FC2ブログ

☆ Smile KSW ☆

俳優クォン・サンウ氏のファンであるnatuの日常のつぶやきブログです。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
新しい 1週間のスタートに・・・・
おはようございます♪


また、新しい1週間の幕開けです。

こうして、無事に新しい週が迎えられたことに、

今日はなんだか感謝したい気持ちです。


というのも、今、実家の母に携帯から電話をしたら、

母は、今、父の運転する車で病院からの帰りだそうで・・・・



実家は、雪国で、毎日降り積もる雪に、弟は一日中、雪片づけに忙しいそうです。


大変だけれど、スキー客のみなさんがとても喜んで下さるから嬉しいと

明るい声で話してくれました。



母も、もう85歳。


たくさんの持病をかかえ、幾多の手術を乗り越え・・・・

それでも、人一倍の負けん気の強さで(笑)、見事に職場復帰し(笑)、

今も、家族の食事づくりや家事はもちろん、会社の社会労務関連の事務を任され、

時々、事務室でそろばん片手に事務をしています。

これは、弟に感謝(笑)。


職安に行くのも母で・・・・(笑)。

時々は、馴染みのお客様へのご挨拶も忘れず・・・

古くからのお客様に、とても喜んでいただいています。


わたしは、母と父が元気なのが、何よりもうれしくて、

こうして、キーボードを打ちながらも、ウルっと来てしまったりしています(苦笑)。



親孝行って、一方通行じゃないんですよね~

わたしたちが、元気で生活していることが、両親には、何よりの幸せで、

わたしたちも、こうして、気持ちだけでも元気で生きていてくれる

両親の存在が励みで・・・・・


親孝行のつもりが、実は私たちが親からたくさんの愛をもらって

見守っていてもらっているんだと・・・・



今朝は、何やら、感謝でいっぱいの朝です





おりしも、今朝のNHKの『あさイチ』で、「今すぐできる!親孝行」という特集をしていました。

ご覧になった方はいらっしゃいますか?


「親孝行」は、プレゼントや旅行に招待などのイベントも良いけれど、

消息を知らせる、何気ない電話や手紙が何よりだというアンケートが

紹介されていましたね。



そう、家族って、存在するだけで嬉しいんです^^


わたしたちも、一日いちにちを心して、健康で充実した日々を過ごしたいものです。




それには、まずは、自分たちの心と体の健康から^^



さあ、元気に1週間のスタートです






*すでにこの世にはご両親がいらっしゃらなくて、

肉声でのお話が出来ないとしても、

わたしたちには、魂というものがあって、心で通じ合えると思います。


先に旅立った、祖父や叔父に今日も感謝の気持ちを伝えながら

手を合わせたいと思います^^

そして、たとえ、ご自身が今、何らかの病で苦しんでいらしても、


きっとまた元気な日が来ると信じて・・・・


気持ちだけでも元気に過ごせたら・・・・


きっと、体中の細胞の一個一個が反応して、自然治癒力が高って、

お元気になると思います


お元気なご自分の姿をイメージしてみたらいかがでしょう^^


あ、わたし、特定の信仰は持ち合わせてはいないのですが・・・・

虚空のかなたを感じとることはできるつもりです^^;


くっくっくっ・・・・  これも、帯津先生の受け売りですが・・・・(苦笑)





まして、今、韓国で元気にお仕事しているサンウくんに、

この思い、届かないはずはないじゃないですか~~^^



みなさん、ファイティンです


脳内アドレナリン、満杯で行きましょう



よい、1週間を~~~♪






⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
雑誌 &「戦火の中へ」プログラム
こんばんは~~♪


昨夜・・・・いえ、今日の未明に開催された、サッカー・アジア杯決勝戦は

素晴らしかったですね~~♪


今日1日気分が良くて、だらだらとテレビを見てしまいました~♪


今朝も早朝から仕事があったので、リアルタイムでは見られなかったのですが、

それでも、あとからネットの記事などを見て楽しみました。

決勝 試合速報

このニュースは、日本中を明るくしましたね~

諦めないことの大切さ、チームワークの大切さを 今更ながらに思い知りました。



さて、この1週間に2冊の印刷物を買いました。


今日は、このお話をちょっとします。

1_20110130074858.jpg



1冊目は、『haruhana』。

可愛い、キム・ヒョンジュンくんの表紙です。

おめあてはもちろん、こちら。

2_20110130074905.jpg

サンウくんの記事です。

「戦火の中へ」のTOPくんと、サンウくんのインタビューがありました。

軍隊での経験が これほど役に立ったのは 初めてです


文中、こんなコメントがありました。少しだけ抜粋させていただきます。

「実は、イ・ジェハン監督にお会いするまで、私が主人公だろうと思っていたんです。ところが、監督がオファーしたのは、友情出演のようなガプチョ役。少し驚いたんですが、脚本がすごく気に入った。本作は戦争が大きなテーマですが、その中で悩んだり葛藤したりする少年たちの哀歓、日常生活に焦点を当てています。私はそうした特異な状況下に置かれた若者たちの人間的な感情をお伝えしたいと思いました。それで、自分の実年齢よりも若い学徒兵の役を受けることにしたんです」

「『今回のクォン・サンウはここが違うな』と観る人に新しい発見をしてもらえればうれしい」


やはり、勘違いしていたんですね~~

そうだと思っていました。

少し、がっかりしたけれど、この作品を選んだんですね~

記事の全文を載せてしまうと、営業妨害になるので、このくらいにしておきますね^^


お買い求めは コチラ から・・・・

サンウくん関連ページは2ページ。


他に、この「戦火の中へ」のページがありました。

3_20110130075117.jpg


雑誌はこれくらいで・・・・


次は、映画のプログラム。


1ページ目は・・・・・

4.jpg

例の「お母さんへの手紙」から始まります。

その手紙を書いた、少年兵ジャンボム役のT.O.Pくんの写真。


5.jpg

それでも、随所にカプチョも登場~~^^

6_20110130075144.jpg


それでも、さすが映画のプログラム。

俳優紹介より、歴史的背景に重点が置かれています。

当時の朝鮮半島事情。お勉強になります。

7.jpg


引き続き、HPにもあった、少年兵のつぶやきで、この戦争を説明しています。

8.jpg


そして、やっと俳優紹介。

9.jpg


監督さんのプロフィールも・・・

10.jpg


最後に、T.O.Pくんとサンウくんは特別に見開きで大きく記事がありました。

11.jpg


このプログラム、観る前に目を通しておくと、さらに映画が感動的な物になると思います。


とっても真面目な、映画のプログラム・・・・でした^^



クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
2月は忙しくなりそう♪
こんばんは^^


寒い週末、いかがお過ごしですか?

ニュースを見ると、霧島連峰の新燃岳の噴火は、宮崎県を中心に

多くの被害が出ているようですね。


こちらのブログに良く遊びに来て下さる方で、都城市がお住まいの方も

いらっしゃいます。

口蹄疫から始まって、鳥インフルエンザ、火山灰と、

宮崎県のみなさんは本当に大変で・・・・・

なんのお役にも立てませんが、心よりお見舞い申し上げます。



さて、シネマート六本木さんで、シネマート六本木5周年記念 韓流祭

開催されるんですね~~♪


もちろん、サンウくんの出演作品も「悲しみよりもっと悲しい物語」と

「ひとまず走れ」を上映されるんですね~~^^



『戦火の中へ』公開記念 クォン・サンウ ウィーク
『男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW』公開記念 ソン・スンホン ウィーク


『悲しみよりもっと悲しい物語』

t_02.jpg

2/26(土)~3/4(金)
上映時間:10:50



『ひとまず走れ』

t_03.jpg

2/26(土)~3/4(金)
上映時間:13:00





おさらいしてみると・・・・

☆2/10(木)13:20~13:55 『徹子の部屋』。


☆2/19(土)「戦火の中へ」の封切。


☆「Kwon Sang Woo Special Party 2011~あなたに届け、ボクからの White Love~」
2/24(木)~2/25(金)
ホテルニューオータニ大阪

2/27(日)~2/28(月)
赤坂プリンスホテル


☆2/26 から1週間 韓流祭。


2月は猛烈に忙しくなりそう♪


スケジュール管理しっかりしないと~~


後悔することになりそう。




それから、うちの娘ですが・・・・・^^


お陰さまで、今朝、平熱に戻りました~~♪

ご心配かけました


今年は、なかなか熱が下がらない頑固な風邪も流行っているそうです。


みなさんも お気を付け下さいね^^








⇒ 続きを読む
イベント | トラックバック(0) | コメント(10) |permalink
『徹子の部屋』出演決定
今日、日本公式にお知らせが出ましたね~~♪



【番 組 名】徹子の部屋

【放送日時】2011年2月10日(木)13:20~13:55

【放 送 局】テレビ朝日

※当日のニュース等により放送内容が変更となる場合もございますので予めご了承下さい。
※放送されない地域もございますので予めご了承下さい。


最後の・・・<放送されない地域もございますので予めご了承下さい。>の

文字がちょっと悲しいです。

でも、地方局でもきっとしてくれますよね~~


み~んなが、見れますように♪


録画必死!


あと、2週間♪


クォン・サンウ出演番組 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
比較 色々 
先日の「戦火の中へ」のジャパンプレミアム。


そこで売っていたパンフレットに特典で付いていたこのポスター。

ポスター

そして、昨年、韓国で封切した時の韓国版ポスター。

ポスター2


主演俳優の扱いが編集で変わったんですかね~~

それとも、韓国での人気の比重が反映しているんでしょうか。


面白いですね~~

SkMwcl3bzZSKws1szSYTMoLEjyMm_20110127153309.jpg
(クリックすると少し大きくなります)



色々比較すると面白いです。


サンウくんが「大物」の制作発表会に来ていらしたこのジャケット。

ジャケット


20101017_121441886865_2_20110128222209.jpg



タブくんが、26日の記者会見に着ていらしっゃいました。

ジャケット5

N0029880_l.jpg


スタイリストさんの軍配はどちらに?(笑)。


サンウくんが、「俺、太って窮屈になったから、お前にやるよ」って、言ったかな?

そんなことないわよね~~(爆)

人気のジャケットらしく、他にも色々な方が着ていらっしゃるそうです。


記事:


BIGBANGのチェ・スンヒョン、先輩俳優との共演に「あんなお兄さんになりたい」

韓国の人気ダンスボーカルグループ「BIGBANG」のT.O.Pことチェ・スンヒョンが1月26日(水)、初主演映画『戦火の中へ』の来日記者会見に出席。メガホンをとったイ・ジェハン監督(『私の頭の中の消しゴム』、『サヨナライツカ』)、製作を手掛けるチョン・テウォン(ドラマ「アイリス」)と共に、渾身の一作を力強くアピールした。

朝鮮戦争で散った学徒兵が母親宛に綴った手紙を基に、学徒兵たちの儚い生き様を描いた青春ドラマ。スンヒョンは学徒兵・中隊長を体当たりで熱演。あどけなさの残る少年の繊細さも見事に表現し、早くも演技の幅広さを披露した。「生傷が絶えない日々。気が滅入るのでなるべく鏡を見ないようにしました」とふり返るスンヒョンを支えたのは、チャ・スンウォンやクォン・サンウといった先輩俳優との共演。「先輩の姿をそばで見て感じるだけで勉強になった。おかげでハードな撮影も楽しむことができました。僕もいつかあんなお兄さんになりたい」とメロメロ(!?)だった。

ジェハン監督のこだわりは「リアリティの追及」。ときに主演であるスンウォンにさえ、爆発物のセッティング位置を教えなかったといい、「まるで戦場にいるかのような、すさまじい恐怖を感じました。自分がNGを出せば、爆破されたセットは作り直し。緊張感も高かっただけに、戦闘シーンはどれも思い入れが強いです」(スンヒョン)。爆破の破片が目を直撃し、あわや失明の危機もあったのだとか。無事作品が完成したいまは「これまで自分でも気づかなかった表情を発見するきっかけになった。自分自身、(俳優として)ステップアップできた」と胸を張る。

一方、いわば“スパルタ演出”でスンヒョンの演技を引き出したジェハン監督は「彼は想像力が豊かだし、集中力も高い。俳優として持つべき“感性”というべきものも持っている」と絶賛。「もちろん、ルックスの良さも無視できない要素です」と笑いを誘った。また、戦争映画に初挑戦した本作を「いままで私が描いてきた悲劇とは、本質的に異なる。人類最大の苦しみをいかに2時間に集約するか、非常に興味深い作業だったし、苦労が多かった分、手掛けることができて幸せでした。監督としてターニングポイントになった作品です」とこちらも自信のアピールだった。

『戦火の中へ』は2月19日(土)より角川シネマ新宿ほか全国にて公開。


コチラ から、お借りしました。


今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(8) |permalink
ウソンさん お怪我
23日から出始めた娘の38度以上の熱・・・・・

今朝になって、やっと下がり始めました。

4日近く38度だった訳で、顔が一回り小さくなり、色つやも悪く

ちょっと、心配です。


咳をしすぎて、腹筋が痛いとか。

インフルエンザではなかったみたいですが、

熱など、ここ何年も出したことない娘なので、

きっと、試薬ではでない、新型のインフルエンザに違いないと思います。

だって、抗生物質も飲んで、ベッドでずっと寝ていて、

お粥と、おうどんと消化が良くて栄養価の高いものばかり食べて・・・・

これ以上はできないという治療をしているのに、4日も熱が下がらないなんて・・・


もし、今朝下がっていなかったら、大学病院へでも紹介女状を

書いてもらおうと思っていました。


でも、下ったので、ちょっとホッとしましたが、今度は私と息子が

喉が変です。

心配なので、今日は韓国語も休んで家にいることにしました。

私は、背中もいたいです。


それはそうと、ウソンさんがお怪我をなさったとか。

中央日報さんからお借りしました。



チョン・ウソンがSBSドラマ「アテナ:戦争の女神」の撮影中に深刻な負傷に見舞われた。

20110124090132-1.jpg

「アテナ」のある関係者によると、23日午後に京畿道城南市(キョンギド・ソンナムシ)のキョンウォン大学駐車場で銃撃シーンを撮影していた際に、車両が大きくつぶれる事故が起きた。この事故でチョン・ウソンが右足を大きく負傷し、助演のチョン・チャヌは頭に重傷を負い大量に流血した。2人ともけがの程度が深刻な水準のため近くの病院に搬送された。突然の事故のため撮影も中断された状態だという。

同関係者によれば、チョン・ウソンは昨年夏にも「アテナ」のイタリアロケ中に1度ひざをけがしている。治療後も完全に回復にしていない状態で点滴を打ちながら撮影に臨んでいた。今回けがした部位がイタリアでけがしたところと同じのため状況はさらに深刻だ。23日夜10時40分現在、チョン・ウソンは病院でエックス線撮影を行うなど精密検査を受けている。チョン・チャヌもチョン・ウソンとともに治療を受けている。

今回の事故で「アテナ」制作スタッフも非常事態に陥った。現在までの撮影分で1月24日の放映に無理はないが、チョン・ウソンのけがの程度が激しく、適時に現場復帰できなければ25日分の放映ができるかは不透明な状態だ。

「アテナ」の関係者は、「現在としては制作スタッフ全員が俳優の検査結果を待たなければならない。ドラマも問題だが俳優の健康が優先。検査結果により撮影スケジュールに大きな変化がありえるためさまざまな方法を考慮している」と話した。




「アテナ」は、どうなるんでしょう。

とても心配です。


KnTVさんで、

動画が見られますが・・・・

かなり危険なアクションシーンに挑戦されていたんですね。


俳優と言うお仕事は大変ですね。

事故と、背中あわせなんですね・・・・


これからは、スタントマンの方の出番も多くなりそうですね。

放送に穴のは重大事ですから・・・・


心配ですね~~


「アテナ:戦争の女神」25日放送分の見通しつかず

2011年1月25日9時5分


韓国ドラマ「アテナ:戦争の女神」が主演の韓国俳優チョン・ウソンの負傷で25日の放送の見通しが立たない状態だ。

 24日SBSによると、「『アテナ:戦争の女神』は、この日現在25日の放送分に登場するアクションシーンと関連するシーンが撮影出来ていない状態だ」という。

 先日、制作陣は先週19日チョン・ウソン、チャ・スンウォン、チェ・シウォンの銃撃シーンと車両爆破シーンなどを撮影していた。

 このシーンは25日の放送で登場するが、制作陣はストーリー上このアクションシーンへつながる前のシーンを撮影出来ていなかった。

 「アテナ:戦争の女神」のSBSのキム・ヨンソプCPは「ストーリー上、重要なシーンを撮影できていない25日放送の見通しがつかない」「特に特殊なカメラで撮影を進行するため、編集も1日以上を必要とし、放送が物理的に大変な状況であることは事実」と明らかにした。

 SBSはこの日午後から制作状況を見守った後、25日の代替放送を決定する予定だ。

 一方、24日午後の撮影途中、それぞれ膝と頭などを負傷してチョン・ウソンとチョン・チャンウは現在休暇をとらせているところだ。チョン・ウソンはしばらく、歩いたり走ったりするのはだめだという診断を受けた。事故当時流血がひどく、重傷だと伝えられたチョン・チャンウは幸い大きな負傷ではなく、病院で頭を何針か縫い、腕にギプスをした状態であると制作陣に伝えた。

 キムCPは「チョン・ウソンの撮影再開がキーポイントである。座って撮影が出来るのかうかがっている」と語った。



ドラマ「アイリス」の続編として、華々しい幕開けを飾った「アテナ:戦争の女神」。


脚本を変えて、来週にはなんとかなると思いますが・・・・

ウソンさんの 一日も早い快復をお祈りします。



韓国俳優 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
コ・ヒョンジョンさん 女優として人間として(インタビュー)
「大物」で、コ・ヒョンジョンさんの人となりを知るようになって、

私の中で、好感度が急激に上昇中です^^


特に、年末のSBSドラマ演技大賞の受賞所感の論議をめぐって

ほんとうに、応援したいと思ったところでした。

彼女の発言は、その通りと拍手を送りたいと思います。

こんな、インタビュー記事がありましたので、御紹介します。




コチラ からお借りしました。




愛も権力も退屈なことは本当に嫌いだ、魅力的な大統領希望した

2011-01-24 15:21

[週間東亜]

    201101170500027_1.jpg

涙があふれそうだった。 透き通るよう込み上げてくるなくことを唇をかんで熱心にこらえた。 中に閉じ込めておいた話を全部打ち明けたそうに見えた。

“愛する国民の皆様、私は今日必ずやりたい話があって出てきました。 私どもがドラマを作って演技をしてすべてのスタッフが作業に参加する時その結果や過程、それが本当に美しいことだと考えます。 ところでその過程をよくご存知ない方々がこの俳優がどうだね、あの俳優がどうだねしながら視聴率持ってむやみに話さないで下さい。”

昨年12月31日SBS演技大賞で政治ドラマ‘大物’で大賞を受けたタレント コ・ヒョンジョン(40)の受賞所感中一部だ。 昨年8月31日全南(チョンナム)、潭陽郡(タミャングン)で初めての撮影を始めて12月23日最後の撮影を終える時まで4ヶ月間迂余曲折が多かった。 担当作家が変わって、直ちに監督が交替させられた。

コ・ヒョンジョンはその間の精神的苦労をレンゲに比喩した。 “大物をしながら現場でレンゲのようなものを見ました。 本当に難しい状況で雰囲気が良くなかったが、‘私たちのスタッフが決心してどのように撮影するかにより作品がこのように行くことができるんだね’という、その美しい光景を見ました。”

レンゲの花言葉は純潔と清純な心だ。 泥の中でも美しく咲く粘り強い生命力を意味したりもする。 俗世に染まらない君子の花で比喩される。 コ・ヒョンジョンは難しい状況でもドラマを製作した俳優と製作スタッフの純粋な心を表現するようだ。

だが、この日コ・ヒョンジョンの受賞所感は新年初頭熱い論議を起こした。 一部インターネットユーザーは“視聴者に訓戒した”とか“謙虚でない”とか“傲慢だ”と批判したし、言論はこれをリアルタイムで記事化した。 予想できない反応にコ・ヒョンジョンは自身のツイッターを通じて直ちに謝った。

それから10日余りが去る1月12日ソウル江南区(カンナムグ)、新寺洞(シンサドン)の所属会社事務室でコ・ヒョンジョンに会った。 その間の内心はどうか、なぜこうしたことが広がったことか、国内最初の女性大統領役を演技しながら感じた点は何か、財閥家と離婚して‘トルシン’(帰ってきたシングル)で生きていく彼の人生と悩みは何か気になった。

彼女は論議になった受賞所感をいうことになった内部事情から打ち明けた。


“私も大物の被害者と考えた。 (ドラマを撮影する時)本当にパニックに似た状況が多かった。 監督も新しくきて、作家が変わりながら6編程度を生放送のようにとった。 撮影現場で待つところに台本がきたこともあって、その場で台本を新しく書いたり消すこともした。 問題を起こすことは止めようということであった。 大物はほとんど不可能な状況で放送した作品だ。 他の問題でスタッフらが瓦解する雰囲気まで行った。 私も事実‘これは、できないことではないのか’とする瞬間まで行った。 これではいけないと思って、スタッフらを軽く叩いた。 女優がする役割ではないが、豚肉をよく食べられない人に、ばら肉専門店に連れていくようなことはやめようと説得した。 それで実際に大賞受賞者で呼称になるから視聴者が私と同じような立場だと思った。 (色々な事情を要点のみを述べることした部分が多くて)視聴者の方々は不快だったようだ。 私が間違った。 賞を受けて気持ちも良くて、あれこれ話す言葉も多くて、時間は明け方2時を越えたし、頭の中が紛らわしくてよく整理されることが出来ない所感をいったのは失敗だ。”



▼視聴率の話はなぜ取り出したことなのか?

“一体全体、ありえない環境で製作したのに25%の視聴率がずっと出てきた。 本当に称賛を受けたかった。 俳優らはもちろんカメラ、照明監督、末っ子らまで苦労たくさんした。 事実、授賞式場に行きたくもない雰囲気であった。 だが、スタッフの話を必ずしたかった。 大物がとてもみすぼらしく終わるのも嫌だった。 スタッフらも授賞式場に必ず出て行ったら良いといったよ。 それで‘心配するな、持ち出していって私たちがどれくらい苦労したのかみな話す’と言った。 キム・チョルギュ監督がどれくらい有難いかも必ず話したかった。”



▼製作初期担当監督と作家が変わった理由が何か. 製作会社との摩擦のためであったという話があって。

“避けるのではない。 中間に瓦解する現場を見ながら(その理由をあえて)知りたくなかった。 すでに私たちの手を離れたことで、放送はその場ですぐ続ければならなかった。 3,4日に120~130分の分量をとらなければならなかった。 本当に、いくつかの部分ではとても純粋な作品が出てきたことだ(笑い). 授賞式の時レンゲの話をしたが、本当にレンゲが咲くのを見た。 話にもならない製作環境でスタッフはレンゲを吸って出した。 これ自体が政治であることもあったと思った。 新しく来たキム・チョルギュ、チョ・ヒョンタク二人の監督も奇跡的な演出力を発揮した。 中間に怒った俳優も多かったし、台本を投げる俳優もいた。 こういうXX同じ台本で演技をしろというかと、はねていく俳優も多かった。 監督らは彼らをみな抱きしめて行った。”



▼ドラマを終わらせた今の心境はどうなのか?

権力苦味と甘み今は少しわかるようで

201101170500027_2.jpg


“とても生ぬるくて気に障って物足りなさもたくさん残る。 胸を打ちたい。 クォン・サンウも何の私心なしで熱心に演技したし、チャ・インピョ先輩のように心がきれいな俳優が共にした。 ところで玉が3斗ならば何一つ. 通さなければならなかったが列がさっと切れてお盆に散ってしまった。”

ドラマ‘大物’は放送開始と同時に与野党政界から大きい注目をあびた。 国内最初の女性大統領を素材で扱うという点で与野党大統領選挙候補軍(郡)中支持率1位を走るパク・クネ前ハンナラ党代表を連想させるためだ。 偶然にもコ・ヒョンジョンが2009年MBC演技大賞を受けた‘善徳女王’ミシル役も、パク前代表と比較されたりした。 また、開かれたウリ党と民主党を合わせたような‘民友党’というドラマの中の執権与党の党名も論議対象になった。



▼政治経験が全くないでしょうに、演技のために特別に準備したのがあるか?

“(笑い)ない。 結婚生活をする時だったが、某スポーツ紙に漫画が連載されたのをおもしろく見た。 それでそれが縁になったのか…. (ドラマの中主人公)ソ・ヘリムという役に対しては話すのが難しい。 ドラマ開始前に台本が出てこなくて研究をすることができなかった。 ただしオ・ジョンロク監督が序盤に人物に対して説明をたくさんしてくれたし手順も捉えてくれた。 それでオ監督にたくさん頼ったが、ある日撮影会場に出てこなかったよ。 たくさん惜しかった。”



▼ドラマの中、ソ・ヘリムが窮極的に伝達しようとしたことは何だったか?

“政治を分からないといわなくすることだ。 ‘政治?’このように考えれば私に直接的な避けてくるということだ。 間接経験であることは一ケ所本当にそのようだ。 (人々が)大統領選挙にはそれさえも関心があるが、本当にさらに関心を持たなければならない部分は区庁長のような地方自治団体の首長選挙だ。 政治は私と私の子供らと家庭、社会と全てのものに最も直接的に及ぼすことだ。”



▼ミシルとソ・ヘリム、二つの役割が共通して指向したのが権力だ。 演技をしながら権力に対して考えてみたことがあるか?

“(その間)権力に対して考えてみたことはない。 今回の演技大賞受賞所感を通じて感じたものだが、(人々が)私に権力があると見るようだ。 ア、権力はこれで… ‘一度捉えれば手放さないとする’という大人たちのお言葉が何か素早く分かったよ。 私が本当に権力をにぎってみた人でもないが、そのようなリュの役割をしたとすでに私をそのように見る人々がいる。 私がいくら違うと考えても私も分からない間に。 ‘ミシル’をする前と今の私は垂直でも、前にも反ろうがすでに席を移されているのではないか。 私をそのように見る人がいればそれに合うように行動しなければならないということだよ。 それを分からないといえば間違うことだ。”



▼職務遺棄のようなもの?

“そうだ。 権力をにぎった人々も誰か捉えたと話するだろうか?  本人がその(権力の)味を感じてという人がどれくらいなるか? 権力は私が感じる前に周囲で先に感じて私が気がつかなければ権力の被害者になる、それで被害をまた復元したくてずっと行くことになるようだ。”


▼芸能人出身政治家も少なくない。 実際政治をしたい気がしたことはないか?

“そうするにはとても美しいのではないか(笑い). これは本当に冗談だ、また誤解を受けるかも。 政治…(笑い)こういう単語を使うとは、政治はドラマ撮影会場でもたくさんする。 そこも必要だ。”


▼もし先輩芸能人や誰か選挙の時遊説を助けてくれと言えばどのようにするか?

“今回の作品をする時実際そのような話を聞いたことがある。 その時3年笑うことをみな笑った。 私にはまず作家が必要で、監督、スタイリスト、協賛社みな必要だ。 なので政治はできない。”


▼女性大統領に対してどう思うのか?

“その質問自体がとても家父長的だ。 今とても時代遅れだ。 我が国のように躍動的な国に女性人物がとてもない。 そのために競争力もないことでありうる。 さらに多様化しなければならない。 全体的に政治家の競争力がとてもない。 パク・クネ前代表のような政治家が1人なので惜しい。 魅力的な男性政治家もさらに多くなければならない。 本当に好むほどの政治家が出てきたら良いだろう。 ところでそのように魅力的な人があまりないようだ。”



私が死にそうだから離婚もすることになったよ


▼どんな政治家が魅力的だと考えるか?

              201101170500027_3.jpg

“(我が国政治家は)ひとまずユーモアがない。 容貌までは望まない。 何か注意を喚起してこそその中のことも覗いて見ると思うが、とても安全に行く。 だから関心がなくて退屈でそうだ。 そのような面ででもパク代表は必ず出てくれば良いだろう。 最小限退屈ではないようだ。”

コ・ヒョンジョンはおもしろい人生を追求する。 退屈なことは嫌いだ。 時々の人を試験したり、隠しカメラで先後輩をからかうのを楽しむ。

“カメラ盗み取りをいつもする。 何秒のために何時間ずつ隠れていたこともある。 皆うっかりだまされる。 惜しいことはその時の演技が最高であるようだ。 私の演技が光を放つ瞬間だ。”

1990年芸能界デビュー、1995年三星家の人チョン・ヨンジン新世界デパート副会長と結婚、2003年離婚、2005年芸能界復帰. そんなに順調でなかった過去の中でそれなりの人生楽しむ方法を習ったことだろうか。

“この頃はなぜこのように笑いが多いのか。 みな笑わせて、みなおもしろいようだ。 まだ分別がないようだ。 大物をとる時思春期がまたきたようにするとそうした。 その良くない状況でもどれくらい笑いが出るのか、本当にたくさん笑った。”

▼愛とは何だろうか。 ひょっとして結婚前と後考えが変わりはしなかったか。

“結婚する前には、どんな人を好きでも、変わってはいけないと考えた。 愛に対するクラシックな定義のように私自身はどうか考えもしてみないで私の愛もそうすべきだと洗脳されていたようだ。 離婚は私に大変だった。 離婚をし終えるから、多様に愛することもできるんだということを知ることになった。 そして誰かを好むのと愛するのは違うという事実を知った。 それが何かもうぼんやりだけでも分かるようだ。 本当に愛すれば視空間の制約を受けないだろう。 それと共にとても自由になるようだ。 昨年四十になった。 年取るということが、どれくらい良いスープの具であるかも、素早く知ることになった。 俳優らに会えば以前になかった余裕ができながらみな見ることになる。 悪く話せば見物することだ。 この楽しみがかなりの愛よりましなようだったり、とてもおもしろい。”


▼愛する人々との離別はどんな方法ででも悲しいことだ。 なぜ悲しい離別を選ぶほかはなかったか?

“私が死にそうだから、そうすることになったよ。 自分が先ず生きて見るべきだとの気がした。 単にその理由であった。 私が含有量未達でも超過でも誰が内息を防いでいるのに、酸素がなくてまもなく死ぬと思うが、今酸素が必要だ、生きなければならない。 それで、そうした。 子供や他の人のために代わりに死ぬことができる、そのような偉人とは違うようだ。 二回考えて、きれいさっぱり整理した。 未練もない。”


▼愛がまた訪ねてくるならばどのようにするか?

“すぐにさっと!”



▼子供たちにどんなママに残りたいか?

“そのままさわやかなママとして残りたい。 子供たちに荷物にならなかったら良いだろう。 欲があるならば私が良い暮らしをして他の面は分からないが愛や、そのような感情的な面では成熟した助言をしてあげられれば良いだろう。”

当分の間、休息を取ったコ・ヒョンジョンは5月、また新しくておもしろいプロジェクトに挑戦する計画だ。 東国(トングク)大演劇映画科90年度入学生同期たちと映画を作ることにしたこと。 製作と監督、脚本全部大学時代意気投合した友人らが引き受けてコ・ヒョンジョンの役割は主演俳優だ。 彼女がまたどんな姿でファンと国民の前に現れるのか期待される。






気持ちの良い方ですね~~!


韓国俳優 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
ただいま 日本滞在中
24日に来日。


まだ、日本にいらっしゃるようです。

風の便りで、ショップで遭遇したファンがいらっしゃるとか。

そして、昨日は、テレビ朝日さんで。



さて、今日は、どちらに?(笑)



クォン・サンウが来る2月末ディナーショー形式のファンミーティング

                  coming201101262145470.jpg

俳優クォン・サンウが日本市場を再攻略する。

クォン・サンウは2月末日本で大規模ファンミーティングを開く。 彼は東京と大阪の一流ホテルで3,000人余りのファンたちと会う予定だ。 クォン・サンウ側関係者は"単純にファンたちに挨拶する席でなく共に呼吸する機会を作る予定だ。 ディナーショーとともに共に食事をしながら彼の長い間のファンたちともう少し近づく席になるだろう"と明らかにした。

クォン・サンウは現在日本に留まって現地マネージメント社とともに今後活動計画に対して議論中だ。 25日出国したクォン・サンウは28日帰ってくる予定だ。 この関係者は"クォン・サンウはドラマ<天国の階段>等を通して元祖韓流スター席に上がった。 今後体系的な活動により韓流スターとして位置づけを新しく確かめる"と付け加えた。

クォン・サンウは最近SBSドラマ<大物>を成功的に終えて再跳躍した。 昨年末<大物>の撮影現場にはクォン・サンウを見るために1,000人余りの日本ファンたちが訪ねてくることもした。 /スポーツ韓国

サンウについて | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
嬉しいお知らせ
俄かに信じがたいですが・・・・・


いよいよ・・・・ですか・・・



Kさんが教えて下さいました。


生稲晃子さんのブログに 生稲晃子オフィシャルブログ・・・・

サンウくんの目撃情報。



控室から出てきたところを発見
やった~
サンウと目が合った
顔が小さくてきれいな肌でした。
かっこよかったですよ~
久々に、芸能人に会って興奮した日でした



感想も、何か共感が持てます^^



そして、「徹子の部屋」・・・ おおお~~!


自然と口元がゆるむんですけど~~~^^



Kさん、ありがとうございます♪

生稲さん、ありがとうございます♪


サンウについて | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
Mnetさんで、「大物」放送直前スペシャル そして、昨夜のこと
やった~~~! ザック ジャパン!


昨夜は、楽しませてもらいましたね~♪


最後の最後まで、ず~~っと、見てしまいましたよ~^^


シーソーゲームの末のPK戦。

あんなに、心臓に悪くて、そして目が離せない試合は久しぶりです。


それにしても、日本の技術はなかなかですね~~

随所で、唸ってしまいました~。



サンウくんとタップくん、ホテルのテレビで応援してたのかな~^^



昨夜の記事、続きにお借りしてきました。

まだ、読んでいらっしゃらない方は、どうぞ~~^^



一方、24日に来日したサンウくん。


みんなで、何しに来たの~???

でしたが、どうやら「大物」がらみで、来日された模様。

まず、Mnetさんで・・・

大物スペシャル

クォン・サンウ主演最新作「大物」放送直前スペシャル

放送日
3月19日(土)午後11:00~深夜0:00
60分


再放送
3月22日(火)深夜0:00~1:00
3月23日(水)午後3:00~4:00


出演
コ・ヒョンジョン
クォン・サンウ
チャ・インピョ



Mnet HD
Mnet独占放送!
クォン・サンウ主演最新作をどこよりも早くご紹介!
「善徳女王」の実力派女優コ・ヒョンジョン、
日本で絶大な人気を誇る韓流スタークォン・サンウ、
そしてアジアで大人気のベテラン俳優チャ・インピョといった
超豪華キャスト競演の最新作「大物」がこの春、Mnetで放送決定!!
韓国初の女性大統領になるために立ち上がる一人の女性の姿を描いたこの作品は、
韓国で昨年12月に放送された最終回で27.8%の高視聴率を記録。
Mnetでは、今年の上半期注目度No.1の本作の見どころを放送前にたっぷりお見せしちゃいます!



実は、半年くらい前に、解約していたわが家^^;

また、Mnetさんと、契約しなきゃですね~~♪


4月からは、フジさんで、見られるみたいですし~~^^

本当に楽しみです。



フジさんといえば、昨夜、パンフレットを購入直後、

折り目正しい素敵なお姉さんから声をかけられました。

「フジテレビと申しますが、先ほどのレッドカーペットの感想などを

あちらで、お聞かせ願えませんでしょうか・・・・」


ほんと、申しわけなかったんですが・・・・お断りしました。


お仲間との新年会、幹事であるにもかかわらず、途中抜け。

しかも、娘が38度の高熱で家で寝ているのに、

私がのんきに、TVに登場したら大ひんしゅくでしょう~


その上、時間が無かったのでノーメイクで駆けつけ、眉が半分しかなかった(爆)。

あ~~ そんな姿で、お茶の間のみなさんに情けない姿をお見せしないで

本当に良かったと、今更ながらに安堵。


うちのタップくんが・・・・

あ、サンウくんの弟分の可愛いトップくんの取材に来て下さった、フジさん、

ありがとうございました。

ご協力できなくて、申しわけありません



⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演番組 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
ほんとうなら、すごく嬉しいんですけど~~^^
フジTVさん・・・・ 本当ですか?

4月^^


本当なら、とても嬉しいです♪



クォン・サンウ日本日本で浮かび上がる
‘大物’フジTVに最高額輸出

2011.01.25 36

suno@metroseoul.co.kr

トップスタークォン・サンウがドラマ‘大物’に乗って日本国内の人気を再点火する。

昨年12月終了した‘大物’は4月フジTVを通じて日本地上波に直行する。

輸出価格は国内ドラマ中最高水準で知らされてクォン・サンウに対する

変わりない期待値を立証した。


クォン・サンウの所属会社関係者は“政治に対する日本国民の関心は韓国以上であり、

これを現実的に扱った作品は過去に探してみる日本のが難しくてより一層注目されている”

として“日本に紹介されたクォン・サンウの作品がメローとアクション中心だったが

今回のドラマでは現実に基づいた人間的な面を見せたという点で大きい関心を受けている”

と話した。

特に昨年あき逃げ交通事故後、贖罪の気持ちで演技にまい進したクォン・サンウは

日本ファンたちにも今回のドラマを通じて再起を念を押す計画だ。

昨年8月自身の誕生日を迎えて現地ファンミーティングを開いてファンたちに謝った彼は

ドラマ プロモーションを兼ねてまた日本を尋ねて撮影期間の間の心境と今後の覚悟を

打ち明ける予定だ。

一方最近3年間休まないでドラマと映画に出演してきた彼は、今年クァク・キョンテク監督の

‘痛み’を始め作品活動にまい進する計画だ。

また、妻ソン・テヨンと最近一緒の所属会社に巣を作って夫婦演技者で多作行進を

繋いで行く計画だ。



日本の一般視聴者のみなさんにも、愛されますように~~


クォン・サンウ出演番組 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
『戦火の中へ』 ジャパンプレミアム レッドカーペット
ただいま~~~♪


今日の夕方、国際フォーラムのレッドカーペット、行ってきました。

お友達Pさんが、こんな招待状を頂き、お誘いいただきました。

(表)
葉書
(裏)
裏

4時に大手町に到着。

誘って下さったお友達Pさんと、すぐに合流^^


4時20分頃から、カードの裏のアルファベット順に集合の声がかかります。

A~Jまで。 数字は、多分6ぐらいまであったと思われます。


この2階のガラス張りの婿に会場が設けられました。

国際フォーラム

当選した、約100人強のファンがレッドカーペットを囲みました。


4時40分くらいから、順に入場。

Cグループの2でしたが、なぜか、1の方がいらっしゃらなく、

私たちがCのゲージ(苦笑)の1番乗り♪


当然、最前列! ベストポジション。 イェ~~イ


レッドカーペット会場はこんな感じ。

2011012516450000.jpg

2011012516450001.jpg

やがて、登場の直前はこんな感じ。

カーペット




カメラマンさんの前には、撮影スポットの「つい立」がありました。

Aのみなさんが、しっかり見られそう。


やがて、5時25分頃だったでしょうか、ようやく1階にTOPくんたちが登場。

とたんに、2階で待ちうけるファンたちの間で歓声があがります。


TOPくんは、なにしろ、モリをシルバーに染めているので、遠くからでもよく分かります。


5時40分頃でしょうか、私たちのまん前に、エスカレーターがあり、

監督さん、TOPくん、プロデューサーさんが、順に登って来ました^^


割れんばかりというのは、こういうことでしょうか^^


TOPくん、お顔小さッ!

ほっぺに えくぼくっきり^^


終始、頬笑みを絶やしません。

が、歯は見せません。


都会的な印象です。


そして、握手を求めた人は、全員と握手し、サインを求めた人には

全員にサインしてくれたんです


ゆっくりゆっくり進みます。

進行のスタッフ、イライラ(笑)。


ファンをほんとうに大切にする人なんだと思いました。

韓国語で、何か話す人にじっくり聞こうとしてくれます。


先輩の方には、両手で丁寧に握手をしてくれます。


あ、現れて2、3分、「つい立」の前で、撮影タイム。


それから、Jの方からゆっくりAに向かって歩きました。



監督さん達は所在無げに、私たちの前の辺りで、ファンの熱狂ぶりを

眺めていました。


そこで、お友達Pさん、持参の葉書を拡大した写真とマジックを示し、

「サインジュセヨ~♪」。

監督さん、微笑んで、サインして下さいました。


Pさんは,なんと、私にも拡大写真を用意してきて下さったんです


そこで、私も書いてもらいました~~♪


すっごく、ダンディーで素敵な方ですね~~~!


監督さん、相変わらず、モリがきっちり決まってます^^

ネットで見た通りの素敵な方でした。


優しい笑顔~~  

TOPくんも素敵でしたが、監督さんもとても素敵でした。


やがて、TOPくんが私たちの前へ。

監督さんがサインして下さった写真とマジックを差し出すと、

監督さんの下に、迷わず書いてくれました。




それが、これです。


サイン2


やった~~^^


すると、後ろから、見知らぬファンの方に声をかけられ、

色紙を差し出されて「これにサインをもらっていただけないでしょうか?」と。


私は、色紙を受け取って、すぐにまた「チュセヨ~~!」。


TOPくん、また、気前よく、凄く丁寧に書いてくれました。

今日、サイン2回してもらえました。ありえん(><)。

サンウくんには、こんな形でサインをいただいたことは、

ただの1度もないのに~~!


それにしても、ちゃんとした色紙には、きれいに書いてくれるんですね~~。

学習。



レッドカーペットの幅は、約2メートル。

そして、長さは、15メートルくらい?。


TOPくんは、そんな、短いレッドカーペットを、15分くらいかけて、ファンサービスを

ものすごく丁寧にしてくれました~~


自分が、サンウファンだということを忘れてしまうくらい熱狂しました。

TOPくん、ほんとうにいい子です。

礼儀正しくて、静かで、優しい子でした。


「戦火の中へ」のチャンボムそのままに・・・・・


どうしましょう~~!  ファンになってしまいそうだわ~(笑)。


ファンサービスを終えたTOPくんは、カメラマンの前を通って、左手のCホールの方へ

消えて行きました。


帰りに、パンフレットと、またまた 前売り券を買ってしましました。

お買い物

パンフレットは、もちろん、日本語。

今日は、400部限定だそうです。

パンフレット


ポスターのおまけつき^^


そちらは、明日、アップします^^



今日嬉しかったのは、サインを頂けたこと。

握手が出来たこと。


サインは、ウジュくん、サンウくんに続いて、3人目^^ 感激!


なんて、ラッキーなの~~!

すべて、Pさんのお陰です~~♪


サンウくん登場のサプライズは無かったけれど、大満足の

レッドカーペットでした。


まだ、夢の中・・・・   どうしましょう。


サンウくん、頑張って~~♪


クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
美味しいものが怖い(><)
健康上の理由から、最近、頭の中にあるのは・・・「痩せなくちゃ」。


なのに・・・・

なぜか、毎日、食べることばかり~~(笑)


最近の食事。

たとえば、19日のわが家の夕食。

夕食

ボルシチにポークソテーにエリンギ、ポテト、人参、長ネギ。

結構、カロリーがあります。



20日。仕事中にお仲間の訃報が。

夜、お通夜だと・・・・

突然の知らせに、その後の韓国語教室も気もそぞろ。

とりあえず、家に戻って着替え、横浜へ。


まだまだ、信じられません。

一番元気で、一番健康な人だったのに・・・・


泣きなきお通夜に出て、

通夜ぶるまいのお寿司を数個いただいていたのですが、

さすがにお腹が空いて・・・・(ごめんなさい

地元に帰り、友達と韓国料理のお店に行き・・・

サムゲタンをいただきました。

サムゲタン

悲しいのに、お腹が減りました。

悲しいのに、ちゃっかり、がっつり頂いてしまいました。


無常だわ・・・・・





そして、翌日の金曜日。

生協の素材を使って簡単お料理会。


「豚のひき肉を美味しく食べよう」というコンセプト。

どこのお宅にも眠っているホットプーレを活用して、簡単ご飯を作りましょう・・・・

ということで。


お若いママさんが、幼稚園前のお子たちと大勢来てくれました^^

お誘い1


メニューは、ハンバーグ、レンコンのひき肉詰め。

そして、ミネストローネとホットケーキ。

ハンバーグ

ハンバーグを焼いて残った肉汁に、ケチャップと中濃ソースを入れ煮詰めて

美味しいソースができました。



ベーコン、ジャガイモ、人参、セロリ、シメジ、タマネギがはいったミネストローネ。

ミネストローネ


レンコンには、味付けもしないでそのまま豚のひき肉を詰めて、

大胆に小口切り。皮も付けたまま。

そして、ホットプレートで焼きます。

蓋をするので、こんがり蒸し焼きになります。

れんこん

う~~ん・・・・

きれいに焼けたのは、みんな盛りつけたので、イマイチのばかりが残ってますがな・・・(><)。


でも、レンコンはもちもちで美味しいです^^

レンコンには、粒マスタードをつけて頂きます。

お好みで、塩やコショウも・・・・・


そして、デザートにはホットケーキ。

デザート

プレミアムアイスクリームと、ブルーベリーソースを添えて。

そして、コーヒー。



コミュニティーセンターの調理室をお借りして、

みんなでわいわい、自分たちで料理を作って、自分たちでいただきました。

参加費200円^^


楽しくて、美味しくて、経済的。


やっぱ、みんなが美味しく喜んで食べてくれるのが一番ですね^^

わいわいがやがや・・・・

美味しい物のお話をしながら、幼稚園選びの話や子育ての話や、

旦那さんの話や・・・・

どうということのない事を、飾らないで言い合って・・・・

絶品料理(と、私は思ってる)をいただくのは、至福の時です。




そして、翌日の土曜日は新大久保でみんなとランチ。


昨日は、さすがに疲れたのか・・・・


朝はいつものように、トースト紅茶。

ヨーグルト、苺と目玉焼き。



昼は息子が作ってくれた、具だくさんの信州そば。


夜はおでん。

大根とシラタキばかり、大量に食べました^^




そして、今日は娘とランチ。


近くのトラットリア アンジェラへ。


019_20110124154520.jpg

入り口の看板。

看板

ビーフは苦手なので、3番目の豚のロースとチーズのカネロニ風を選びました。


スープは野菜のポタージュ。美味でした^^


サラダ


こちらがメイン。

期待以上! 正直、美味しかったです。

パンは、フランスパンのガーリックトースト。

豚ロースとチーズのカネロニ風

デザートは「今日のデザート」のパンナコッタ。キャラメルソース。

パンナコッタ2

こちらは、可もなく不可もなく・・・・

なにしろ、250円だから・・・(><)

コストパフォーマンスはOK!


なんか、夕食は簡単に済ませたい感じになりました・・・・




これじゃ、痩せる訳ないですよね~~~(><)。

毎日、美味しいものがいただけて嬉しいけど、

ウエストサイズは増えるばかり・・・・(><)。


助けて~~!(><)




私は、サンウくんに恋していた頃は、美味しいものに勝てたんです。


最近、どうしちゃったんだろう~~(><)


YouTubeに、動画がありました。 

今頃ですが、まだの方どうぞ・・・・




そして、授賞式のシャツ、実はとてもおしゃれなシャツだったんですね~

b2c62ec7f200581098676bece85f34cd-00000.jpg
(クリックすると大きくなります)



美味しいもの | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
嬉しい事が続きます
久しぶりに、朝鮮日報の日本語サイトに行ったら・・・・


アクセスランキング1位にこの記事が。



【フォト】2011アジア・モデル・フェスティバル・アワード

436782453937260226.jpg


 21日午後7時、ソウル市瑞草区の「セントラル・シティー」ミレニアム・ホールで、「2011アジア・モデル・フェスティバル・アワード」が行われた。

 授賞式では、クォン・サンウ、キム・ソヨン、ユ・ジテ、ソウ、ソン・ジュンギ、イ・テソン、チョン・ソミン、ソ・ヒョリム、チョン・ウンチェ、ジュウォン、グループSHINee(シャイニー)、少女時代、ソン・ダムビ、フィソンらが受賞した。

イ・デドク記者




ユ・ジテさんもいらしてたのかしら・・・・


と思って、見てみると・・・・


540_070517744127141505.jpg

いらっしゃいました~~^^


ちょっとお元気がなさそうで、心配です。


あと、1週間で1月も終わりです。


2月になったら・・・・


ファンミもありますし、「戦火の中へ」も封切で忙しくなりますね~♪


それまで、私たちもちょっと、充電期間。



そうそう~~~♪


明後日、25日、国際フォーラムで「戦火の中へ」のジャパンプレミアムがありますね~


私は、当選しませんでしたが、お友達がレッドカーペットに当選なさいました^^


それでね~~^^

私も行けることになりました~♪


凄くうれしいです♪


ちょっと、日本のレッドカーペットというものがどんなものか見てきますね~♪



今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
久しぶりの新大久保
今日は久しぶりにサンウファンのお友達7人で新大久保に行きました。


今日も、「東海」で待ち合わせ。

東海

11時集合だったけど・・・

電車で合流したsさんと私は、11時前に着いてしまって、お店に一番乗り。


メニューです。

メニュー
(クリックすると少し大きくなります)


お店の外にもメニューが出ているんです^^

メニュー1

私は、右上から2番目の「干しダラスープ定食」にしました。

干し鱈のスープ
(クリックすると大きくなります)


上にあるチヂミはランチタイムには、格安で付けることが出来ます。


美味しかったです~~♪



メニュー3
(クリックすると大きくなります)

ここは、お安い割には、おかずが充実しています。


お友達が頼んだ「スンドゥブチゲ定食」。

スンデブ

そして、キムパ。

キムパ

コーヒーやサラダバーも食べ放題・おかわり自由。

コーヒー



お店が段々込んで来て、待っているお客さんが増えてきたので、1時すぎ、
お茶のお店に移動することにしました。

途中、ハンヤンの前を通ったら、凄い列で・・・・


階段の所から外までぎっしり長い行列。

ハンヤン

今日の新大久保は、とても込んでいました。




お茶は、ガスト。 

ガストに入ろうとして、2階への階段を登ろうとしたら、駅の方から人だかりが・・・・


良く見ると、見なれた方が^^

大阪ファンミでお世話になった、宮根さん。

そして、KINOさん御一行。


遭遇2
(クリックすると大きくなります)


どうやら、テレビの取材みたいでした。

宮根さんが、「おんどる」の方へ曲がろうとしたところを、

KINOさんが「こっちです~」と、指差しているところです。

KINOさん御一行は、メイクをしていらっしゃるのか、

やけに、色が白かったです。

きれいなお肌でした。


KINOさんといっても、ご存知ない方が多いと思います。
(私も知りませんでした)

こんな感じの方です。

オーディションで選ばれて、日本でずっと活動しているグループだそうです。


定期的に新大久保でライブをしているんですね~~

img_557890_9746818_0.jpg







そして、ガストさんで、デザートとドリンクバーで2時間。

デザートガスト

大学芋とアイスクリームのコンビネーションは抜群です。


いつも、ご協力ありがとうございます。 ガストさん。


おしゃべりを、たっぷりして、4時過ぎたので、お店を出て


少し、ショッピングしてから、帰路につきました。



今日も、美味しくて楽しい1日でした♪


それにしても、最近の新大久保の混雑ぶりは・・・・半端じゃありませんね。


ファン活動 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
受賞式②
昨日の授賞式の写真で、私が一番好きなのは・・・・


これかな?^^


1受賞

すごく、すっきりして・・・・

何かが吹っ切れたようなさっぱりしたお顔でした。

正直で純粋で、ちょっとシャイな私の中のイメージ通りのサンウくんです。


こんな、素朴なお顔が好きです。



記事がありました。



アジア'大物'クォン・サンウの韓流級スタイリングのぞき

ファッション賞

[イ・ユギョン記者/写真キム・ジヒョン記者、ソン・ジヘ記者]

元祖韓流スター俳優クォン・サンウが1月21日午後ソウル、盤浦洞(パンポドン)JWマリオットホテルで開かれた'第6回2011アジア モデル フェスティバル オウォーズ(AMFA)'でアジアスター賞を受けた。

クォン・サンウは最近放映終了したSBS水・木劇'大物'で正義感あふれる検事ハ・ドヤに出演して熱演を広げて硬い演技力を立証、次期作では漫画がカンフル原作の映画‘痛み’を選択してスクリーンに復帰する予定だ。

また、日本と中国などアジア ファンたちを狙った海外プロジェクトの出演提案が続いてクォン・サンウは第2の全盛期をむかえたようだ。

今から成功的な派手な復活で注目されるクォン・サンウのスタイリングを調べてみよう。

#ドラマの中スタイリング

ファッション賞1

SBS水木ドラマ'大物'の熱血検事ハ・ドヤを熱演したクォン・サンウはダンディールックをリリースして冬のフンナムのスタイルの先頭走者になった。

彼は覇気と正義で堅くまとめた、不正と対抗する若い検事役を完ぺきに消化して机にだけ座っているのではなく不正や捜査と関連になったすべての人物らと現場を直接探して通った。

これに格式ばりながらも活動性が良い気楽なスタイルのすっきりしているダンディールックをリリースして男性と女性皆に追いつきたい冬のフン男スタイルの先頭走者で脚光を浴びることになったこと。

熱情的ながらも義侠心があふれるハ・ドヤ検事が好んで着るスタイルはスーツから短いダブル コートとジャンパーあるいは革ジャケットなど多様だ。
状況を考慮しながらもファッション感覚が引き立って見える多様なルックらだ。

#キメ細かいパパ スタイリング

ファッション賞2

代表的なナイスバディ俳優のクォン・サンウは彫刻のようなスタイルに運動を好むことに噂になった運動マニア. 彼は日常生活で息子ルクィとヘルスクラブへの外出に出ながらもカップルルクでファッション センスを誇るキメ細かいパパだ。

妻ソン・テヨンが公開した写真らにはクォン・サンウと息子ルクィとのカップル ルックをはじめとする帽子を楽しんでかぶる父子の姿が多い。
クォン・サンウの息子と同じカラーの帽子をかぶったり対比されるカラーの帽子をかぶるファッション センスが引き立って見える。



#授賞式スタイリング

ファッション賞3

社団法人韓国モデル協会が主催する‘アジアモデル授賞式’は毎年アジア地域の各部門別活発な活動と一緒に文化芸術発展に寄与したモデルらとスターらを選定して授賞して新人モデルらを発掘する一つの文化コンテンツで位置づけている行事だ。

アジアモデル授賞式でアジア スター賞を受賞したクォン・サンウは公式席上らしくモノトーンのスリーピース(3-pcs)スタイル スーツを選択した。 彼が選択したスーツはシンプルなデザインながらディテールが引き立って見えてクラシックなスーツの定石をリリースしている。 ここにインナーウェアは明るいカラーを選択したしチェック紋のタイとハンカチでポイントを与えた。 (写真出処:SBSドラマ'対物'放送キャプチャー、ソン・テヨン ミニホームページ)



ルキィくん、もうすぐ2歳。

すっかり、子どもらしくなったんでしょうね~^^


オーストラリアではまだ、ちょっと「赤ちゃん的」でしたが・・・・

ファンも一緒に成長を喜ぶような、そんな 関係でいられたらと思います。


サンウについて | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
アジアモデル賞 授賞式参加()
サンウくん登場!


クォン・サンウ‘やわらかい微笑’

2011-01-21 21:36:03]

201101212133191001_1.jpg

[ニュースエン イ・ハンヒョン記者]

アジア最大規模のモデル行事の2011アジアモデル賞授賞式が1月21日午後7時ソウル マリオットホテル ミレニアムホールで国内外大衆文化および音楽産業界主要人物らが参加した中で開かれた。

今年で6回目をむかえるアジア モデル賞授賞式でキム・ソンスはアナウンサーイ・ソヨン、スーパーモデル イ・ソンジンと共に共同司会者に出た。

この日俳優クォン・サンウがフォトタイムを持った。

特に今年アジアモデル賞授賞式の一環に初めて進行されるアジア6ヶ国(韓国、中国、日本、インドネシア、フィリピン、モンゴル)新人モデル大会が進行された。

これは'アジアは一つ'というスローガンを掲げてアジア各国家を代表する最高モデルらと現地モデル産業界主要関係者たちが一つの席に集まって各分野発展のための授賞式だ。

一方、2011アジア モデル上授賞式は(社)韓国モデル協会と(社)韓国大衆文化芸術産業総連合が共に主催して(株)文化攻防DKBとモデルセンターインターナショナルが主管して文化体育観光部、韓国コンテンツ振興院が後援する。



おかえりなさ~~い!

201101212132091001_1.jpg



壇上で・・・・・


クォン・サンウ、'大きい賞をくださってありがとうございます'


2011.01.21,金23:45

1295616481437_1.jpg


俳優クォン・サンウが21日午後ソウル、盤浦洞(パンポドン)JWマリオットホテル ミレニアムホールで開かれた'2011アジア モデル上授賞式'で'アジアスター賞'を受けて受賞所感をいっている。



チェ・キュハン記者dreamerz2@inews24.com



0a7dece19004fc9d988c5a3718c4ee89.jpg
1295616273842_1.jpg
2011012135247_2011012166961.jpg
b43674da0d60783a86273fb34eb4473f.jpg


俳優クォン・サンウが突然さく烈した花粉に驚いている。
201101212238777810_1.jpg


いただくものは、何でも嬉しいですが・・・・


俳優クォン・サンウが本当に欲しいものは、もっと別のものですよね^^

な~~ちゃって・・・・^^;



ゆっくり、休んで、ちょっとふっくらとされました?



今日のサンウ氏 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
今日のニュース
韓国にはあまり関心が無い娘でさえも、

このニュースには、ビックリ仰天。


とっても、残念です。


KARAが所属事務所に契約解除を通知、「人格冒とく耐えられない」

20110119105551-1.jpg

ガールグループのKARAが所属事務所のDSPエンターテイメントとの決別を宣言した。

KARA(ハン・スンヨン、チョン・ニコル、ク・ハラ、カン・ジヨン)は会社との回復できない信頼関係を問題として専属契約解除を発表した。

KARAの代理人を務める法務法人ランドマークは19日、報道資料を通じ「KARAは今回の専属契約解除に至るまで、所属事務所との所属関係を維持し円満に協議しようと最善の努力を尽くしたが、所属事務所が地位を乱用してメンバーが望まない芸能活動に対する無条件な強要と人格冒とく、メンバーに詳しい内容を説明しないまま結ぶ各種の無断契約などをしてきた」と明らかにした。

また、「こうしたことによりメンバーが体験する精神的な苦痛は言葉では表現できず、メンバーの努力も無駄になることになり挫折感は非常に深刻だ。これ以上所属関係を維持するのは不可能だと判断して専属契約解除を通知した」と伝えた。

さらに、「信頼を持って仕事をしなければならない所属事務所と所属歌手の関係において信頼は最も重要だが、所属事務所はKARAを金儲けの手段としてだけ利用しており、このほかに言及していない多数の事例が存在している。信頼関係は回復できないほど破綻した」と主張した。

しかし今回の契約解除発表からKARAのリーダーのパク・ギュリは抜けており注目される。ランドマーク側は、「残るメンバーの両親とは意見を調整したが、パク・ギュリ側の立場はよくわからない」としており注目される。

これに対してDSP側は、「事態を把握した後で立場を明らかにしたい」と伝えた。

2007年にデビューしたKARAは「ミスター」「ルパン」「ジャンピン」などのヒット曲を出し、昨年には日本デビューしてK-POPブームを導いた。





KARAといえば、ダンスも歌もとってもお上手。

日本の若い女子からも大人気ですが・・・・







このニュースを聞いて、みんな思うことは同じ。

KARAのニュースに日本ネットユーザー、「韓国歌手は日本で活動すると解体する?」



KARAの4人メンバーの専属契約の解除のニュースに日本も揺れている。

KARAは19日、パク・ギュリを除いたハン・スヨン、チョン・二コール、ク・ハラ、カン・ジヨンが法定代理人を通じて現所属事務所のDSPエンターテインメントとの専属契約の解除を宣言した。

最近、日本でアルバム活動やドラマ出演など多くの活躍を行ってきたKARAに、日本メディアとファンは残念な気持ちを表している。

日本ネットユーザーらは「韓国の歌手は日本で活動すると日本芸能プロダクションのシステムに驚き、帰国すると解体する」「東方神起のときもそうだったが、韓国は所属事務所と歌手との仲が良くないようだ」「東方神起やKARAのように実力のある人々がこんな待遇を受けるとは腹が立つ」とKARAを支持した。「日本で韓国ガールズグループを引っ張っていただけに残念」として、韓流の勢いが削がれないか懸念している。



うちの娘は、「KARAは、日本で活動するのが嫌だったんじゃない?」と、

言っていますが・・・・


真相は、分かりません。

1週間前から計画。



KARAから離脱した4人、1週間前に宿所から荷物を持ち出し


所属事務所に専属契約の解除を通知したKARAの4人のメンバーが、1週間前に宿所から荷物を持ち出し、脱離の準備と進めていたことが明らかになった。

19日、専属契約の解除を通知した事実が伝えられた後、ソウル杏堂洞(ヘンダンドン)のKARAの宿所を訪ねて確認した結果、4人のメンバー(ハン・スヨン、ク・ハラ、二コール、カン・ジヨン)は、1月初めから荷物をまとめ所属事務所との関係を整理してきたことが確認された。

アパートの住民らは「荷物を少しずつ持ち出していた。最近では4人のメンバーは宿所に来ず、1人の顔しか見えなかった」とし「荷物の持ち出しが頻繁だったので、KARAが引越ししたのではといううわさも立っていた」と伝えた。


韓国では、次から次と少女グループが出るとはいえ、

もったいないですね。

記事は、すべて、中央日報さんからお借りしました。

K-POP | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
アジアモデル賞(更新しました)
今朝から、画像が反映されなくて・・・・
(メンテナンス中だったそうです。 復旧しました)


どうしたんでしょう。


ま、気にしないで一応アップしますね^^


サンウくん、この授賞式に出席でしょうか~

明日が、前夜祭、そして明後日が本授賞式です。




アジアモデル賞、
クォン・サンウ-少女時代-ソン・ダムビなど派手な受賞者名簿が話題

2010011601092648730_2.jpg


[スポーツトゥデイ パク・ソンギ記者]21日開かれる'2011アジアモデル賞授賞式'で俳優クォン・サンウ、ユ・ジテなど'韓流スター'から少女時代、シークレット、シャイとか、ソン・ダムビなど'アイドルスター'とキム・ソヨン、ハン・ジミン、ソウ、チョン・ソミンなど'ペショニスタ'まで多方面のスターらが受賞のために参加すると発表されて話題だ。

アジアモデル賞授賞式は'アジアは一つ(Asia is One)'というスローガンを掲げて、アジア各国家を代表する最高モデルらと現地モデル産業界主要関係者たちが一つの席に集まって交流して各分野発展のための授賞をする行事. アジア モデル産業発展のための疎通の場を提供してできるアジア唯一の行事として、世界で単一モデル行事では最大規模の行事だ。

この日、専門モデル授賞式だけでなく歌手、映画俳優、タレントおよび文化関連名士らの授賞式も続く予定.

ファッションモデル、CFモデル、キッズモデル、ミズモデル、新人モデル、スーパーモデル、レーシングモデルなどの専門モデル賞とアジアスター賞、アジア特別賞、人気スター賞、人気歌手賞、モデルスター賞、ニュースター賞、ペショニスター賞部門が授賞される。

受賞者ではイ・ヒョニ、イ・ヒョンオク、ファン・ミヒ、キム・ハユル、ユン・タヨン、ハム・チウォン、キム・ソウォン、キム・スヒョン、チョンウンチェ、ソ・ヒョリムなどトップモデルと、それだけでなくクォン・サンウ、少女時代、オン・ソンウク(Jerry Yan_テマン),ユ・ジテ、キム・ソヨン、ハン・ジミン、ソン・チャンウィ、ソン・ダムビ、シークレット、シャイニ、フィソン、ソウ、ソン・チュンギ、チョン・ソミン、イ・テソン、ジュ・ウォンなど映画、ドラマ、音楽分野で活動中である芸能人らが受賞をすることになる。

これら全員は授賞式に出席すれば、派手な舞台を整える予定だ。 進行はイ・ソヨン アナウンサーとスーパーモデル イ・ソンジン、そして演技者キム・ソンスの共同司会で進行される。

今回行事を主管する韓国モデル協会ヤン・ウイシク会長は"アジア モデル賞授賞式はアジアの色々な国々の大衆文化、ファッション産業を交流できる'疎通の場'"としながら"韓国ファッションと多様なコンテンツらがアジアの中心に席を占めているこの時、アジアを越えて世界へ伸びていくことができる行事になることで期待している"と伝えた。

6回目を引き受ける今回'2011アジアモデル賞授賞式'は(社)韓国モデル協会(会長ヤン・ウェシク)と(社)韓国大衆文化芸術産業総連合(会長シン・ヒョンテク)が共に主催して(株)文化攻防DKBとモデルセンターインターナショナルが主管して、文化体育観光部、韓国コンテンツ振興院が後援する。

ソウル、盤浦洞(パンポドン)JWマリオットホテルで進行されて、20日前夜祭と21日本授賞式でなされる。





追記:

どうやら、出席みたいです。


アジアモデルら、最高の韓流スターでクォン・サンウ選んだ


[ソン・ミニョン記者]

俳優クォン・サンウが1月21日開かれる第6回‘2011アジアモデル賞授賞式’(Asia model festival awards)に参加して受賞の光栄を享受する。

クォン・サンウは最近放映終了したSBS水木劇'大物'で正義感あふれる検事ハ・ドヤで出演して熱演を広げて硬い演技力を立証した。

このプログラムが同時間帯視聴率王座に上がったことはもちろんだ。

次期作では漫画がカンフル原作の映画‘痛み’を選択してスクリーンに復帰する。

一方社団法人韓国モデル協会が主催する‘アジアモデル賞授賞式’は毎年アジア地域の各部門別活発な活動と一緒に文化芸術発展に寄与したモデルらとスターらを選定して授賞して新人モデルらを発掘する一つの‘文化コンテンツ’で位置づけている行事だ。

韓国モデルの地位を知らせてアジア モデルの和合と交流のために開催される‘アジアモデル賞授賞式’は2006年1月第1回モデル賞授賞式を始め2007年韓国、日本、中国、2008年フィリピン、ウズベキスタンなどが参加して2009年にはタイ、モンゴル、シンガポール、台湾、インドまで参加してアジア唯一の権威ある授賞式と認められている。

アジア モデル賞授賞式を主管する社団法人韓国モデル協会ヤン・ウイシク会長は"アジア モデル賞授賞式はアジアの色々な国々の大衆文化、ファッション産業を交流できる‘疎通の場’として韓国ファッションと多様なコンテンツらがアジアの中心に位置しているこの時、アジアを越えて世界へ伸びていくことができる行事になることで期待している"と伝えた。

第6回‘2011アジアモデル賞授賞式’はJWマリオットホテル ミレニアムホール(セントラルシティ)で1月20日前夜祭、21日みた授賞式でなされる。

ハンギョンドットコムbntニュース記事情報提供
young@bntnews.co.kr
韓国芸能界 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
同じ服でも違った感じ
ニュースじゃないんですけど・・・・

ファッションアイコンのサンウとヒョンビン。


同じ服でも違った感じ・・・?


二人とも、ポケットに手を入れてるのがうけます^^


ポケットは、手を入れるためのものではないです~~


素敵じゃないですよね~

そう、思うのは日本人だから?


そして、サンウくんは2個ボタンしてるけど、ヒョンビンくんは、

1個止めてるだけ・・・・


欲目ですが・・・・サンウくんの方が素敵


ヒョン・ビンvsクォン・サンウ、
キャメル ダブルチェキッ…'のような服違った感じ'


記事入力2011-01-18 17:10:22

20110118_1295337548_90692200_1.jpg

俳優ヒョン・ビンとクォン・サンウが同じキャメル カラーの

ダブル ジャケットを選択、互いに違う各自の魅力を誇った。

最近放映終了したSBSドラマ‘シークレットガーデン’と

‘大物’中主人公ヒョン・ビンとクォン・サンウがリリースした

ファッション スタイルはドラマが終わった後にも

‘男性のスタイリング指針書’になるほどその人気がずっと続いている。


特に‘大物’で1人の女性を愛する正しい検事役で出てきたクォン・サンウと

‘シークレットガーデン’でデパートCEO役で出てきたヒョン・ビンが

同じダブルコートを選択してより一層話題を集めた。

ヒョン・ビンとクォン・サンウは同じコートに暗いカラーのパンツをマッチして

似たスタイリングを演出したがその感じは違ったため。

劇中で21才幼いチュ・ウォンに変身したヒョン・ビンはキャメル カラーの

ダブル ジャケットにプイネックティーシャツとブラック スキニーパンツを

マッチして溌刺とした‘カジュアルルック’を演出した。

クォン・サンウは劇中検事という職業の特性上のようなブラウン トーンの

ニットタップをマッチさせて安らかながらもシンプルな‘イージールック’を完成して

それぞれ違った魅力を誇示した。

男性スーツ ブランド タイモムム広報ソン・ボミ氏は“クォン・サンウとヒョン・ビンが

同時に着て話題になったキャメル カラーのコートは、放送後衣装に対する問い合わせが

殺到した”として“これは視聴者たちがファッションに対する関心が高まりながら

スターらのファッションスタイルを参照してスタイリングする傾向のため”と伝えた。


イ・ヒョジョン記者hyojung@tvreport.co.kr


韓国ドラマ | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
動き なし
こんにちは^^


毎日寒いですね~



そして、インフルエンザも流行っているみたいで・・・・

みなさま、おかわりありませんか?


韓国サイトでは、サンウくん関連ではとくに変わったことはないみたいです。


六本木のMr.Tearsは、昨日、30%offのお知らせが出ていましたね。


本日より30%OFFセール開始☆
みなさん、こんにちは!

最近は寒い日が続きますが、みなさん体調など大丈夫でしょうか?

Mr.Tearsでは本日、1月17日(月)~2月28日(月)まで

対象商品を30%OFFでご購入頂けます!

みなさん!このチャンスをお見逃しなく!

2月には日本でのファンミーティングもありますので、

Mr.Tearsではみなさんと一緒にサンウさんを盛り上げていきたと思っております☆

是非、店舗に足を運んでみて下さい!

スタッフ一同、皆様のご来店心よりお待ちしております。



対象商品なので、全商品ではないみたいですね^^

みなさん、素敵なお買い物が出来るとよいですね~~^^


それから、cさんのブログで、『女性自身』の今週号にサンウくんの記事がちょっとあるらしいと、知りました。


クォン・サンウ 絶品チゲetc.

「私の思い出鍋」レシピ9



子どもの頃、川でカワニナをとって来て、オモニムにチゲ鍋を作ってもらった

思い出の記事らしいです。

カワニナのチゲ鍋、私、昨年明洞の食堂で、食べてみました。

カワニナはタニシみたいな感じで、小さいツブツブみたいな感じですが

シジミのみそ汁ような味と風味でした。

すごく、精力がつくらしく(笑)、二日酔いで元気が無いアジョシが

よく、食されるようです(笑)。

どんなものか知りたくて、お友達がカルグクスを注文する時

私は、ひとり、それを食べてみました^^


美味しかったです^^

次の日、体が軽かったような気がします^^






昨日、こんな記事を見つけました。


「同い年の家庭教師」で、サンウくんも『最高の男性俳優賞』を

いただいていたんですね~~^^

デビューして、わずかの間に、こんなに注目されて評価されるなんて・・・

やっぱり、サンウくんは、最高に付いている俳優さんです。

そして、何だかんだと言いながら、ここまで人気者でいられるなんて・・・

やっぱり、サンウくんは「何かを持っています」ね^^


[最高の映画賞] 歴代候補作TOP5

2011.01.17 17:30



◆ 1回

▲最高の作品賞

<殺人の思い出><シルミ島><指輪の帝王-王の帰還><オールドボーイ><ラブ エクチュオルリ>

▲最高の監督賞

<殺人の思い出>ポン・ジュノ
<シルミ島>カン・ウソク
<オールドボーイ>パク・チャヌク
<指輪の帝王>ピーター・ジャクソン
<ラブ エクチュオルリ>リチャード コティス

▲最高の男俳優賞

<オールドボーイ>チェ・ミンシク
<シルミ島>ソル・キョング
<殺人の思い出>ソン・ガンホ
<同い年の家庭教師>クォン・サンウ
<指輪の帝王>オーランド ブルーム


▲最高の女俳優賞

<浮ついた気持ちになった家族>ムン・ソリ
<シングルス>チャン・ジニョン
<オールドボーイ>カン・ヘジョン
<同い年の家庭教師>キム・ハヌル
<スキャンダル>イ・ミスク

◆ 2回

▲最高の作品賞

<太極旗を翻して><犯罪の再構成><蝶々効果><オペラ座の怪人><ハウルの動く城>

▲最高の監督賞

<太極旗を翻して>ユン・チェギュ
<ハウルの動く城>宮崎駿
<犯罪の再構成>チェ・ドンフン
<蝶々効果> J.メキーコルボ
<オペラ座の怪人>ジョエル・シュマッカー

▲最高の男俳優賞

<太極旗を翻して>チャン・ドンゴン
<力道山>ソル・キョング
<花が咲く春がくれば>チェ・ミンシク
<太極旗を翻して>ウォンビン
<犯罪の再構成>パク・シニャン

▲最高の女俳優賞

<家族>スエ
<プリジッ ジョーンズの日記>ルネ・ジョルイコ
<分かる女>イ・ナヨン
<人魚姫>チョン・ドヨン
<幼い新婦>ムン・グニョン



◆ 3回

▲最高の作品賞

<ウェルコプ ツートンマクゴル><王の男><話アートーン><キングコング><君は私の運命>

▲最高の監督賞

<王の男>イ・ジュンイク
<話アートーン>チョン・ユンチョル
<ウェルカム トゥ トンマクゴル>パク・クァンヒョン
<君は私の運命>パク・ジンピョ
<キングコング>ピーター・ジャクソン


▲最高の男俳優賞

<君は私の運命>ファン・ジョンミン
<話アートーン>チョ・スンウ
<王の男>カム・ウソン
<恋愛の目的>パク・ヘイル
<公共の敵2>ソル・キョング


▲最高の女俳優賞

<ダンサーの純情>ムン・グニョン
<君は私の運命>チョン・ドヨン
<話アートーン>キム・ミスク
<親切なクンジャ氏>イ・ヨンエ
<オーロラ姫>オム・ジョンファ


▲最高の男助演俳優賞

<王の男>イ・ジュンギ
<一族の危機-一族の光栄2>タク・ジェフン
<ウェルカム トゥ トンマクゴル>イム・ハリョン
<グァンシクが弟(妹)狂態>ポン・テギュ
<げんこつが泣く>オ・ダルス


▲最高の女助演俳優賞

<一族の危機-一族の光栄2>キム・スミ
<ウェルカム トゥ トンマクゴル>チョ・ヘジョン
<君は私の運命>ナ・ムニ
<王の男>カン・ソンヨン
<グァンシクが弟(妹)狂態>キム・アジュン


▲最高の予告篇賞

<私の生涯最も美しい一週間><王の男><親切なクンジャ氏><台風><麻婆島(マパド)>


▲最高のポスター賞

<王の男><台風><グァンシクが弟(妹)狂態><私の生涯最も美しい一週間><ハリーポッターと不正杯>


◆ 4回

▲最高の作品賞

<ラジオ スター><怪物><タッチャ><私たちの幸せな時間><カリビアンの海賊:亡者のハム>

▲最高の監督賞

<グエムル>ポン・ジュノ
<タッチャ>チェ・ドンフン
<ラジオ スター>イ・ジュンイク
<卑劣な通り>ユハ
<私たちの幸せな時間>ソン・ヘソン


▲最高の男俳優賞

<卑劣な通り>チョ・インソン
<グエムル>ソン・ガンホ
<タッチャ>チョ・スンウ
<ラジオ スター>アン・ソンギ
<私たちの幸せな時間>カン・ドンウォン


▲最高の女俳優賞

<カンナさん大丈夫>キム・アジュン
<タッチャ>キム・ヘス
<私たちの幸せな時間>イ・ナヨン
<恋愛、そのこられない軽さ>チャン・ジニョン
<角砂糖>イム・スジョン


▲最高の男助演俳優賞

<グエムル>ピョン・ヒボン
<タッチャ>ユ・ヘジン
<タッチャ>ペク・ユンシク
<パートナー割って>イ・ボムス<乗って塩辛くて>キム・ユンソク

▲最高の女助演俳優賞

<熱血男児>ナ・ムニ
<グエムル>コ・アソン
<死を覚悟した決断>チュ・ジャヒョン
<ひまわり>キム・ヘスク
<グエムル>ペ・ドゥナ

▲最高の予告篇賞

<グエムル><多細胞少女><ミッション インポシブル3><カリビアンの海賊:亡者のハム><サイボーグでも大丈夫>

▲最高のポスター賞

<グエムル><多細胞少女><ミッション インポシブル3><カリビアンの海賊:亡者のハム><サイボーグでも大丈夫>

▲最高の新人俳優賞

<天下壮士マドンナ>リュ・ドクァン



◆ 5回

▲最高の作品賞

<光州5・18><優雅な世界><密陽(ミリャン)><セブン デイズ><ウォンス>

▲最高の監督賞

<光州5・18>キム・ジフン
<優雅な世界>ハン・ジェリム
<色、系>イアン
<密陽(ミリャン)>イチャンドン
<ティ ウォー>シム・ヒョンレ

▲最高の男俳優賞

<正しく生きよう>チョン・ジェヨン
<密陽(ミリャン)>ソン・ガンホ
<カリビアンの海賊-世の中の終わりで>ジョニー・テップ
<光州5・18>キム・サンギョン
<愛>チュ・ジンモ

▲最高の女俳優賞

<セブン デイズ>キム・ユンジン<色、系>タンウェイ<十一回目ママ>キム・ヘス<密陽(ミリャン)>チョン・ドヨン<女官>パク・ジニ

▲最高の男助演俳優賞

<光州5・18>パク・チョルミン
<セブン デイズ>パク・ヒスン
<光州5・18>アン・ソンギ
<楽しい人生>キム・サンホ
<極楽も殺人事件>ソン・ジル

▲最高の女助演俳優賞

<スカウト>オム・ジウォン<愛>パク・シヨン<居候>イ・ハナ<幸福>コン・ヒョジン<セブン デイズ>キム・ミスク

▲最高の予告篇賞

< M ><トランスフォーマー><ティ ウォー><カリビアンの海賊:世の中の終わりで><私の愛>

▲最高のポスター賞

<郷愁-ある殺人者の話><300>< M ><愛><ティ ウォー>

▲最高の新人俳優賞

< M >イ・ヨニ



◆ 6回

▲最高の作品賞

<追撃者><スピードスキャンダル><ダーク ナイト><マンマミア!><私たちの生涯最高の瞬間>

▲最高の監督賞

<追撃者>ナ・ホンジン
<スピードスキャンダル>カン・ヒョンチョル
<良い奴、悪い奴、おかしな奴>キム・ジウン
<ダーク ナイト>クリストファー・ノーラン
<私たちの生涯最高の瞬間>イム・スンレ

▲最高の男俳優賞

<猛スピードスキャンダル>チャ・テヒョン
<追撃者>キム・ユンソク
<孤高70>チョ・スンウ
<良い奴、悪い奴、おかしな奴>ソン・ガンホ
<追撃者>ハ・ジョンウ

▲最高の女俳優賞

<孤高70>シン・ミナ
<スピードスキャンダル>パク・ポヨン
<ミス ニンジン>コン・ヒョジン
<お熱いのがお好き>キム・ミニ
<マンマミア!>メリル ストリープ

▲最高の男助演俳優賞

<ダーク ナイト>ヒス レジャー
<スピードスキャンダル>ワン・ソクヒョン
<あなたは遠い所に>チョン・ジニョン
< GP506 >チョン・ホジン
<私たちの生涯最高の瞬間>オム・テウン

▲最高の女助演俳優賞

<無防備都市>キム・ヘスク
<私たちの生涯最高の瞬間>キム・ジヨン
<追撃者>ソ・ヨンヒ
<美人図>チュ・ジャヒョン
<私たちの生涯最高の瞬間>チョ・ウンジ

▲最高の予告篇賞

<スウィニ トドゥ:ある残酷な理髪師の話><ダーク ナイト><月-E ><良い奴、悪い奴、おかしな奴><カンフーパンダ>

▲最高のポスター賞

<良い奴、悪い奴、おかしな奴><崖上のポニョ><サンファジョム><カンフーパンダ><ミス ニンジン>

▲最高の新人俳優賞

<猛スピードスキャンダル>パク・ポヨン


◆ 7回

▲最高の作品賞

<ウォナンソリ><国家代表><アバター><海雲台(ヘウンデ)><マザー>

▲最高の監督賞

<海雲台(ヘウンデ)>ユン・ジェギュン
<国家代表>キム・ヨンファ
<アバター>ジェームズ、キャメロン
<マザー>ポン・ジュノ
<私の愛私のそばに>パク・ジンピョ

▲最高の男俳優賞

<国家代表>ハ・ジョンウ
<私の愛私のそばに>キム・ミョンミン
<亀走る>キム・ユンソク
<コウモリ>ソン・ガンホ
<ベンジャミン・バートンの時間は反対に行く>ブラッド・ピット

▲最高の女俳優賞

<マザー>キム・ヘジャ
<私の愛私のそばに>ハ・ジウォン
<エジャ>チェ・ガンヒ
<7級公務員>キム・ハヌル
<コウモリ>キム・オクビン

▲最高の男助演俳優賞

<国家代表>ソン・ドンイル
<海雲台(ヘウンデ)>イ・ミンギ
<マザー>チング
<海雲台(ヘウンデ)>キム・イングォン
<シークレット>リュ・スンニョン

▲最高の女助演俳優賞

<エジャ>キム・ヨンエ
<コウモリ>キム・ヘスク
<私の愛私のそばに>ナム陵米
<国家代表>イ・ウンソン
<亀走る>キョン・ミリ

▲最高の予告篇賞

<2012><アバター><トランスフォーマー:敗者の逆襲><海雲台(ヘウンデ)><ターミネーター:未来戦争の開始>

▲最高のポスター賞

<ウォナンソリ><アップ><トランスフォーマー:敗者の逆襲><忍者アサシン><エジャ>

▲最高の男新人俳優賞

<うれしい殺人者>キム・ドンウク

▲最高の女新人俳優賞

<ホン・ギルドンの末裔>イ・シヨン


◆ 8回

▲最高の作品賞

<インセプション><おじさん><不当取り引き><苔><義兄弟>

▲最高の監督賞

<おじさん>イ・ジョンチョル
<インセプション>クリストファー・ノーラン
<苔>カン・ウソク
<不当取り引き>リュ・スンワン
<義兄弟>チャン・フン

▲最高の男俳優賞

<おじさん>ウォンビン<インセプション>レオナルド・ディカプリオ<苔>チョン・ジェヨン<義兄弟>ソン・ガンホ<不当取り引き>リュ・スンボム

▲最高の女俳優賞

<ケチなロマンス>チェ・ガンヒ
<ハーモニー>キム・ユンジン
<下女>ユン・ヨジョン
<深夜のFM >スエ
<下女>チョン・ドヨン

▲最高の男助演俳優賞

<パンジャジョン>ソング・セビョン
<苔>キム・サンホ
<苔>ユ・ヘジン
<ハローゴースト>コ・チャンソク
<ケチなロマンス>五情傾向(税)

▲最高の女助演俳優賞

<下女>ユン・ヨジョン
<ケチなロマンス>リュ・ヒョンギョン
<ハーモニー>カン・イェウォン
<苔>有線
<シラノ;恋愛操作団>パク・シネ

▲最高の予告篇賞

<インセプション><ハリーポッターと死のソン物1><おじさん><砲火の中に><トイ ストーリー3>

▲最高のポスター賞

<不思議の国のアリス><インセプション><おじさん><パンジャ伝><クルムル ポソナン月のように>

▲最高の男新人俳優賞

<パンジャ伝>ソン・セビョン
<破壊された男>オム・ギジュン
<市(詩)>イ・タウィッ
<シラノ;演芸操作団>チェ・ダニエル
<砲火の中に>チェ・スンヒョン(トップ)

▲最高の女新人俳優賞

<おじさん>キム・セロン
<フェスティバル>ペク・ジンヒ
<放歌? 放歌!>新ヒョン・ビン
<うれしい殺人者>シム・ウンギョン
<キム・ポンナム殺人事件の転末>知性院

▲歴代候補作TOP5記事

<国内最大映画ニュースチャネル! マックスニュース>


映画の名前や人名などは、分かる限り日本語に訳しましたが、

分からないことだらけです。


韓国で人気のあった映画や評価された俳優さんが

こうなんだと、ちょっと参考になったのでご参考まで・・・
今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
ほんとうは、嫌だった 声帯模写
かねてから、ボゴスのチノンくんがするサンウくんのモノマネ(声帯模写)について、

サンウ自身がどう考えているのか、興味があるところでした。



昨日、「いやがっている」ということを知りました。

ま、そうですね~~

馬鹿にされている感じは否めないですよね~

ただ、そんなこと気にならないなら、真の大物だけど(笑)、

サンウくんは、繊細な普通の若者だということです~^^



フォーカスのチノンは、似ているクォン・サンウになぜひどい目にあったか
“声帯模写するな!”


[2011-01-16 11:54:41]


[ニュースエン キム・ボギョン記者]

'ドリームチーム'チノンがクォン・サンウにひどい目にあった理由を紹介した。

1月16日放送されたKBS 2TV '出発ドリームチーム2'に出演したポコズのチノンが

"クォン・サンウから声帯模写をしないでくれと言われた"とびっくり告白した。


クォン・サンウに似ていることで有名なチノンは、

その間放送でクォン・サンウ特有の声と語り口をまねながら世間の注目を集めた。


この日の放送でチノンはMCイ・チャンミョンから

"クォン・サンウ声帯模写をしてくれ"という要請に、"声帯模写はこれ以上しない"と断った。

イ・チャンミョンの"クォン・サンウがしないでくれと言ったのか"という質問に

チノンはそうだとし首を縦に振った。

イ・チャンミョンはクォン・サンウに"先輩として要請をする"として

"最後に声帯模写を許諾してくれ"と話した。


チノンはしばらく堪え難い表情をつくってコミカルな表情に急変、

クォン・サンウの声帯模写をして笑いをかもし出した。

一方この日放送で韓国資産管理公社チームと対決したドリームチームは

エース キム・ビョンマンの闘魂で劇的な勝利をおさめた。




実は、私もすごく気分悪かったから、サンウくんはもっとでしょうね~

名誉棄損よね~


でもね、そういうのもひっくるめて愛されて話題になっていると思えば

これも、人気の証。


それくらいに考えられたら、一番いいと思います。

そして、マネされるような発音を、根本から変えて行けばよいことよね~

悔しいもの(><)。


サンウについて | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
天然ちゃん^^
おはようございます♪


このブログを書き始めた時刻6時50分。

私は、先ほど一仕事終えましたよ~^^


朝、5時20分に起きて、よその(笑)おばあさまを、教会へお送りしてきました。

「あなた~~  いい? 最後はお金よ。 

お金があるからこそ、こうして、よく歩けなくなっても教会に通えるんだから~」

が、口癖の利用者さん。


いつも、行政や日本の政治・経済、介護サービスへのクレームで頭の中がいっぱいな方。

そんな、世の中へのお小言を、今日は私が代表してお聞きしてきました(笑)。


最後には「あ~~ よかった♪  今朝もあなたとこうしてお話が出来て^^」と

笑顔になられ・・・・ほっと、サービスを終えたところです。




さて、『天然ちゃん』は・・・・


私の中で、これまで見たどの方より『天然ちゃん』は、イ・ミンギくんに決まりです^^



昨日行ってきました^^


イ・ミンギバースデーパーティー 「LEE MINKI IS BORN」

IMG_0002_20110116073015.jpg





⇒ 続きを読む
韓国俳優 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
忙しい一日
そっか~~

サンウくんの所属社は、ベル エクトス エンターテイメント(벨 액터스 엔터테인먼트)

なのね~~



ふ~~ん^^


おやおや・・・・



今日も忙しい一日でした。



仕事も、お役も、ボランティアも介護も・・・・


み~~んな、やろうとすると大変です。



でも、明日良い事があるから~~


楽しみです♪



ちょっと、初ミンギくんに会って来ます^^


本来、韓流俳優さんだからといって みんな会いたい訳じゃないんです^^



明日は朝から昼まで会議です。


間に合うかしら~~(><)



「4年もかよ~~~(><)」

4年も待てない

トヤは可愛かったな~~^^


私は、『大物』が見られるまで・・・・


4か月も待てない~~っ!



今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
祝 10万キロ
今日、私の愛車が10万キロを超えました^^

すごいでしょう~~^^

まだまだ快適に乗っています。


⇒ 続きを読む
今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
今日のぼやき・・・そして、楽しみ♪
こんにちは~~


サンウくんの新しい映画の準備が進んでいるみたいで嬉しいです。


でも、ファンの間で、女優さんに対する評価がとても厳しいので

ちょっと、気が重いです。


確かに、ハ・ジウォンちゃん、キム・ハヌルさん、ユ・ジテさん

ソン・スンホンさん・・・・

これまで、ツートップのような映画はみなお相手がビッグな方だったので、

ちょっとがっかりしたみたいです。

韓国のみなさんがお好きなタイプの女優さんじゃないみたいです~~

でも、日本では、案外良い感じなんじゃないでしょうか~~


1908_img_1.jpg

7594_m.jpg


輪郭もよいし・・・・

口元が可愛い方です^^

知的な印象もあるし・・・・多分、日本人好み^^


もう、こうなったら、輸出用だと思って~~(笑)





さて、私たちの楽しみは・・・・

「Kwon Sang Woo Special Party 2011~あなたに届け、ボクからのWhite Love~」


8日から、チケットぴあで一般発売されましたね~^^


韓流チャンネルでは、コマーシャルも流れ始めました^^




明日、1月14日のテレビ朝日「ミュージックステーション」でCMが

が放送されるそうす。


楽しみですね~♪



今日は、仕事や会議で 韓国語教室に行けませんでした(泣)。



今日は、特別一言言わせて下さいね。


今、病室でご自宅で、病と闘っているファンのみなさん~


頑張って下さい

みなさんの、一日も早いご回復をお祈りしています。


今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
始動
着々と進んでいるようで・・・・^^

DAUMに映画『통증』(トンチョン)「痛み」のサイトが出来ていますね。

コチラ



主演俳優のキャスティングが決まって、来月から子役さんの撮影に入るとか・・・


クァク・ギョンテク監督作品は、

1997 オクスタン
1998 ドクターK
2001 友へ チング [春史映画芸術祭(9)/監督賞]
2002 チャンピオン
2003 トンケの蒼い空
2005 タイフーン
2007 愛 サラン
2008  目には目,歯には歯


カク監督



そして、新たなキャスティング。

決まると良いですね^^

マ・ドンソクさん、「深夜のFM」で好演していらっしゃいました~~^^


楽しみ~♪



マ・ドンソク、映画'痛み'主演級キャスティング…

クァク・キョンテク監督ラブコール



2011.01.12 17:05

[OSEN=ポン・ジュンヨン記者]

201101121655771145_1.jpg


‘及ぼした存在感’で忠武路(チュンムロ)キャスティング1順位に浮び上がった俳優マ・ドンソクがクァク・キョンテク監督の映画‘痛み’にキャスティングされた。

映画‘痛み’の製作関係者は12日午後OSENに“俳優マ・ドンソクが映画‘痛み’に出演することにした。

クォン・サンウの懇意な友人ポムノ役で二番目の男主人公だ”と明らかにした。

引き続きこの関係者は“ポムノ役に多くの俳優らが嘱望されたが、

クァク・キョンテク監督が直接マ・ドンソクを積極的に推薦した。

マ・ドンソクやはり多くの作品らのラブコールがあったが作品と監督に対する信頼で

映画‘痛み’を選択した”と付け加えた。

~中略~


一方俳優マ・ドンソクは昨年映画‘深夜のFM’と‘不当取り引き’、‘私たちの会ったことがあるんですか’、SBSドラマ‘ドクターチャンプ’等に出演してそのどの時より旺盛な活動を広げた。




イメージが色々膨らんで~~

いい感じな配役です^^






クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
LOTTE の商品を買って「戦火の中へ」ジャパンプレミアを当てよう!
前のエントリーで、「砲火の中へ」のジャパンプレミアムの事を書きましたが、

ご招待もあるんですね~~^^


Kさん、教えて下さってありがとうございます^^



「LOTTE の商品を買って「戦火の中へ」ジャパンプレミアが当たる!」キャンペーン実施中!!


ロッテの対象商品を200円以上お買い上げの方から抽選で

1月25日(火)開催の「戦火の中へ」ジャパンプレミアご招待状、

または劇場鑑賞券が当たるキャンペーンを実施中。(1月16日まで)

※イトーヨーカドーの東京、神奈川、千葉、埼玉の店舗を対象としたキャンペーンとなります。
(一部実施していない店舗もございますのでご了承ください)

ロッテの対象商品200円分を含むレシートを、

店頭に設置された専用応募ハガキに貼付し、

必要事項を記入のうえご応募ください。

(イトーヨーカドー店舗へ直接のお問い合わせはご遠慮ください。)

お問い合わせはキャンペーン事務局 0120651368>0120-651-368

土・日・祝祭日を除く9:00~17:00)まで。
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
決まると良いな~♪(更新しました)
昨日、ヒロイン確定か?のニュースで、CSWSでは、歓迎しない声が多いです。

ちょっと驚きです。


決まる時は決まるのだから、今は静かに見守りたいと思います。

決まったら、前向きに・・・上手く行くことを祈りたいです。

配給会社も決まりそうですね~^^



私は、このチョン・リョウォンさん、病的な面を持ちながら明るく健気に生きる役に

ぴったりだと思います。


すごく、お痩せになっている方で、病気を持つキャラクターにぴったりです。


これまで、ヒット作があまりない方ですが(「私の名前はキムサムスン」以外)、

その分、新鮮ですよね~♪


痛みが分からないサンウ・・・・は、真逆でしょう(笑)。

ちょっと、痛くても 痛い痛いって・・・(笑)。


でも、身を惜しまない演技、傷つくことが分かっても

果敢に挑戦する姿は、ある意味、ぴったりですね。





チョン・リョウォン映画‘痛み’でクォン・サンウに会って興行の恨みをはらすだろうか?


[2011-01-12 10:56:01]


[ニュースエン ハン・ジユン記者]

俳優チョン・リョウォンが映画'痛み'(監督クァク・キョンテク/映画会社祭り)でクォン・サンウの相手役でキャスティングされた。

映画会社祭りのク・ソンモク代表は1月12日ニュースエンとの通話で"まだ契約書にサインしたのではないが異変がない限りチョン・リョウォンが女主人公で有力な状況"としながら"チョン・リョウォンが女主人公キャラクターとよく合って仕上げ調整段階"と話した。 ク代表は"投資配給会社は現在のロッテエンターテイメントと協議中"と付け加えた。

'痛み'はカンプル原作で痛みを感じることができない男と小さい痛みにも敏感に反応する相反した男女の理由を扱った映画だ。 クォン・サンウは劇中痛みを感じられない自傷行為を行う男として生きて、自分と正反対女に会って愛することになる。

チョン・リョウォンはその間'二の顔の彼女' 'キム氏漂流記'等に出演して安定した演技力をリリースしたが興行には格別な面白みを見られなかった。 ドラマ'大物'で位置づけが上がったクォン・サンウと会って興行の恨みをはらせるか関心が集められる。

一方チョン・リョウォンは来る4月キム・ジュヒョク、ユ・ヘジンと出演した'敵と同床'で観客に先に会う。 '敵と同床'は朝鮮戦争当時平和な山奥の村住民たちとこちらを占領した北朝鮮軍の間で広がる奇妙なことを扱った。

ハン・ジユンtrust@newsen.com






追記:


今日、12日の記事です。


決まったようです。


サンウくんの演じる役は、保険金稼ぎのために、「当たり屋」のようなことをする役なんですね~~

映画は監督さんの腕次第。


これまで、話題作をたくさん送りだしていらっしゃる方です。


楽しみに待ちましょう^^



映画‘痛み’の製作関係者は12日午後OSENに“俳優チョン・リョウォンが

映画‘痛み’にキャスティングされた。

映画は2月クランクインする予定だ”と明らかにした。



映画‘痛み’は‘少女漫画’ ‘バカ’等で有名なカンフル作家の

同名漫画を原作にした作品で痛みを感じることができない無痛症男と、

血友病にかかって傷に敏感に反応する女が会ってどうのこうの対立して

愛を感じることになる過程を入れたメロー映画だ。

‘友人、私たちの伝説’、‘愛’等の作品で強い男性美と

切なるメロー感性を繊細に表わしたクァク・キョンテク監督が

演出を引き受けてより一層期待が集められている。


劇中チョン・リョウォンは血友病にかかって傷に鋭敏だが

明るくて明るい性格の女主人公役を担って

痛みを感じることができなくて自ら‘自害’によって、

年金を儲ける男主人公クォン・サンウと呼吸を合わせる。


クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
わらしべ長者
今日からお正月気分も抜けて、朝からガンガン仕事をしてきました^^


ほぼ1日、病院の中にいたので、携帯も切っていて・・・・


夕方、お友達が送ってくれた携帯を読みました。 ありがとう♪

「戦火の中へ」のジャパンプレミアムの申し込みの詳細が、公式ホームページに~~♪


激戦みたいですね~~

コチラ


結果が出るのが19日では、地方からいらっしゃる方はホテルをとったり、

移動のための交通手段を考えたりするには・・・ちょっとタイト過ぎやしませんか?

なんだか、厳しいですね~~


私も一応、ローチケドットコムに登録だけは済ませました。


先着順ではないみたいなので、15日になったら申し込みしてみます^^



さて、今日はちょっとご機嫌^^


先日来、要らないものを処分していて、もう読まないと思った本を

資源回収に出そうと思いましたが、ふと古本屋さんに持って行くことを思い付きました。

それで、状態が良い本を車に乗せておいてついでがあったら古本屋さんに持って行こうと

準備していました。


今日、仕事の帰り、たまたま、古本屋さんの前を通ったので、売って来ました~~


その売ったお金で、近くで仲間がしているリサイクルショップで


ETROの、

こんなベストを買いました。

011_20110111211452.jpg



私のお財布から出たお金は・・・・325円。


325円なら~~^^  

1度しか着ないとしても惜しくはないでしょう?^^


で、もし気に入らなかったら・・・・ また、お店に引き取ってもらいます^^



もとでは、ごみになるところだった古本と、チョコレート1枚で、

ETROのベストなんて~~^^


これって、わらしべ長者みたいじゃない?(笑)


これ、2月のファンミに着ようかしら~~♪






今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。