FC2ブログ

☆ Smile KSW ☆

俳優クォン・サンウ氏のファンであるnatuの日常のつぶやきブログです。 
日本公式ファンクラブに動画
またもや、日本公式さん、新しいムービーをアップしてくださっています!

本当に、新幹線で軽井沢にいらしたのね~~~^^



この事務所を選んでくれたサンウくんと、アービングさんに感謝~~♪


最近、ファンクラブに入った満足度、急上昇(笑)

嬉しいです~~♪





6月で、ブログを始めて3年。

2004年、…『天国の階段』が日本で放送されてから、そろそろ5年半。

初めて生サンウくんを見てから5年。

楽しかったね~~~^^



でも、最近、ちょっと 少しずつ変わって来た自分がいて・・・・

5月から、ちょっとスタイルを変えようと思います^^


スポンサーサイト



日本公式ファンクラブ | トラックバック(0) | コメント(12) |permalink
KNTV「春のクリスマスParty~」
おはようございます!!!

今朝も、よく晴れましたね♪



「KNTV Premium 2010~春のクリスマスParty~」に行ってきました。

コスくんに会えるだけだと思っていたら、全然違いました~~

無料イベントがこんなに充実してるなんて、反則でしょう~!



このイベントは、3月の23日までに「KnTV」に加入した方が参加の応募権があり、

抽選で選ばれ、同伴者1名OKというものでした。

韓国芸能のオプションチャンネルの「新規加入者への特典」だった、このイベント。

お友達Cちゃんと、お互いにKnTVに入って、応募して当選したら行こうねと

約束していました。


が・・・・

私は、抽選期日をコロリと忘れ、気が付いたら24日・・・・   

あ~あ~~(><)と、思っていたら、Cちゃんから当選のお知らせ♪

Cちゃん、本当に ほんとうにありがとう♪

やっぱり、持つべきものは友達だわ~~



というわけで、昨日は、去年の12月の青龍大賞以来のコスくんを見に、喜び勇んで新宿へ^^


会場は新宿文化センター大ホール。



12時から、当選通知とチケットの引き換えが始まり、

3時会場、4時開演。

ロビーでは、KnTVへの加入のお誘い。

始まる前に、このカレンダー欲しさに、会場で「KnTV」に加入してしまいました~~(大爆)

カレンダーカレンダー2



それから、ペンライト買って・・・・


アービングさんのシウォンさんが撮影したという、コスくんの写真集を買いました。



シウォンさんは、色々な才能をお持ちの方ですね~~!




そして、会場に入ると・・・・・

新宿文化

舞台向かって右側にパイプオルガンがあります。


全席約1800席がほぼ満席。


チケット交換に長い列、1時間待ち。 

コス熱、凄い!、と、感心していたら・・・

ちょっと、違っていたようです。

コスくんのファンミではなく、「クリスマスに雪は降りますか?」のファンミでした。

4:01

イベントは時間ちょうどに始まりました。


パイプオルガンで、クリスマスソングが流れます。

パイプオルガンの生演奏は、稀少価値。

ムード満点^^

素敵~~♪


司会は、いつもの古家 正亨さんと、イ・ユミさん。

お二人の司会も素晴らしかったです。


ゲストは、コスくんの他に、OSTを歌っている、コミさん、友情出演(?)のファニくん、

そして、SS501のホ・ヨンセンくんもご出演。




コス君がちょっと来て、トークしてすぐお帰りになる・・・

そんなイメージで来たのに、全然違いました~~!



とにかく、内容が充実していました

コス君の魅力も、ドラマ「クリスマス~」の魅力も十分に伝わって来て・・・



コミさんの歌唱力に舌をまき・・・・(4曲歌ってくれました)

そのうちの1曲は「私の頭の中の消しゴム」の挿入歌。



よく知りませんでしたが、韓国ではイ・スヨンさんとともに

優れた歌唱力で知られた大物歌手なんだそうです。

日本で活動しようと考えたこともあって、2か月日本に滞在したこともあって、

その、流暢な日本語に驚きました。

素敵な方でした~~^^



1981年生まれだそうで・・・・  

素晴らしかったです。

MISIAの「Everything」を最後に日本語で歌ってくれて、聞き惚れました。



そして、次は、私の大好きなファニくんが、予想外の登場!


やはり4曲歌ってくれました。


男性のバックダンサー4~5人ひきつれて、華麗なダンスも。

ファニくんも、4曲歌ってくれました。

2月14日に日本で公式ファンクラブもできて、前日の4月27日に、

中野サンプラザで、ファンクラブの結成記念イベントがあったんですね~~^^

コチラ

とにかく素敵♪ こんな感じでした。





最後にみんなに「立って~!」と要求(笑)

もちろん、会場総立ちで、ペンライト振りながらノリノリ。

さながら、환희(ファニ)on Stage・・・・って感じでした。



歌手と歌手の合間には、コスくんによる、ドラマ「クリスマスには雪が降りますか?」の

トークやクイズ。

フォトタイムもありました。

しかし、準備が悪く、コス君というよりも・・・・

舞台装置の写真を撮ってきました~~(爆)


コス

コス君って、すごく愛くるしくて、サンウくんより、もっと特定のファンに手を振ったり

握手の手を放さなかったり・・・

甘えん坊らしい(爆)



最後は、ヨンセンくんが登場。


「クリスマス~」のOSTを歌ってるんですね~~~^^

今、飛ぶ鳥も落とすSS501のメンバーだけに、会場は最高の盛り上がり。

コスくんが・・・・

コスくんが・・・・  可愛そう・・・・



とか、言いながら、最後にZARDの「負けないで」を歌ってくれて、

会場と大合唱。

私も大好きな歌なので盛り上がりました。


最後の最後に、コス、コミ、ヨンセンが再び舞台へ。


コスくんが、座長役をしっかりこなし、とても立派なまとめっぷりでした。


みんがヨンセンくんにばかり黄色い歓声を上げるので・・・・

私も、サンウくんにはかけたこともない大声で「コスシー~~!」と、

叫んでしまいました(爆)

お席は、最後列でしたが、ど真ん中だったので、とてもよい席でした。

気が付いたら7時17分。


なんと、3時間17分の 大イベント。


色々な人のファンの寄り集まりの韓流イベント。


時間に縛られないで、大盛り上がり。

みんな、大満足。




終わって、Cちゃんとアンケートを書きました^^


Cちゃんのをちらみしてしまいました。 ミアネ~


そしたら、誰のファンですかの問いには、ちゃんと「クォン・サンウ」って

買いてくれてありました~~~^^ 嬉しかったです~~^^


私は、クォン・サンウ、コスって書きました。


好きなドラマはもちろん「シンデレラマン」!

Cちゃんが、「あれっ? イケメンですね は?」と聞くので、

そうだった♪・・・・と、あわてて、「イケメンですね」も、

書き加えました~~~^^




でも、何処へ行っても何をしても・・・


サンウペンであることが、忘れられない私たち(爆)


あ~~


なんて楽しい一日だったんでしょう~~!






イベント | トラックバック(0) | コメント(7) |permalink
連休~~♪
おはようございます!!!


今朝は、昨夜 熟睡できたため とても元気です!


今日から、ゴールデンウィーク。

みなさんは、どのようなご予定ですか?



昨日から今日にかけて 注目記事のニュースは『歌舞伎座』の千秋楽。

赤プリ 閉館。


そして、小惑星に水が大量に存在か


宇宙の中のちっぽけな地球に住んで、小惑星に水があると 興奮する私たち。

大宇宙の大いなる営みの中で、私たちの人生も 一瞬の輝き。

一瞬だからこそ輝く。


この一瞬に輝く。


ワーファリン手帳を胸のポケットにひそませ、今朝も朝7時に

夫は少年のような笑みを浮かべながらロードバイクで何処かに出かけました(笑)



お医者様から「頭はぶつけないで下さい。命取りです」と言われているのに・・・・

いくらヘルメットをかぶっているからと言っても・・・・


見送る私は心配で仕方がないけれど、今朝もにっこり「行ってらっしゃい^^」




そして、今日は、私は、「ピアノ」のジェスから、「白夜行」まで・・・・

いつも、美しいなと思ってきた コスくんに 会いに行ってきます♪



帰りは遅いので、ビッグニュースがなければ、更新は出来ないと思います。

昨夜は、イ・ジュンギに会えたみなさん、どうでしたか?(笑)

今の時期、羽田に行けば、スター見放題でしょうね~(爆)

サンウ一筋の私たちには関係ないけど・・・・(笑)

今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
D-58 ワン・ピョ
読めば読むほど・・・

知れば知るほど・・・・

カプチョとその仲間は、悲しい人生だったんだと・・・・

見る前から・・・悲しい気分です・・・・



D-58:ワン・ピョの話

ワン・ピョ、少年院の代わりに軍隊志願入隊

ワンピョ


この戦争が起きるなぜか本当に同じでありません。
古い銃一袋ずつと弾丸250発を私たちにくれただけで、全く実感がわきません。
目に力を集中して引き金を引けと軍人らが大声を出しても、カプチョとプンチョンと一緒にいれば市場通りをさまよったその時と特別違うこともないようです。
今日手榴弾というものも初めて見ました。
細長いところを、ぐいっと引き抜いたところ友人らが仰天します。
いきなり投げてしまい大急ぎで抜け出したものの倉庫一つがまるごと飛んで行きました。
戦場では、こういうものが本当にあちこちで飛んでくるんですか?
その中で私も友人らも死ぬことができるだろう…初めて今日気分がすっきりしました。
敵は今私たちに向かってきているんですか?
どのくらい近くきたでしょうか?
今夜は銃声が昨日より近くで聞こえるようです。


俳優タク・トゥインが話すワン・ピョ
“<砲火の中に>の‘ワン・ピョ’粗雑な路上人生だが、その年齢と同じ年頃が持つ純粋さと、とんでもないということを最も良くあらわしているキャラクターであるようだ。 ワン・ピョはどんなことが起きるのか状況を知らないまま戦争の真っただ中に置かれた学徒兵という存在自体を代表しているようだ。 死を考えるのにはとても幼い年齢で、死がとても近くにあった学徒兵らの実話を扱った映画<砲火の中に>. この作品を撮る間、理解不能な悲しみが心にぎゅっとみなぎったりした。 観客方々も共に感じたら良いだろう”





日本公式にサンウくんの「2010カレンダー撮影メイキング」の

動画が上がっていますね~~♪


凄く素敵ですね~~♪


いつも運動してるんですね~~(笑)

クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
大好きなもの・・・器
東北地方は、明日がお花見日和なんですってね!!!

南関東からが1か月近く遅いんですね~~


こちらは、すっかり新緑の季節です。


朝から昼にかけて強い雨が降っていたのですが夕方晴れました。


雨あがる2

午後4時40分頃です。

雨上がりの夕暮れ時は光の陰影も手伝って、緑はさらに美しいです。



新緑

緑に変化があって、新緑の頃は素敵ですね~~^^




先ほど、赤プリ閉館のエントリーをしましたが、

私にとってもう一つ悲しい閉店があります。


私が、20年以上通ってきた、器屋さんが、5月末で閉店だそうです。

ご主人が有田のご出身で、陶磁器についてとても詳しく、

私と同じ世代ということもあって大好きなお店で、わが家の和食器の

7割はこのお店のものです。


閉店のお知らせが来て、悲しくてセールだというので、昨日と一昨日

2日続けて通ってしまいました(爆)

そして、2日間で購入した器たち。


お買い物

5月と6月は物入りなのに~~~(><)



あ・・・・  病気が出てしまいました(><)


中でも好きなのがこの器。

朝鮮唐津
朝鮮唐津。

そして、急須。


これで、土ものから、涼しげな染付へ・・・・

これで、私のお茶の時間は、冬から夏へ衣替え^^

衣替え
左は京焼、以前このお店で買ったもの。右は今回買った有田焼。

それから、パパ用の 牛乳用のマグカップ。

マグカップ
清水焼。

ぐいのみ 2点。

ぐいのみ1

ぐいのみ3


なかなか素敵でしょう?^^



でも、閉店の理由がご主人が体調を崩されたことなんです。

それもとても心配で・・・・


大好きな器が家に来てくれて幸せだけど、ご夫妻のこれからがとても気がかりです。


器屋さんのご夫妻と会えなくなるのが悲しくて・・・

でも、ご自宅のご住所をお聞きしたので、これからは店主とお客の関係ではなく

お友達としてお付き合いできたらな・・・・と、思います。




今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
赤プリ 閉館
私事ですが・・・・・

今日、4月28日は、結婚記念日でした。

そういうわけで、今日はあくせくせず、のんびりと過ごしてみました。


ところで、今8時48分くらいなんですが、テレビのニュースで

「赤坂プリンスホテルが来年の3月までで営業を停止します」と。

赤坂プリンスホテル閉館へ

あまり知られていませんが、あの赤プリの旧館は、

李氏朝鮮最後の王世子(皇太子)である李垠(い・うん 1897-1970)氏の東京邸だったのだそうです。



そして、私たちは、その赤坂プリンスで結婚式を挙げたんです。

(なんという、ミーハーな・・・ 苦笑)


ここを選んだのは、大好きな先輩が式を挙げていて、馴染みがあったのと、

なんとなく、クラッシクなところが好きで、決めた式場でした。


赤プリ


もちろん、この旧館が李王家の東京邸だったなどとは、つゆ知らず・・・・


そして、李氏朝鮮・李王家に嫁いだ梨本宮方子さんが晩年を過ごした、

この昌徳宮 楽善斎。


楽善斎2


私の韓国で一番好きな場所です。


楽善斎3

昌徳宮の中ではひときわ落ち着いた作りのこの宮殿。

DSCF0899加工


方子さまは、この窓から外を眺めながら、何を考えていらしたのでしょうか・・・・

方子さま
方子さま


窓


DSCF0891加工




楽善斎

ここで、方子さまが暮らしていらした頃、私たちは、方子さまが日本にいらした頃住んでいた

この赤坂プリンスホテルの旧館で結婚式を挙げていたんですね~~

DSCF0897加工

方子さまについて詳しく解説してくださっているサイトがありました。

コチラ

今、読んでいて気が付いたんですが、このサイトに、

「1920(大正9)年4月28日、東京六本木・鳥居坂の東京・李王邸での結婚式に臨んだ」の記述が~~

李王と方子さまの結婚記念日も、今日、4月28日だったんですね~~!


なんたる 偶然!



そして、サンウくんの「ぱちんこ『天国の階段』」の、お披露目会場も

赤プリでした。

赤プリ



それから、娘と昔よく通ったケーキバイキング・・・・

お手頃で、楽しい所でした。



思い出がたくさん詰まった。赤プリ。


時代が代わって行くんだと・・・・

しかたがないとは思うけれど・・・

なんだか、とても寂しくて。


結婚記念日なのに、こんな話題で終わろうとしているのが残念ですね。





そして、私は、気がつかないうちに、昔から韓国との不思議なつながりが

あったのだとあらためて、思ったことでした。


この旧館が、李氏朝鮮・李王家の邸宅だったと知ったのは、まだ2年ほど前、

菅野美穂さんが方子さまを演じたテレビドラマでした。


李王家の王子は岡田くんだったけど、あの役がサンウくんだったら

どんなに良かったかと、ちょっと、妄想しました(笑)


でも、それ以上に韓国と自分の間に見えない不思議な関係があるような気がしました。



赤プリがなくなるのは、とてもさみしいですが

せめてもの救いは、旧館は歴史的建造物として残すそうです。

でも、やっぱりさみしいですね。



今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(3) |permalink
D-59
6月25日まで、日一日と近づいています。



D-59:ホチョンの話

ホチョン,少年院の代わりに軍隊に志願入隊

ホチョン

カプチョについて戦場にきました。

釜山ヤメ市場を共にさまよう時も、カプチョがそばにいれば強固でした。

ラッキーストライクを吐き出して市場街を闊歩すれば人々は私たちを真っすぐ見つめることもできませんでした。

市場通りと戦場は、私には変わりありません。

結局は、荒々しく戦って相手方を殴り倒してこそ生き残ることができる所ですから。

実際に戦場という所に来てみると、はなを垂らした幼い子どもたちだけです。

制服を着た子どもたちが国を守ると銃を取っています。

戦いを挑んでみてもつまらないだけです。

銃声が近づきました。

本当に戦いが遠くありませんでした。

私の永遠の隊長,カプチョとともに格好よく戦います。




俳優キム・ユンソンが話すホチョン

“初めて<砲火の中へ>シナリオを読んで荒くて男らしい‘ホチョン’に欲が出た。

私が本当に上手に出来るキャラクターという気がしたし幸せに撮影した。

本当に男らしくて率直なクォン・サンウ先輩とともに演技できるのも良い経験だった。

撮影中ずっと戦争の残忍さを間接的ながら感じることができた。

その中に投げこまれた学徒兵らの戦争実話<砲火の中へ>を見て,

多くの人々に濃い感動が伝えられることを願う。”


ホチョンはカプチョの仲間なのね~~~^^

良いお仕事場だったんですね~

なんか、やっと、ほっとしました。



何もかも、うまくいきますように。

クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
TBSさん御難
借りてきていいのか・・・・


びっくりです~


TBSさん、大丈夫?

コチラからお借りしました。




韓流ドラマ「アイリス」訴えられる TBS「遺憾に思っております」

4月27日16時57分配信 夕刊フジ
韓流ドラマ「アイリス」訴えられる TBS「遺憾に思っております」


 TBS系で今月からスタートしたイ・ビョンホン(39)主演の韓流ドラマ「アイリス」(水曜午後9時)をめぐり、思わぬドタバタ劇が生じている。作品の権利を持つと主張する韓国の会社がドラマの放送中止の仮処分を申請したのだ。

 仮処分は、アインスエムアンドエムという会社が3月に東京地裁に申請した。

 アインス社の代理人によると、同社の前身会社のアインスインターナショナルは昨年1月、2005年から構想されていた「アイリス」の企画と台本の権利を持っていたテウォンエンターテインメントを会社ごと買収した。

 「買収の話は、資金繰りに困っていたテウォン社から持ちかけられた」というが、テウォン社の大株主だった敏腕プロデューサーのチョン・テウォン氏は、テウォン社と同じ名前の会社を立ち上げ、ドラマ制作を開始。

 アインス社はチョン氏とテウォン社を相手に、ソウル中央地方法院に複製配布禁止の仮処分を申請したが、ドラマは昨年10月からKBSで放送開始。申請は認められても、放送は続けられた。

 日本では今年3月にTBSがCSで、今月21日に地上波でも放送開始。TBSの石原俊爾社長は「4年前の企画段階からかかわってきた」と明言しており、放送開始前から積極的にプロモーションを展開していた。

 アインス社の代理人は「企画段階からかかわっていたというなら、TBSはテウォン社に権利がないことを知らないはずはない。コンプライアンスの観点からも問題だ」としている。

 チョン氏は今月13日、ソウル地検から著作権法違反で在宅起訴され、事態はますます泥沼化している。

 TBS広報部は「こうした問題は権利元が処理する契約をしています。しかし、TBSを相手に日本国内で訴訟が起こされ、遺憾に思っております」としている。

 あすの第2回放送を控えて、ビョン様もびっくりか。



ドロドロになるのかしら。

早めにすっきり解決してくれますように。

「アイリス」は、韓国のドラマ史に残るような大作だと、絶賛されているのに

いつまでもこの問題を引き摺っていて大変ですね。

韓国でも色々問題になっていましたし・・・・

ほんとうに、TBSさんも大変ですね。



週刊誌のAERAも、今週号はビョンホンさんが表紙で、韓流特集もあったのに~~



第2次ブーム 韓流ドラマで一日バラ色
 「朝から晩までずーっと放送中」の背景/時代劇で男性ファン急増/
 買付金バブルと日本のテレビ局の事情
 「アイリス」秋田ルポ 「イ・ビョンホン」との約束守る女将





そして更なる心配。


映画制作会社<テウォンエンターテインメント>って、サンウくんの『砲火の中に』の

製作会社ですよね~~

コチラ

対岸の火事とばかりは言っていられなくて・・・・(><)



またしても・・・・・




⇒ 続きを読む
韓国ドラマ | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
「アービング」さんつながり
サンウくんの日本の所属事務所「アービング」さん

そこのTALENT LISTの俳優・女優さんのページに、

お名前がある高舛裕一さん

今度、大阪と名古屋で公演があるんですね~~♪

大阪は・・・・
日時:6/4~20
場所:大阪松竹座

名古屋は・・・
日時:7/2~4
場所:御園座


高舛さんのブログで知りました~♪


時代劇なんですね~~

表チラシ

表には、お写真ありませんが~~

裏には、ほら、ちゃんとお写真が~~~♪

チラシ
(クリックすると大きくなります)


お近くの方、是非いらしてみてくださいね~~^^

いつも、ショップや空港で、お世話になってます~~(笑)


俳優さんで成功して、ショップにアルバイトに来れなくなったら、

それも寂しいけれど~~

でも、でも~~~

まっすうさん、頑張って~~~!





ところで、サンウくんったら、20日からハワイなんですって~~(笑)

来月のチャン・ドンゴンさんの結婚式までは帰って来ないかも知れないって・・・・



そっか・・・・

今、お店に行っても会えないんですね・・・・



というか、日本でお仕事するつもりなんですかね・・・・


今日は、つぶやきで終わりそうです(笑)




やっぱ、オーストラリアの不動産は処分されたのね^^

って、勝手な想像。ちょっとお下品でしたね(笑)

このあたり、1日くらいで書きなおしちゃいそう~~~^^

私も、オーストラリアより、ハワイが好きだわ~♪


申しわけないけど、オゾン層の破壊のせいで、オーストラリアの紫外線は

子どもには特に有害みたいです。


ルキくんのためにも、ハワイが良いわね^^


ハワイなら、私も行きたいわ~~~♪



⇒ 続きを読む
今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
日本公式に動画
今日も、日本公式に動画がアップされています~~~^^


「Mr.Tears来店映像 スペシャルダイジェスト」



バックに、サンウくんの歌声が流れてるの~~

凄く素敵です♪




続きは、サンウくんのニュースではなく、チョン・ヨンファくん関連です。

⇒ 続きを読む
日本公式ファンクラブ | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
ネットでもセール中
お店でも、色々なイベントしていますが、ネットでも色々~~~


ポーチ、どれだけ作ったの~~?! って言う感じです。



d&shop. . .



イベント3
セール2
セール3


私たちには、ネットからは応援出来ないけど・・・・


韓国の一人でも多くの人が使ってくれて・・・・

知名度がアップしますように~~♪

Natual Tears | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
待ってました! ク・カプチョ
お待たせしました!

いよいよ、ク・カプチョの出番です。

「砲火の中に」のブログよりお借りしてきました。


D-60:カプチョの話71日作戦/ [飽和]ハクトビョンウイピョンジ

[出処] D-60:カプチョの話

作成者砲火の中に


学徒兵という名前で戦場に飛び込んだ71人の少年ら.

戦争が何かも分からないまま戦場に出てきた平凡な少年らだけのことだ。
まだお母さんの中がなつかしい私だが色とりどりの理由を抱いて戦場に出てきた彼ら.
軍人も民間人らも全部離れた浦項(ポハン)にぽつんと残されたが
戦争がまだ遠い話のように感じられる71人の学徒兵らの隠された理由を順に公開する。



D-60:カプチョの話

ク・カプチョ、少年院の代わりに軍隊志願入隊



ク・カプチョ


私は学生ではありません。

学校の代わりに通りを飛び交って通って盗んで、戦って、人を刺しました。

戦争が起きる前にも私の一日一日は戦争と同じでした。

通りを一緒にさ迷った友人らは空の下一人の私には家族でした。

友人らと別れて少年院に行く代わりに私たちは共に戦争を選びました。

にせ物制服帽子を押してかぶって幼い学生たちの間に挟まって

生きるために振り回した刃物の代わりに銃を取りました。

人を殺すところであった私は、今、本当に人を殺すために戦争の真っただ中に立っています。

だが、私は恐ろしくはありません。

一度も、私を守ったことない世の中は私に恐れを教えなかったです。

他の学徒兵らのように私は戦争も死ぬのも恐ろしくはありません。

ここで、この場所で、ただ待って静かに死んでいくことはないでしょう。

私のお父さんを奪っていった敵軍に向かって銃を向けます。

私は必ず、格好良く戦って死にます。




俳優クォン・サンウが話すカプチョ

“<砲火の中に>は初めから国を救うという燃える愛国心を持った英雄らが主人公でない

戦争の中に投げられた未成熟で幼い学生たちが主人公の映画だ。

それで両親と国のための彼らの犠牲がより一層胸に痛くて悲しく迫ってくる。

その中‘カプチョ’というキャラクターは

戦争を通して初めて制服帽子を押してかぶって学生になるにせ物学徒兵だ。

傾いているように押して被った帽子、鋭い目つきだけでなく

感情を最も爆発させるキャラクターで、私の全てのものを吐き出して

いつの時より熱心に演技したと言えるだろう。

4ヶ月を越える時間の間大変だったが学徒兵後輩らと一緒なので楽しくすることができた。

立派で素敵な先輩らと演技できたことも幸運と言えるだろう。”



クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
『砲火の中に』  話題沸騰


巨大な戦争の運命を変えた71人学徒兵の戦争実話の感動、

チャ・スンウォン、クォン・サンウ、T.O.P,キム・スンウ、パク・ジニの派手なキャスティング、

113億という途方もない製作費と派手な演出力でハリウッド入城を控えたイ・ジェハン監督が誕生させる2010年最高の期待作<砲火の中に>

6.25朝鮮戦争D-71をむかえて進行した‘71日作戦’でON & OFFラインを熱く強打して話題だ。



コチラ

ティーザー予告篇の検索順位も1位になって・・・

各種オンライン ポータル サイトもすべて1位だそうです。

注目されて、上映館も多くなれば・・・・ ヒットの兆し。

あとは、監督さんの編集の腕にかかっています。



続きに、番組の動画を・・・

あまり、この手の動画を見過ぎると、いざ劇場で新鮮味が無くなるので、見たい方だけどうぞ。

⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
『シネ21』創刊15周年
おはようございます♪


今日は、気持ちよく晴れましたね~~♪


でも、気温が一定しないので、体調を崩されている方も多いかもしれません。

体調がお悪い方、お大事に・・・・・



さて、もう、昨日のニュースになりましたが、朝鮮日報さんの記事に、サンウくんの写真が~~~^^

「韓国映画の顔」写真展=『シネ21』創刊15周年



「韓国映画の顔」写真展=『シネ21』創刊15周年
『シネ21』


 23日夜7時、ソウル市江南区内のギャラリーLFで「韓国映画の顔」写真展が開かれた。

 15年間にわたる韓国映画の歴史がひと目で分かるこの展示会は、映画専門誌『シネ21』の創刊15周年を記念するもので、映画制作現場で撮影された写真や、イ・ビョンホン、ペ・ヨンジュン、チャン・ドンゴン、ソン・スンホン、ウォンビン、チョン・ウソン、チェ・ジウ、キム・ヘス、チョン・ドヨン、シネら韓国のトップ俳優・女優陣のポートレートも展示されている。

 写真販売による収益金は、シネマテック専用映画館や独立系映画専門映画館に寄付される予定。展示は4月24日から5月1日まで、同ギャラリーにて。


35枚の写真中、4枚に登場♪




シネ21

21シネ


「ひとまず走れ」のウソプは、ほんとうにやんちゃな役柄でしたね~~~^^

シネ212


身びいきですが・・・・・

サンウくんは、やっぱり華がありますね~~♪

韓国俳優 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ソンムル
仲よしのお友達が、先週4泊5日の日程でご主人と一緒に韓国旅行に行かれました。

釜山に1泊。

その後、列車に乗ってソウルまでいらして、3泊されたそうです。


釜山の市場で泳いでいる魚を選び、隣接の食堂でその場で調理していただけるところがあって、とても面白かったそうです。


列車の旅も、韓国の地方の景色が堪能出来てとても面白かったそうです。

ソウルでは、地下鉄を駆使し、毎日平均2万歩も歩かれたとのこと。

ツアーではなく、自由旅行の楽しさを満喫されたのでしょう。


中央博物館や、サンウくんお勧めの「モダンパプサン」にも行かれたそうです。


「モダンパプサン」は、地図を頼りに行ったけれど、わからなくてまごまごしていらしたところ、

ちょうど、近くに交番があって お巡りさんにお尋ねしたそうです。


ハングルも日本語も通じなくて、英語を使ったとたん、パッとお顔が輝いて

詳しく英語で説明してくれた上に、パトカーで送って下さろうとしたそうです。


若くて可愛いお巡りさんだったそうです。

モダンパプサンも、美味しくて大満足だったそうです。

お店の方に「サンウくんの推薦だから来たのよ^^」て、お知らせしたそうで・・・


どこまでも、熱烈ファンのSさんです(笑)



他でも、韓国の方たちにとても親切にしていただいて、日本にはない暖かさを感じたそうです。


ご主人も「韓国を見直した」と、言っておられたそうで、ほんとうに良かったです。



そして、たまたまTEΛRSの化粧品店に行った日が、

韓国ファンの皆さんのミーティングだったそうで、

とても運良くお会いできたそうです。良かったですね~~♪

サンウくんの韓国ファンの方にも声をかけて頂き、親切にしていただいたそうです。

ご主人さまもサンウファンのSさんですから・・・良かったです。


3,4か月前から旅の準備を始めて、満を持して行かれた韓国旅行。

韓国の人々の暖かさに触れ、韓国ファンともつかの間の交流、

『TEA’US』がすっかり気に入られたご主人と、何回も通われたとか。


以前から、行きたいと思っていらした、新羅ホテルの カフェ&ビュッフェ

「ザ・パークビュー」の朝食は素晴らしかったそうです。

私も、次回は是非行ってみたいと思いました。



定年後、私たちも夫婦でそんな韓国旅行が出来るかしら・・・


すごく、うらやましいお土産話♪


そして、大好きなシートマスクもいただきました^^

ハンドクリームもとても可愛くて、これからお出かけにはいつもバッグに入れて行きます^^

おみやげ

ハンドクリーム

お土産話に私たちもとってもハッピーな気分になりました。

大好きなケイにも、最後まで会えて、思い残すことはありません。

ほんとうに幸せな1日でした。

感謝♪


ファン活動 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
名誉記者団募集
お知らせがありました。

ま、意思疎通が図れる方が対象でしょうから、日本人にはちょっと無理でしょう。

でも、楽しい企画。

うらやましいですね。

熱烈ファン募集!

これから上映される<砲火の中に>すべての行事に参加、取材する名誉記者団4人を募集します。

選抜対象および応募方法確認されて、沢山の参加望みます。

+選抜対象+

-映画<砲火の中に>を指折り数えている方

-俳優チャ・スンウォン、クォン・サンウ、チェ・スンヒョン(T.O.P),キム・スンウに対する愛着が格別な方

-ソウル、大田(テジョン)、光州(クァンジュ)、大邱(テグ)、釜山(プサン)で進行する行事に出席可能な方

-ブログなどのコミュニティを運営してみた経験があったりポスティングに自信がある方



+応募方法+

下の提出書類をremember_71@naver.comで書式に合うように送って下さい。

-応募期間:2010年4月23日~ 2010年5月2日

-発表:2010年5月3日


砲火の中で4
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
さよなら ケイ @六本木
今日、最後の『悲しみよりもっと悲しい物語』を見に行ってきました~~^^

約30人くらいの方が見にいらしていました。

お馴染みの方が多くてご挨拶できました~~♪



ランチは、『KPR』のお隣の『大使館』。


新大久保の姉妹店なのかしら。

聞きそびれました。

落ち着いた良いお店でした。

そしてとても美味しかったです。


私がいただいたのは『石焼きビビンバ』

石焼きビビンバ

お友達は~~

プルコビビンバ

ソルロンタン?

キムチとおかずも美味しかったです。

キムチは浅漬け。

おかず

ランチなので、どれも1000円。

六本木で・・・・ 新大久保と同じ・・・か、もっと美味しかったりして~~^^


ケイと会えるのが、今日で最後と思っただけでウルウルな私たちなのでした~~~^^


最後になって恐縮ですが、日本公式ファンクラブさん、とてもがんばってくださっています。


このところずっと写真入りの更新。

まだいらしてない方は、どうぞ~~~^^

よそでは見られないサンウくんがいっぱいです。


日本公式さん、すごく頑張ってくださっています。

感謝~~♪


それから、女性自身さんのホームページに、素敵な写真 第2弾。

最新DVD『シンデレラマン』発売&新作映画も決定!今週の表紙を飾るクォン・サンウの最新撮り下ろしPHOTOを一挙公開!第2弾!

すご~~い!



素敵~~♪

転載禁止とは書いてないけど・・・・

ちょっとはばかられるので、この1枚だけご紹介します。

クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
気分の良かった話
今日は、朝8時から仕事、午後は韓国語教室、そのあと、会議。


へろへろです~~


でも、韓国語教室でうれしかったことが・・・・



○イリスの人気がすごくて、7人中5人はご覧になった模様。

TBSさん、9時のゴールデンタイムに韓流ドラマ、破格の扱いですね。

○ョンホン氏すごいです~~~

みなさん、○ム・テヒさんがきれいだったとか、

○ョンホンさんが素敵だったとか・・・


でも、中のお一人がすぐに異論を唱えました。


「え~~? そうですか~~?

うちは夫と話したんだけど、○ョンホンさんだったら、

サンウさんの方がずっと素敵ってはなしたの~~~~^^」って!!!


これ、嘘じゃないです!


人の好みって、色々ってことで~~~(笑)

チングヤ~~   コマスミダ~~♪




今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
『砲火の中に』 D-64
朝エントリーしたの学徒兵の弟くんの話です。


D-64:ヨンマンの話

イ・ヨンマン、16才、ケソン中学校在学中志願入隊


ヨンマン

うちの兄はケソン中学校柔道部主将です。
戦いも上手で男らしいが、私にだけはいつも優しいです。

そのような兄が突然戦争に出て行って戦うと宣言しました。

お父さんもいらっしゃらなくて、兄までない家は想像することもできません。

兄が行くならば私も行きます。
兄が戦争で敵を打ち破るならば私もできます。

私を引き離して、行かせまいとしたが、お母さんも私をつかんでやめさせようとしましたが、ついに兄について戦場にきました。

71人の学徒兵だけぽつんと残ったここで、一番年齢が幼い末っ子の学徒兵ですが、兄の荷物になりたくはありません。

銃が重くないかと、戦争が恐ろしくないかと心配して尋ねる兄に、率直な返事の代わりに、ただお母さんの煮たキムチチゲが懐かしいと話しました。
本当にそうです。
カタクチイワシ汁に、ムクを入れてじゅうじゅうと煮て下さったお母さんのキムチチゲが本当に懐かしいです。
一人しかない兄を私が必ず守ります。
必ず家に一緒に帰って仲良くひそひそと食卓に座ってお母さんのキムチチゲを食べたいと思います。



俳優キム・ヘソンが話すヨンマン“’ヨンマン’は強引に兄について戦場に行ったキャラクターだ。
国を守るという決心でなく世の中に一人だけである兄を自身が守ると、十六という幼い年齢に銃を取った。
<砲火の中に>の71人の学徒兵中ヨンマンとヨンベの話は濃い兄弟愛で感動を伝えるだろう。
直接出演して演技したが、映画の中戦争シーンらがスクリーンの上でどのように誕生するのか期待が大きい。”






たくさん動画がありました~~



ネタバレになるので、見たいような見たくないような・・・・


見たい方だけ、続きでどう~~~^^

お借りしてきました。

ありがとうございます。
⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
チャン・ドンゴン氏 コ・ソヨンさん チュッカハムニダ~~^^
まるで、鬼の首でもとったような 満面の笑みで エントリーしているわけでは、ありません(笑)


チャン・ドンゴン氏もですか~~~~^^

でも、順番はどちらが先でもおめでたいこと・・・・

世間一般でも、今はそれが常識ですよね~~^^

完全にスキャンダルじゃなくなる日も間近か・・・?


コ・ソヨン、クォン・サンウ-シューなど

'猛スピードスキャンダル'派閥だった

2010-04-22 19:16:08




来る5月2日結婚式を挙げるチャン・ドンゴン・コ・ソヨン カップルが予備両親になった。

コ・ソヨンとチャン・ドンゴン側は22日"コ・ソヨンが妊娠3ヶ月目だ。 予備パパになったチャン・ドンゴンやはり非常に喜んでいる"と伝えた。

チャン・ドンゴン・コ・ソヨン カップルは今年の初め結婚を準備してから2世計画を最も重要だと考えたことが分かった。 何より両家ご両親が婚期が近づいた状態で結婚するだけに、できるだけはやく2世ができることを望んだと伝えられた。 結婚準備に真っ最中のコ・ソヨンは現在安静をとっている。

最近芸能人らの結婚の便りに続き自然に後に付いてくる'妊娠'. '猛スピードスキャンダル'という名前で今は'速度違反'がそんなに今更い話ではない程普遍化した。

最近婚前妊娠で話題を集めたカップルは去る11日バスケット選手イム・ヒョソンと結婚したS.E.S出身シューだ。 妊娠5ヶ月で結婚式を挙げたシューは"イム・ヒョソンからマッサージを受けて胎教する。 2世は5人まで持つ計画"と明らかにすることもした。

最も大きい関心を受けたカップルはやはりクォン・サンウ・ソン・テヨン夫婦であった。 国内だけでなく海外言論まで揺れるようにしたこの夫婦の結婚の便りはどの事件より大きい話題を追い立てた。 クォン・サンウは結婚後"妊娠のために結婚するのにならないかとの誤解を受けるかと思って妊娠事実を隠した"と明らかにした。

タブロー・カン・ヘジョン夫婦は交際約1年ぶりの昨年9月妊娠の便りと結婚発表を一緒にした。 この夫婦は来る5月出産を控えている。

俳優イ・ソンギュンとコメディアン ユ・セフンやはり婚前妊娠で話題を追い立てた。 イ・ソンギュンは6年の間交際してきた同僚俳優チョン・ヘジンの妊娠の便りを知らせて"ハネムーン ベビーとだますこともできた。 だが、妻が気楽に病院を通えるように配慮したかった"と説明した。 ユ・セフンやはり7年の間出会いを持ってきた夫人の妊娠の便りを先に伝えた。

一方チャン・ドンゴンとコ・ソヨンは来る5月2日午後5時ソウル、新羅ホテル2階タイノスティホルで百年の契りを結ぶ。 媒酌はイ・オリョン前文化部長官が司会は二人と懇意な俳優パク・チュンフンが引き受ける予定だ。





コチラからお借りしました。


ソヨンさん、3か月というより・・・・

6か月という感じです~   ミアネヨ~~

でも、このお二人、とってもいい感じ~~^^

韓国芸能界 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
D-65 『砲火の中に』
朝鮮戦争勃発60年。

その開戦の6月25日にむけてのカウントダウンが始まっています。


昨日は、D-65。 残り65日となりました。


読んでいるだけで辛くなる学徒兵の手紙がありました。


以下、ネタバレなので、お気をつけてください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


D-65:ヨンベの話

71日作戦/ [砲火]学徒兵の手紙

2010/04/21 15:03


学徒兵という名前で戦場に飛び込んだ71人の少年ら.

戦争が何かも分からないまま戦場に出てきた平凡な少年たちだけのことだ。

まだお母さんの懐がなつかしい年頃だが、それぞれの理由を抱いて戦場に出てきた彼ら.

軍人も民間人らもみな離れた浦項(ポハン)にぽつんと残されたが、戦争がまだ遠い話のように感じられる71人の学徒兵らの隠された理由を順に公開する。



D-65:ヨンベの話



8才、ケソン中学校在学中志願入隊



ヨンベ


このぞっとする戦争中にお父さんが亡くなりました。

もう私たちの家族を守る人は世界中に誰もいないです。

銃声の音はますます近づいて友人らが戦場に出て行って一人二人と死んだという便りが聞こえてきました。

一人だけ生きようと家に隠れているのは卑怯だという気がしました。

それで私も国を守るために戦う決心をしました。

家を出た日、幼い弟が付いて行きました。

まだとても幼いからお母さんと一緒にいろといったが、まったく話を聞かなかったです。

今、浦項(ポハン)女子中には私のように銃を一度も見たこともない他の70人の学徒兵がいます。

その中には邪魔な人のような奴らもありますが

いつ敵が襲うかも知れないという恐れに比較すれば、こらえる価値はあります。

弟は私のそばで一つの手で自分の小銃をしっかり抱きしめて

残り一つの手では私をぎゅっとつかんだまま寝ついています。

銃が重くないのかと尋ねれば、絶対違うと大人っぽくみせようとします。

私は幼い幼い弟を、このぞっとする戦場で守れるだろうか?

そう考えれば眠れないです。

明日太陽がまた浮び上がることが恐ろしいだけです。


俳優ムン・ジェウォンが話すヨンベ

“私が演技した‘ヨンベ’は無愛想で言葉が少ない、年齢同じ年頃に比べて非常に大人っぽい学徒兵だ。

弟役を演技したキム・ヘソンと共に映画には出てこないけれど二兄弟の歴史を私達で相談して作った。

撮影期間、ずっとすばらしい先輩俳優らと共に演技できた経験自体が楽しかった。

クライマックス場面で、弟ヨンマンが私の手を握った時感じたその瞬間の感情は忘れることができないようだ”




このような戦争は、これからは二度とあってはならないし、

テロに姿を変えた「戦争」も、すべてこの世からなくなりますように。



クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
六本木で「悲しみよりもっと悲しい物語」
ラストスパート中

東京はもう、あと2日を残すばかりです。


今日は、ご近所のお友達と行ってきました^^



まず、映画館へ行って座席を確保。

続いて、ショップへ。

今日は、これを買いました。

タオル

KSW2010マイクロタオル
【サイズ】約縦40cm×横88cm
【材質】ポリエステル85%、ナイロン 15%
【マイクロファイバータオルの特徴】
・吸収性が良い
・肌ざわりが良い
・乾燥が早い
・かさばらない
【ご使用方法】
水分の吸収が良く、乾燥も早く、肌ざわりが良く、軽量コンパクトとメリットの多いマイクロファイバータオルです。初めてお使いになる場合には、違和感を覚えるかもしれませんが、お肌に付いた水を拭く時、マイクロファイバー特有の超極細繊維と肌との間で密着感を感じます。無理にこすったり、拭いたりしようとせず、触れるだけで水分をどんどん吸収していきますので、お肌にあてる、お肌の上を転がす、という感覚でお使い下さい。また、濡れた髪に巻いておくだけで、十分な水分の拭き取り効果がありますので、ぜひ実感して下さい。


すごく薄いのでかさばらないから便利そうです。

それに、ペナントみたいに飾れるかも~~~^^

それから、ストラップも買ってみました~~^^

こちらは、30% off。



お店は、私たちが行った時は誰もいなくて・・・・

淋しかったです。

そして、その後、ショップから徒歩3分の『KPR』へ行ってみました。




お店にはお客さんが6~7人。


うううう・・・・   サンウペン! がんばれ。


『KPR』はシウォンさんのお店なんですが、私たちのお店と一番違うのは・・・

棚


入口をはいってすぐ左の壁1面、ファンからのプレゼントコーナーでした。

なんか、ホットな暖かい感じのお店でした。

1階はシウォンさんのCDとか、DVD。

2階は、真珠の首飾りとかペンダントや指輪、ハンドバック。

3階は、大きなディスプレイがあって、その前にソファがあり、ペンたちがくつろいでいました。

私がのぞくと、シウォンペンさんに「こちらに どうぞ!」と、明るい声で呼びかけられました。


ううううう・・・・

みんな、親切そう。


そこは、あったかスポットでした~~

学ばせて頂きました・・・・・


お友達はインソンペンですが、両方のお店を面白がってくれました~~^^


『KPR』は2004年にできたショップだそうです。

もう、6年も・・・・・

『Mr.Tears』も、ファンの私たちが盛りたてて行かないと・・・・


今日は、ちょっと心配になりました。



それから、ランチは いつものミッドタウンへ。

サラダプレート

お友達が、ミッドタウンは初めてだとのことなので、ちょっと周辺を散策。


公園

春の日差しに、公園の緑も輝いています。

振り返ると・・・・

ビル


不思議と圧迫感のないビルです。

公園。

公園2

初夏のようなお天気。

渡り廊下

ミッドタウンから渡り廊下もあって、ショッピングゾーンと公園が直結していて、バランス良くタウンライフが楽しめます。

憩いの場ですね~~~^^


それから、映画館に戻って鑑賞♪

何人かのお友達にも偶然にお会いできて嬉しかったです。

観客は約35名くらいでした~~~^^

大画面は、いいです~~~^^


いつものように、ハンカチのお出番(笑)


なんで、何度も観てストーリわかっているのに、泣いちゃうんだろう~~


お友達も、良かったって^^

綺麗な映画。反転が面白いって。


帰りに、映画の話や いろんなお話しながら帰りました。


地元の駅で、さよならして、今日は明るいうちに帰りました。


楽しかったけど・・・・


色々考えてしまった 1日でした。

クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
夫婦仲良くも楽じゃない^^
最近の心配ごと。

うちのパパさんが、ご機嫌ななめ~~~



休日に私が外出すると、不機嫌に。 困りました


昨年の12月の「いい加減にしてくれないかな~」事件以来、

なんとなく、サンウくん関連でのお出かけに特に敏感になっている模様。


ご不満のようで・・・・



この間のTBSチャンネルのファンミ映像の番組もちゃんと録画してくれたけど・・・

なんか、ご機嫌が悪いのよね・・・・



6月には、今年初めての韓国、行くには行くけど、いかにしてご機嫌で

送りだしてもらうか、それが問題です



夫婦はね・・・・

仲良くしてないと、毎日が居心地悪いの(><)



独身の方がとてもうらやましいけど、しかたがないわね・・・・

選択の問題だから。


こんなに、楽させてもらえるのもパパさんのお陰だから、

問題は私にあると思うけど、・・・・ぐちぐち・・・・




というわけで、今年はおとなしくしています。

韓国は3回に抑えます。


でも、先週の韓国語教室の時間に「最近あまりいらっしゃらないわね~」と

お仲間に聞かれ「今年は3回で我慢するので・・・」と、話したら、

「3回 3回で我慢 ぷっ 」と、言われてしまいました~~


2回にする?(爆)

「砲火の中へ」と「青龍大賞」だけ。

サイン会があっても諦める?



センパがあっても諦める?

もっとも、ソウルでの高額センパなら行かないけど・・・・


寒くない時期のサイン会なら行きたいな~~~



ああだ、こうだと、グタグタしているのは・・・・

今日は風邪気味で、家に大人しくしているからです。


お天気が悪いのでなおさら気分が沈みます。



せめて、パパさんのご機嫌が直ってくれるといいんですが・・・・


きっと、パパさんも、体調が悪いのね・・・・


なので、しばらくは、週末は家でパパさんのご機嫌取りに励みます



問題は、多分根本的な問題よね^^

最近、サンウくんへのサランも、パパさんへのサランも薄くなってるんだわね・・・・


結婚、ウン十年もすると、段々最初の頃の感動を忘れてきちゃうの・・・



色々あるけど、クォン家も、今が一番幸せな時だから~~

たくさん想い出作って、幸せでいてください~♪

クォン家のみなさんのお幸せを祈ってます。
⇒ 続きを読む
今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(8) |permalink
『女性自身』表紙(更新しました)
おはようございます♪

今日20日は、サンウくんが表紙の『女性自身』の発売日ですね♪




クォン・サンウ

表紙&愛のために


女性自身

 360円^^

買ってきました~~♪

表紙

 やっぱり、演技で充実している時は、お顔が引き締まっているわね~~♪



今週号は、韓流特集みたいで・・・・

サンウくんの他にも、ヨンジュン氏とジウさんや、ジェジュンくんの写真もありました~~^^

立ち読みもせずに、即購入決定(笑)


サンウくん、精悍な感じの表紙です!

素敵です~~


『女性自身』さんのサイトに記事が出ていますね。


コチラ

写真もたくさん♪


素敵~~♪

⇒ 続きを読む
サンウ氏関連出版物 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ルキちゃん 早く大きくなって♪
たくさんのニュース、それも動画入り・・・・

二人のラブラブなニュース。



見たい方だけ、見にいらしてください。 コチラ
 

続きに記事を引用しました。

これも、見たい方だけ見てくださいね^^



⇒ 続きを読む
ファミリー | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
「砲火の中に」ポスター撮影とメイキング




そして、画質は落ちますが、日本語字幕入り。




こちらも、以前御紹介したものの 日本語字幕。


Watch 100418houkayoyu in ã��ã�­ã�°ã�¨äºº  |  View More Free Videos Online at Veoh.com



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クォン・サンウ-T.O.P '砲火の中に',ポスターメーキング公開(動画)


2010.04.19 17:46

チャ・スンウォン、クォン・サンウ、チェ・スンヒョン(T.O.P)キム・スンウ、パク・ジニなど派手なキャスティングと113億ウォンの製作費を自慢する戦争映画'砲火の中に'ポスター撮影現場メーキングが電撃公開された。

映画'飽砲火の中に'は、学生の身分で戦場真中に飛び込んで巨大な戦争の運命を変えたが、今は誰にも記憶されない71人の学徒兵らの悲しくて偉大な戦闘を描いた作品だ。
'私の頭の中の消しゴム'のイ・ジェハン監督が演出を引き受けた。

この映画のポスターは、4日間の撮影期間が必要とされて、200人余りの人員が動員されて目を引く。
今回公開されたポスターと、撮影現場メーキング映像には去る3月2日のポスターの大規模撮影のための撮影場所のハンティングを始め総4日間のポスター撮影現場の生き生きした姿が含まれている。

戦場の砲炎のようにたちこめる霧を破って、撮影場所をハンティングするスタッフらの熱情的な姿で始まったポスターメーキング映像は、60年前の韓国戦争当時の廃虚になった残酷な都市の風景へと場所を移す。

200mほど続いた巨大なオープンセット場を背景に100人余りの俳優らが、激烈な市街戦の開始を控えたように緊張感がいっぱいの表情でカメラを見つめている。
装甲車とタンクが動員されてカメラ スタッフだけでなく扮装チーム、衣装チーム、武器チーム、特殊効果チームなど200人余りの俳優とスタッフらが一心不乱に動く姿はブロックバスター級ポスターの面目をのぞけるようにする。

続いて、クォン・サンウの単独ポスター撮影では、撮影と共に流れる涙と、学徒兵らを導いて戦闘に立ち向かう堂々としている姿が克明な対照をなして目を引く。
学徒兵だけが残された浦項(ポハン)で進撃する北朝鮮軍隊長パクムーランに変身したチャ・スンウォンは188cmの長身で吹き出てくる強烈なカリスマでモデル出身らしい面目を誇示した。

14日のポスター撮影三日目、'砲火の中に'のまた他の野外セット場の浦項(ポハン)女子中を背景にチェ・スンヒョンとキム・スンウの単独ポスター撮影が進行された。

チェ・スンヒョンは学徒兵らの中隊長だが巨大な戦争の中に投げられた少年の恐れを大きな目の中に表わしたし、学徒兵らの精神的な指導者でありお父さんのような存在のカン・ソクテ大尉に変身したキム・スンウは学徒兵らを残して離れなければならない軍人の遺憾と悲壮さを表情一つで表現した。
キム・スンウは“演技しながらポスターを4日間とるのは初めてだ”として撮影所感を明らかにした。

4日間のポスター撮影の最後の大舞台の黄梅山近隣の葦の森の撮影は、一編の映画と同じスケールが含まれている。 '砲火の中に'という戦場のリアリティーと戦闘のスペクタクルハムが生きいきと描かれ、ブロックバスター級ポスター撮影現場のメーキング映像を通じて映画に対する好奇心をより一層増幅させると期待される。

一方'砲火の中に'は6月封切り予定だ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

公開が楽しみです。


韓国で大ヒットしますように~


日本でも、上映してもらえますように~~~


クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
月曜日♪ sg・・・・・・
おはようございます♪


月曜日、さぁ~ 気合いを入れて最後の「スルスル」週間突入です。


ま、東京・埼玉に限りですが・・・・


千葉や神奈川はもうちょっとみられます~~^^

地方の方は、これからのところも多いでしょうね~~~^^


東京 シネマート六本木 好評上映中!!

岩手 盛岡ルミエール 6/12~6/25

新潟 ワーナーマイカル新潟南 6/26~7/9

長野 アイシティシネマ 5/22~6/4

茨城 ワーナーマイカル守谷 6/26~7/9

千葉 千葉劇場 4/17~4/30
  ワーナーマイカルユーカリが丘 6/12~6/25
  ワーナーマイカル千葉ニュータウン 6/26~7/9

神奈川 港南台シネサロン 7/3~7/16

静岡 ジョイランド沼津  5/8~5/21
    シネマ e_ra     6/12~

石川 イオンシネマ金沢フォーラス 4/10~4/23

富山 シアター大都会 5/22~
岐阜 大垣コロナシネマワールド 5/8~5/21

愛知 小牧コロナシネマワールド 5/1~5/14
安城コロナシネマワールド 4/17~4/30

京都 京都みなみ会館 5/29~6/11

大阪  高槻ロコ9シネマ・プラス 5/15~5/29

愛媛 シネマルナティック 5/15~5/21

広島 広島サロンシネマ 4/10~4/23
シネマモード 4/24~4/30

佐賀 シアターシエマ 5/29~6/4

長崎 長崎セントラル劇場 5/1~5/14

新潟 ワーナーマイカル新潟南 6/26~7/9




日本中で、まだまだ 観られますね~~♪




今日は、これから義母のところに行ってきます。

体調が悪いので、明日来てほしいと昨夜電話が入りました。

今年、89になるのよね・・・・・


一人で頑張ってくれる義母に感謝です。

さぁ~~

行ってきますね~~~^^


ネットで、大好きなsg○○○○ が出演している番組の動画がありました。

字幕付きで~~^^

MCの方の韓国トークも面白いです♪





sgはね~~~~

サンウくんを知って、初めてファンになったK-POPのグループだから~~

サンウくん同様、いつまでも永遠に好きです~~♪

韓国歌手 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
地元で 仲間とフォーラム
今日は、午前中はお洗濯と書類作り。

昼からあるフォーラム開催のお手伝いに行ってきました。

去年は実行委員だったので、準備も当日も忙しかったのですが、

今回は、記録係だけだったので、楽しみました~~♪


会場は、お仲間でいっぱい。85~87名くらいの参加。(お子様入れ)

会場2


なかなか楽しかったです^^

福祉団体のお仲間の集まりですが、アピールタイムは、寸劇あり、クイズあり、

脳の若返り体操あり・・・・ 歌あり、他にもバラエティーに富んでいて、

笑って、お遊戯して、為になるお勉強もして・・・・

寸劇


その上、参加者の美味しい手作りケーキやおやつも~~~^^

辛味肉みそ入りあげワンタン2

シフォン22

ゼリー2

ロールケーキ2

クッキー&スイートポテト2

まだまだ、この倍以上ありました~~♪

どれも美味しくて、幸せ~~♪



私の作ったのは、どれかですって?^^


私は、レジュメを作るのに忙しく~~~、持ち寄れませんでした~^^


来年は、私も何か持って行こうと思いました^^



大勢のお仲間に会えて~~

美味しいお菓子をたくさんいただいて~~~

たくさんおしゃべりして~~


今日も楽しい1日でした。

帰えりに、駐車場へ向かう道路わきにきれいな八重咲きの「しだれ桜」が満開でした。

しだれ桜

日本髪の髪飾りみたいに素敵な花でした。


ぁ~~終わった~~~^^

ほっとしました^^

準備して下さった実行委員のみなさまお疲れさまでした。

当日、ケーチやおやつを作って来て下さった皆様 ごちそうさまでした~~~^^

生きてるって、いいね♪


ありがとう^^  ありがとう♪


~~~~~~~~~~~~~~~

先にあげた記事。。。。

嘘じゃないんですが・・・・


あんまり後ろ向きなので・・・・


続きに隠しました~~(笑)


片目を閉じて見てね^^


⇒ 続きを読む
今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
国際便で~~~^^
欲しかった、このカタログが海を渡って到着しました~~^^


表紙

もう、めっちゃ、欲しくて~~


お友達に見せてもらったら、もっと欲しくなって・・・・


思い切って、オークションで買ってみました♪


嬉しい♪


私のお気に入りのショット、みなさんにおすそ分け~~^^

スーツ

やっぱり、ダークスーツが好きなの~♪

落ち着くから~~~^^

スーツ2

この写真↑ 1970年代の俳優さんみたい~~(笑)


ジャケット2

私的には、これ ↑ が一番好き!  

変わってる趣味でしょう?(笑)


ジャケット3

相当、紗がかかってるけど・・・・ こんな、夢見る瞳もたまらない^^




ジャケット

これは、決め過ぎかも~~~^^ でも、好き



そして、これが一番自然だから・・・好き^^

コート


やっぱり、お顔とスタイルが好きなの~~~^^




今頃で~~  見飽きてますか?(笑)


私的には、まだまだ新鮮でした~~~^^


⇒ 続きを読む
サンウ氏関連出版物 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
日本で テレビ出演
いよいよ、2月のファンミの様子がテレビで放送されます。


TBSチャンネル クォン・サンウ ファンミーティング2010&独占インタビュー





4月19日(月) TBSチャンネルHD 00:10~01:40

クォン・サンウ 2010 独占インタビュー

【出演】クォン・サンウ

【番組内容】TBSチャンネルでは、東京と大阪でのファン・ミーティングの様子を徹底取材。
   
      普段から「ファンがすべて」と語るクォンの温かいファンとの交流の様子に

      独自インタビューを交え、クォンの温かい素顔を浮き彫りにする!!


「ファンがすべて」?(笑)

はいはい・・・・(笑) 突っ込み入れませんね^^

独自インタビューもあるんですね^^  

楽しみですね♪ 録画~~ 録画~~!

見られる方は、お忘れなく^^





クォン・サンウ出演番組 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
| home | next