FC2ブログ

☆ Smile KSW ☆

俳優クォン・サンウ氏のファンであるnatuの日常のつぶやきブログです。 
今日中に 300万突破へ
早ければ、今日の午後、遅くとも明日中に300万突破だそうです。


悪材料のひとつに、私たちのサンウくんが加担してしまったことは

とても残念ですが、この映画作りに参加して、大きく引っ張った事は

まぎれもない事実。


喜びたいと思います。



馬鹿力の‘砲火の中に’色々な悪材料踏んで300万高地目の前

[2010-07-11 09:12:16]

[ニュースエン ホン・ジョンウォン記者]

映画‘砲火の中に’があらゆる悪材料に屈しないで300万人を突破秒読みに入った。

‘砲火の中に’は、封切り前から東海(日本海)の日本海表記論議をはじめとして封切り後2010南アフリカ共和国ワールドカップ熱気、主演俳優クォン・サンウのあて逃げ疑惑などの色々な悪材料が続いた。 それでも‘砲火の中に’は、馬鹿力ある興行傾向を継続した。

映画振興委員会映画入場券統合コンピュータ・ネットワーク11日午前6時集計によれば‘砲火の中に’は、去る10日から11日明け方まで全国392個スクリーンで16万2,546人を集めて累積観客数283万6,413人で封切り4週差週末ボックスオフィス3位に上がった。

去る6月16日開封された‘砲火の中に’は、土曜日の10日一日の間16万人余りを動員したので早ければ日曜日の11日午後、遅れれば12日300万人を越えると予想される。 通常土曜日と日曜日一日観客数が似ているように現れる。

‘砲火の中に’は、今週封切りした‘イクルリプス’をはじめとして‘シュレック フォーエバー’ナイッ&デー’等ハリウッド ブロックバスターの攻勢の中でも4週連続ボックスオフィス上位圏を維持して韓国映画の自尊心を守っている。




続きに、映画を見に行った若者の感想をお借りしてきました。

⇒ 続きを読む
スポンサーサイト



クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
| home |