどんな病気ですか?)って^^

笑いました~~~


そんな方に、歴史を振り返る意味でも是非若い方に見てもらいたいですね^^
⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演番組 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
映画「砲火の中で」の記者懇談
「砲火の中で」の記者懇談が、今日開かれたそうです。

砲火の中に'クォン・サンウ"私の全てのものを吐き出す"

これが一番

クォン・サンウは19日午後慶南(キョンナム),陜川郡(ハプチョングン),陜川邑(ハプチョンウプ),陜川(ハプチョン)リ総合社会福祉館で進行された映画'砲火の中に'記者懇談会で"ク・カプチョという人物は感情の高低が最も大きい人物"としながら"この映画は私の全てのものを吐き出す。 最善を尽くす"と明らかにした。

クォン・サンウは劇中少年院の代わりに戦場を選んだにせ物学徒兵ク・カプチョ役を担った。

映画'マルジュク通り残酷史'で制服を着て出演して成功を収めたクォン・サンウは"制服着た作品らがみなうまくいった。(ハハ)初めての撮影して'なること(成功すること)同じだ'という感じがした"と話した。

このオ"今回の映画のエンディング場面は'マルジュク通り残酷史'のように屋上だ。 今回の屋上では全てのものを見せてあげたい"と付け加えた。

私これより幼い役割を受け持ったことに対しては"その間管理が上手だった。 濃厚な扮装をして消す時は私が直接作った化粧品で誠実に消す"と冗談を言った。

これに対してチャ・スンウォンは"ク・カプチョ役にクォン・サンウが出演するといった時'果たしてなるか’と思った. だが現場家書びっくりした。 皮膚がとても良い。 映画の中ではさらに若く見えるだろう"と説明した。

'砲火の中に'という1950年8月,韓国戦争の運命がかかった洛東江(ナクトンガン)支持線を守るための南と北のすさまじい戦争真中で制服を着て飽和の中に飛び込んだ学徒兵71人の悲しくて偉大な戦闘を描いた戦争実話だ。

113億ウォンの製作費を投じたこの作品は来る6月封切り予定だ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

砲火の中に'クォン・サンウ"20代学徒兵?
管理上手にして難しくない!"

2010-03-19 19:06

クォン・サンウが戦争映画'砲火の中に'で10年余りの歳月を逆らって20代学徒兵役を担った所感を明らかにした。 クォン・サンウをはじめとするトップ,チャ・スンウォン,キム・スンウ,イ・ジェファン監督などは19日午後5時慶南(キョンナム),陜川(ハプチョン)に位置した陜川(ハプチョン)福祉会館で'砲火の中に'の記者懇談会を開いて覚悟を固めた。 この日クォン・サンウは'本人の年齢帯と十才ほど差がある学徒兵を引き受けた所感は?'という質問を受けて"管理が上手で大きな問題がない"として自身満々だといった。

 クォン・サンウは劇中20代始めの学徒兵ク・カプチョ役を担って塔と似た同じ年頃に出てくる。 実際76年生まれの彼の実際年齢と比較するならば10年余り若いキャラクターを演技するわけ。

 彼は"普段直接作った化粧品で管理して皮膚が良い"として"に充ちた補助演出者らともよく似合って学徒兵役割をするのに大きい無理がなかった"と話した。

 映画に出演することになった契機に対しては"6.25戦争60周年を記憶する映画とみるより総一度撃ってみることができなかった未成熟な人間らが学徒兵になって結局には両親と国のために犠牲にしたストーリー構成がとても悲しかった。 韓国的情緒に合いそうだという期待感で"と説明した。

 最後に"その間制服を着た映画がみなうまくいったようだ。 今回もうまくいきそうな感じだ。 今回の映画を通じてクォン・サンウという俳優の全てのものをお見せしたい"と明らかにした



負傷と関連したニュース。


クォン・サンウ,映画撮影中足のケガ…'松葉杖闘魂'

2010-03-19 19:14:10

新映画'砲火の中に'撮影中の映画俳優クォン・サンウが脚の靭帯の負傷にもかかわらず松葉杖で闘魂を広げて撮影に専念している。



クォン・サンウは19日'砲火の中に'撮影地の慶南(キョンナム),陜川郡(ハプチョングン),陜川邑(ハプチョンウプ)で取材陣と会って"去る7日に映画撮影のためではなくて撮影中間休息を取る時サッカーをして倒れて脚の靭帯が伸びた。 病院に移動してギブスをしたし撮影時はギブスを見えられないから保護帯で足首を固定して撮影中"と伝えた。

実際にこの日クォン・サンウは市街地戦闘撮影の時歩き方が不便なことにも意に介さなくて撮影に臨んだし場面撮影が終われば松葉杖に頼って休息を取った。 取材陣の前で写真撮影をする時やはり松葉杖を片づけて撮影が終わればまた松葉杖に頼った。

クォン・サンウは"うまくできない作品が最近ちょっと多いがそのような時期には視野がかなり狭かったようだ。 '砲火の中に'という開かれた視野で見る時会った作品"としながら"良い監督様と先後輩様,名前がない補助演技者らと一緒にして作品に同化された。 助教出身だと軍除隊10年を越えたのに制式訓練同じ物を忘れない。 軍隊で習ったことを使うのがうれしい"と期待感を表わした。

チャ・スンウォン,クォン・サンウ,キム・スンウ塔主演の映画'砲火の中に'という1950年8月10日学徒兵71人が北朝鮮軍と対抗した浦項(ポハン)女子中戦闘をスクリーンに移した戦争ブロックバスターで来る6月封切り予定だ。



さらに、先輩がほめてくれました。

チャ・スンウォン,"クォン・サンウの演技を見れば全部びっくりする"

俳優チャ・スンウォンが共に呼吸を合わせたクォン・サンウに対して“クォン・サンウが今回の映画で本当に成熟した演技を見せる。 全部びっくりする結果を見ることになるだろう”と明らかにした。



19日午後5時慶南(キョンナム),陜川(ハプチョン)に位置した陜川(ハプチョン)福祉会館で映画‘砲火の中に’の現場公開および記者懇談会が開かれた。 チャ・スンウォンは“クォン・サンウを知って長くなったが、今回の映画で初めて共同作業をすることになった”と話し始めた。

“今回の作業をしながらクォン・サンウを見たが本当にびっくりした”として“カメラが回れば一緒に回る。 保身を図らないで映画撮影をする。 本当に熱心に仕事に臨む友人だ。 結果を見れば驚くだろう。 クォン・サンウが以前よりはるかに成熟するように十分に人物を表現している”と伝えた。

クォン・サンウは“トップと戦う場面もあって激烈なアクション場面がある”として“大小の負傷らが多かった。 それは気持ち良い兆しのようだ。 撮影して私がからだを使ってケガする負傷は気分が悪いようでない。 現場で最善を尽くして起きた負傷は気分が悪くない。 ただし撮影に誰がならないように回復をしようという心だ”と明らかにした。


絶賛の嵐。 が、あまり褒められると怖くなる私・・・・


'砲火の中に'チャ・スンウォン"クォン・サンウの新しい魅力発見すること"

俳優チャ・スンウォンが映画'砲火の中に'に共に出演したクォン・サンウを絶賛した。

チャ・スンウォンは19日午後慶南(キョンナム),陜川郡(ハプチョングン),陜川邑(ハプチョンウプ),陜川(ハプチョン)リ総合社会福祉館で進行された映画'砲火の中に'記者懇談会に参加して"今回の映画を通じてクォン・サンウの新しい魅力を感じることができるだろう"と明らかにした。

チャ・スンウォンは"本来クォン・サンウとは懇意にしていた。 私的席ではクォン・サンウがひたすら弟と同じだったが映画現場で会うと180度変わったよ。 クォン・サンウの魅力をぷんと感じるはずだ。 期待しても良い"とほめた。

共に呼吸しているキム・スンウやはり"クォン・サンウは今回の映画を通じてこれ以上悲しまないだろう。 映画'悲しみよりさらに悲しい話'による悲しみは消えるだろう"とふざけた。

引き続き"クォン・サンウは映画現場で全く違う人になる。 キャラクターにどっぷり浸かって自分の身を惜しまない。 観客らはクォン・サンウの新しい魅力に陥るだろう"と付け加えた。

チャ・スンウォンは劇中浦項(ポハン)で進撃する北朝鮮軍隊長薄霧と役を担った。





たくさんの写真がありました。



こんな笑顔、久しぶりに見ました。

こんな、良い表情も・・・・




でも、事前にあまりイメージが出来るより、学徒兵カプチョに劇場で会いたいので、これくらいにしておきますね^^




それから、雑誌掲載のお知らせ。


3月26日(金)発売の雑誌【韓流ぴあ】の「SPECIAL INTERVIEW」というコーナーにて

サンウさんの記事が掲載されます。

ぜひご覧ください!!


それから、こちらでも・・・・


雑誌名:【スカパー!e2テレビガイド】
掲載コーナー:【ASIA流通信】
発 行:【東京ニュース通信社】
発売日: 2010年3月24日(水)

雑誌名:【月刊スカパー】
掲載コーナー:【CHANNEL MULTI NEWS】
発 行:【ぴあ株式会社】
発売日: 2010年3月24日(水)

雑誌名:【KOREAN WAVE】
掲載:【インタビュー(8ページ)+ドラマ「シンデレラマン」特集(2ページ)】
発 行:【近代映画社】
発売日: 2010年3月27日(土)


⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
うれしい話
昨日、嬉しいことがあったんです~~♪


仕事で、ある60代の利用者さんの病院付き添いをしました。

とても明るい方で、一人暮らしなので、介助の私との会話をとても楽しみにしてくれます。

旅行の話や、美味しものの話やご家族のお話や・・・・


もう、何回もお世話をさせて頂いているので、その方の半生は空で言えるくらい

マスターしたつもりでした^^


ところが、昨日、病院が長引いて帰宅時間を気にされていました。

「私、2時までに帰りたいんです~。 韓流ドラマが見たいんです」とのこと。

「あっ! 分かりました! それ『華麗なる遺産』でしょう!」と、私がお聞きすると・・・


「そうなんです~~~^^ 私、韓国のドラマが好きなのよ」って。

お話をしているうち、ま~~ びっくり。

「でもね、いろんなドラマをみてるけど、私、グォンサンウの出た、ドラマなんて言ったっけ・・・」


「あっ! 『天国の階段』でしょう?!」と、私。


「そうそう! それよ! あれ良かったの~^^ あれから、色々見るけれど

あれ以上のドラマはないのよね~~ 他の人には会いたいとおもわないけで、

グォンさんには会いたいと思うの~~~」って^^


『天国の階段』のサンウくんが最高で、他の誰を見ても心は動かないんですって!


それから、どんなに、私たちの話が弾んだかお分かりでしょう?^^


たまたま持っていた、写真を差し上げました。

私が、何度も韓国に行くと話したら

「私も、もし元気だったら、あなたみたいに、

きっと、韓国まで会いに行っていたわ~。 一度でいいから見てみたいわ・・・・」と。


その方は、先天的に心臓に疾患があって、その上硬膜下出血をはじめとして

ありとあらゆる病歴をお持ちで、回復の見込みがない方です。

つらい闘病生活のなかで、ソンジュに恋して、うっとりして、生きる力になったそうです。

5年たっても、今も、「あのグォンさんが忘れられないの・・・・」って^^



あ~~、もっと、早くわかっていたら、国際フォーラムにお連れしたのに・・・・


今頃分かって・・・ ほんとうに残念です。


そして、サンウくんにいつか是非あわせてあげたいです。


この方のように、一度も会った事が無くて、ファンクラブにも入っていなくて・・・・

パソコンもしない方で、サンウくんの熱烈ファンって、きっと日本中に

大勢いらっしゃるのだと思いました。



そんなファンの為にも、日本で活動してくれるのは良いことだと思えました。



ただ、この方は、ジュンヨンはあまりピンとこないみたいです(笑)

ひたすら、ソンジュがお好きなようです^^




おかげさまで、昨日の病院の退屈な待ち時間があっという間でした♪



ひょんなところで、お互い熱烈ファンであることが分かって・・・

すごくうれしかったけど、会いたいのに、会えない方がいらっしゃるのを

目のあたりにして、何とかならないかと思いました。

難病で、海外旅行はもとより、国内旅行もままならないファンがいらっしゃることを・・・・。

残念で悲しくて・・・・ 複雑な気分でした。





もうひとつ、ニュース。

映画のヒットを祈ります。

日本でも何処かで買ってくれることを・・・・




砲火の中に人気の中に!


クォン・サンウ・チャ・スンウォン主演6月封切り予定ベルリン映画祭フィルムマーケットで先販売




クォン・サンウとチャ・スンウォンが主役を演じた<砲火の中に>が英国に輸出された。

<砲火の中に>(監督イ・ジェファン・製作太原エンターテイメント)は去る2月開かれた第59回ベルリン国際映画祭のフィルムマーケットで英国のある映画社に先販売される快挙を達成した。 配給会社のロッテエンターテイメントのある関係者は"映画が完成されることも前外国に売れたことは異例的だ。 <砲火の中に>のの可能性を高く評価したことで見られる"と明らかにした。

<砲火の中に>は、追加的に海外に販売される確率も高い。 21日開幕する2010香港国際映画祭でも<砲火の中に>が紹介される。 この関係者は"ベルリン国際映画祭ですでに<砲火の中に>の映像を見たバイヤーらが高い関心を表わした。 香港国際映画祭のフィルムマーケットで<砲火の中に>が追加販売される可能性が大きい"と付け加えた。

<砲火の中に>は朝鮮戦争勃発60周年を記念して作った作品だ。 だから来る6月25日に合わせて封切りする計画だ。 <砲火の中に>の製作関係者は"今月中クランクアップする予定だ。 二月間後半作業を経た後6月封切りする"と明らかにした。

<砲火の中に>は1950年8月10日明け方,浦項(ポハン)で数百人の北朝鮮精鋭軍と71人の少年学徒兵らの間に広がった12時間の間の激しかった戦闘を扱った実話劇だ。 クォン・サンウとチャ・スンウォンの他に俳優キム・スンウ,トップ,パク・ジニなどが出演する。


コチラからお借りしました。
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(1) | コメント(2) |permalink
DVD「DREAM IN JAPANⅡ」 来ました♪
お給料日前だと言うのに~~~(><)


嬉しいんだけど・・・・




今日、アービングさんから届きました。

まだ、見てません。

そして、腰痛がひどくなったため、ちょっとPCの前から しばらく離れます。


コメントにお返事書けなくて、ごめんなさい。

もう、ちょっと待って下さいね^^


追記:

ちょっと良くなったので、ちょっぴり観てから寝ることにしました^^

その前に、スキャナー~~~^^

まず、カバー。

カバー2

いい感じ~~♪

そして、付録の小さな写真集。



縦長の小さなフォトブック。


私の胸にずしんと響いたのは・・・・

金太郎飴2

出会った頃のサンウ氏と言う感じ?(笑)

こんな眼差しで見つめられたら・・・・


ノックアウト?(爆)


ペンダントもおソロだし~~~~


サンウくん、店長さんの提案に、気前よく~~~^^


このペンダント、みなさんに素敵と言って頂きます。

ペンブンドルが大勢付けていそうだけど・・・・


みんなでおソロも、悪くないですね^^


さ~~~^^

これから、ちょっぴり観ます。

お休みなさい。

お買い物 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
| home | next