FC2ブログ

☆ Smile KSW ☆

俳優クォン・サンウ氏のファンであるnatuの日常のつぶやきブログです。 
ビデオをキャプチャー
滞在最終日、肝心なところで買ったばかりのカメラが壊れ・・・・


しかたがないので、ビデオで写したものを、11日を中心にキャプチャーしてみました。

あくまでもビデオなので、画素数はそれほど良くありません。


まず、9日(金)の建大入口(コンデイック)の3人。

舞台挨拶9日

ハンチングとグレーのTシャツ^^


いつものサンウくんらしい姿でした。

MCをしてくれたお友達も素敵でした^^


舞台挨拶9日

ご機嫌のサンウくん。 


リョウォんさんも自然で可愛かったです。

二人は、モノトーンで統一されていましたね~~^^


ちょっと色はあったけど、暗くてよく分かりませんでした。


10日は、カメラでもとったので、前のエントリーを見て下さい^^




そして、11日(日)。

サンウくんがひときわカッコ良かったのに、カメラが壊れて


写せなかった日~~

なので、この日はビデオのキャプチャでお見せします。

舞台挨拶11日6

監督さんも、ジャケットで~~^^


この映画館は、「ロッテシンリム」か、ホンデイックの「ロッテホンデ」。


リョウォンさん^^

フラッシュを浴びてもなかなか雰囲気のある方です~^^

リョウォンさん

暗いと、コケティッシュ^^

リョウォンさん2


寄り添う二人は、とても幸せそう^^

監督

監督2



カップルにサイン入りOSTを渡すサンウくん。

私たちの横に来ました。

すごく優しそうな眼差しに・・・ くらくくら~~^^

舞台挨拶11日10



舞台挨拶11日14

舞台挨拶11日11

舞台挨拶11日4

舞台挨拶11日5


恋する神父の頃と変わらなく素敵でした~

いえ、もっと素敵になっていました♪


そんなサンウくんを、ただ眺めているだけで幸せでした。

もちろん、サイン入りのOSTは頂けなかったけど、


〝イルボンペンは、いつもサインをあげてるでしょ?

まだ、欲しいの?”って、言われそうなので、我慢して


欲しそうにしませんでした~~(笑)


お隣に、初めて韓国にサンウくんの映画を観に来たと言う、

良く知らない方が座っていらして、リョウォンさんから、

OSTをいただいていました。


157_20110913113150.jpg
サイン

あ、ちょっと羨ましいです~~(笑)。


⇒ 続きを読む
映画舞台挨拶 | トラックバック(0) | コメント(5) |permalink
ただいま~~~!
今日、もどりました。


もう、韓国の映画館巡りと、サンウくんの「痛み」を、時間が許す限り

「がんがん 見る旅」から帰りました~~♪


「痛み」良かったです~~

思ったより悲しいだけではなく、ほのぼのとした暖かさを感じる映画でした。


多分、監督さんが暖かい方なんだと思います。

そして、サンウくんの純情が・・・・・


涙、涙でした~~。

リョウォンさんのドンヒョンもとっても、可愛くて可愛くて・・・・

お友達と、これまで共演した人の中で一番好きかも~♪と、

意見が合いました^^


あとで、映画のことはゆっくり・・・・

ネタバレにならない程度に・・・・



秋夕の映画大戦では「家門の受難」にちょっと遅れをとってしまった形になっていますが

映画としては素晴らしいので、満足しています。



そして、皆さんが一番待っているのは、サンウくん、どうだった~~?って、ことですよね^^


きっとすでに色々な方がブログでアップしていらっしゃいますよね^^


なので、独断と偏見でちょっぴりご紹介^^



9月9日は こんな グレーの長めのTシャツにハンチングでした。


会場が暗いので、カメラは良い画像が撮れません。


肝心のサンウくんだけがぶれている この写真^^


舞台挨拶9日

サイン入りCDをカップルの方に・・・・と、サンウくんが

「そこの男性」と指差しているところ~~

今回は、毎回サイン入りDVDが配られました。

すごく、ご機嫌で・・・・


なんというか、落ち着いていて、俳優の風格を感じました。


堂々とした、気品がありますね~



次の日10日のみなさんは・・・・

舞台挨拶10日3

プサン訛りの監督さんは、きちんと帽子をとってご挨拶されます^^


リョウォンさんのお洋服が可愛いと評判でした。

舞台挨拶10日5


なんとなく、お似合いの二人です^^

舞台挨拶10日2

舞台挨拶10日

ぼけてよくわかりませんが、実はとても素敵なサンウくんでした。

舞台挨拶10日4


そして、昨日ですが、カメラが突然壊れて、1枚もないんです~~(><)


黒のビニ帽に白のシャツがすごく素敵でした^^




素敵でした


また、すこしずつ、お話します^^


映画舞台挨拶 | トラックバック(0) | コメント(10) |permalink
行って来ます^^
おはようございます^^


関東地方は、今朝もよく晴れました♪

お洗濯がはかどりそうですね^^


さて、私事ですが、約5日間にわたって続いたわが家にとって

初めてのリフォーム。


いや~~  疲れました。


まず、住みながらのリフォームなので、寝るところの確保が難しかったです。

荷物が極端に多いわが家、いえ、物を持ちすぎの“私″なので、

リビングや玄関や廊下にある家具、本、靴、雑貨・・・・

これをすべて自分の部屋に入れなければならず・・・・


5日間にわたり、工事現場(笑)にある、リビングのソファで寝ました(><)。


もう、くたくたで昨夜は、片づけが終わらないのに、

深夜12時を回った頃から頭痛が激しく・・・・


途中で寝ました。



まだ、部屋は片づきません。


韓国へは、部屋を片付けてから行く約束なので、

もう、人頑張します。

そして、午後2時からの会議の後、空港へ向かいます。


無事、ソウルへたどりつけますように~~



そうそう、昨日、ちょっと片づけの手を休めて

「レディプレジデント大物」の第3回を見ました。


ドヤは素敵でした!

この頃が、一番好きかも~~♪


でも、ヘリムさんの家族のエピソードとかカットされているようで、

ただでさえ、展開の早いドラマがますます、猛スピードで・・・

1日見なかったら、訳分からなくなりそうです。

でも、時々心にしみる名セリフがありますので、

切れ切れでも面白いと思います。



良いドラマだと、またまた  満足しました^^




お話変わって、今回サンウくんの「痛み」を見るにあたり、

とても感激したことがあります。

私が、このブログで呼びかけたこともありますが、

前回の「スルスル」の時は3枚しか頼まれなかったチケット。


今回は40枚近くお申し込みがありました。


ご自分では見に行けないけれど、サンウくんがこんなにまで

頑張っている、思いの強い「痛み」の、観客動員数アップに

協力したいと仰って・・・・・



お申込みいただいた時から、ずっと感激で私は思い出す度に

ウルウルしています。


サンウくん、幸せものですね~~^^


「20枚買ってきて下さい」

「1万円分買ってきて下さい」・・・等々。


すごくないですか?



私もたくさんたくさん見て、たくさん、チケットを買って来ますからね~^^


写真もビデオもたくさん撮って来ますね^^



では、行ってまいります^^




(続きは「痛み」を照会するニュースなどです)


⇒ 続きを読む
今日のつぶやき | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
封切間近・・・
こんばんは。


今回の台風は、各地に大きな被害をもたらしました。

災害に合われた関係者の皆様がたには心よりご冥福とお見舞いを申し上げます。



今年は、なんと災害の多い年であることかと ためいきがでます。


みな、明日は我が身と思いつつ、テレビのニュースを見ながら

思ってるような気がします。

そして、そこから、せめて今を有意義に行きたいと思います。

それは家族を大切にして、お互いが気持よく過ごせて

笑顔で穏やかな日々を過ごしたいということであったり、

サンウくんを心おきなく応援したいと思ったり・・・・(笑)。



「命あってのもの種」

でも「命あっての物だね物種」ですね~~

昔よく、こんな言葉を耳にしたものです。


そ、生きているうちに精一杯したいことをしようと思います^^


さて、今日は日本ではフジTVで、第一回も「大物」が放送されましたね^^

あいにく私は、リビングをリフォーム中で、1日中テレビは見られませんでした。

とても残念です。

ご覧になった方によれば、最初からカットだったそうですが

サンウくんのシーンは割合残っていたみたいですね^^

これからが楽しみですね♪



さて、今日またサンウくんがCSWSにメッセージを書きましたね~^^

わが家は工事中なので、ちょっとPCの前に居ることが出来ない時間が多く

ゆっくり、みにいけていませんが、ファンのみなさんに感謝する文面でしたね^^



昨日の舞台挨拶に写真、ちょっとアップします。


201109042146401003_1.jpg


真摯な眼差しに、お仕事に乗っている時の充実感がみなぎっていますね。


みなさん、観に来て下さってありがとう~

声が聞こえるような、生き生きした表情ですね~^^


さて、芸能ニュースでは、いよいよ「痛み」の封切が近づいた

お知らせが出ていますね~

韓国サイトですが、こちらからどうぞ↓

コチラ


ニュースの内容は以下の通りです。

リフォームで大急ぎで物を動かしたので、

電子手帳が何処に行ったのかわからなくて、

後半、翻訳機のままですがご勘弁下さい。





痛くて切ない愛、クォン・サンウ-チョン・リョウォン<痛み>

[MTNスターニュース プラス]

チェ・ジホMTN PD記者

2011.09.05 09:14

やぼったくて重たい男性映画スタイルのクァク・キョンテク監督と

多様なキャラクター変身で本人だけの色を作り出す俳優クォン・サンウ.


二人が意気投合して作った感性メロー映画<痛み>がいよいよベールを脱ぎました。

今年秋夕(チュソク)ただ一つの感性メロー映画、<痛み>今公開します。


忠武路(チュンムロ)最高の興行パワーを自慢するクァク・キョンテク監督が

美しい感性を呼び覚ますメロー映画に戻った。

正反対の傷を抱いている二人の男女の強烈な愛を入れた映画<痛み>.

切ないながらも美しいカップル、クォン・サンウ、チョン・リョウォン氏を試写会現場で会ってみました。


"こんにちは。 チョン・リョウォンです。

この席にお越し下さってとてもありがとうございます。

私たちの映画見にきて下さって感謝申し上げます。

おもしろく見ていただけたか分からないですが、

私も一緒に見たが震えるようですね震えて実際に..

無限の愛情お願いします。"



幼い時期自動車事故による後天的後遺症で痛みを感じることができなくなった男、

"普通の人のようならば死にます痛くて..."

苦痛を感じることができないためにナムスンは無味乾燥な生活を送っています。

"私はドンヒョンです。""ナムスンだと呼んでそのまま"

そしてある日ナムスンとからまることになる女ドンヒョン、

"お金を出しておいて"

彼女は遺伝的に小さい痛みさえ致命的な血友病患者なんです。

"吸血鬼英語で"

そのように偶然に共に過ごすことになる二人.

"我が家に部屋あって。""本当ですか?"

世の中に一人であり、いつも孤独だった二人はますますその誰より

お互いを愛することになるんですが。


“これから泣きたければ話して、私が代わりに泣いてあげるから”

果たしてこれらの愛はどんな結末を迎えることになりましょうか。

感性的メロー映画<痛み>の男主人公の役割のクォン・サンウ氏.

ドラマ<大物>以後に彼が選択した作品がまさに痛みですが。


"封切りをして一般人観客がどのように見て下さるのか震えるのに

今は変身をしなければならないのではないかと思います。

良い演技で率直に近付きたくて、ずっと観客の皆さんと

ずっと会おうとするなら良い演技に近付かなければならなくて、

そのような心が先に出て、そのような考えをたくさんする頃に、

良い作品に会ったようです。"


クォン・サンウ氏は<痛み>で痛みを感じることができないからだを利用して

殴られることをしながら金を儲ける人物で登場します。


"幼い時事故で痛みをなくした男が1人の女性に会って

しこりができていたことが解けながら変化する姿を描いた映画でしょう。"

殴られる役割、やさしいだけではなかったことのようですが。


"見たよりはさらに多く殴られましたよ

だが、編集になってあまり出てこなかったことです。

殴られる場面がナムスンがキャラクターの感情を積み上げるのに

とても大きい作用をしたこと同じで事実は一つのエピソードでなく

キャラクターを積み上げるのに重要な一つの演技と考えたので

楽しい作業なので..

そしてどんな殴られることに対してディレクターと

このような時ナムスンはもう少し無関心なようで、

また、どうということはないだろう。.."


実際にできたコブと扮装のアザが区分が行かないほど

演技闘魂を見せたというんですが。

短く5分刈りにした頭とやぼったい語り口、

その中で吹き出てくる深みある目つき、

サンウ氏のよどみない変身、本当に期待されるんです。


こういうサンウ氏と切ない愛を分かち合うドンヒョン役は

とんでもないながらも溌刺としたリョウォンさんが引き受けられています。


"遺伝病を病んでいる友人ですが。

小さい傷にもとても敏感で鋭敏で大変難しいことのようだが、

とても明るくてりりしいキャラクターです。"


劇中彼女の繊細な感情演技が一品というんですが。

特に泣く演技の終結者と呼ばれる程たくさん泣いたといいます。

泣く演技、その時その感情はどのように出てきたでしょう。


"事実はドンヒョンが路地を歩きながら

パパをとてもたくさん思い出したといって

ナムスンの手を握って泣く場面があったが、

その時パパの記憶に対して話す部分があったが、

実際にお父さんを考えながら、離れて過ごしてから長くなったので

考えながら泣きましたし"


血友病にかかったが明るくてさっそうと生きていくドンヒョン役のリョウォンさん.

最悪の状況でもいつも明るいドンヒョンとそっくり似たというんですが。


"かなりきれいです。

いわゆる女はキツネこともして白鳥のようにしてしなければならず

そのようにするのが魅力であることもあってするけれど..

リョウォンシもで、とてもとてもきれいで私があえて疑いを持ったり...

額面そのまま現場でやりとりして..."


彼女は共にする作品ごとに俳優や監督だけでなくスタッフにも

いちいち手紙と贈り物をする俳優で有名なのですが。


'以前に演技をすることになれば監督様スタッフの方々と一緒に

演技する俳優方々一緒に演技をすることになれば、

必ず彼らに感謝を表明するのが良いと..

それで常に手紙を書いてきた。

ところで、今回の現場では手紙も受けて贈り物も

パットラジュギマン喜びだが受けるのもこのように

喜びだなさらに天国のように感じられたことのようです。"

"痛みを感じることができない男と痛みに鋭敏な女.

性格も、世の中を見る方式も、正反対のこれらが

お互いの傷と孤独だということを抱き合わせ包んで愛に陥る話.


"秋夕(チュソク)の時最もお忙しいことのようです。

直接きてみて下さって心より感謝申し上げてよ。

生き残ったら良いでしょうね。

ありがとうございます。"


スタイリッシュな映像に真正性が引き立って見える演出、

そして努力と情熱が美しい2人の俳優の熱演が表わした映画、<痛み>期待してみます。


正反対の苦痛を抱いている二人の男女の強烈な愛を入れた映画、<痛み>

"9月8日封切りを控えているのに緊張して

毎度映画封切りする時ごとに周囲にどんな作品を見ないというけれど、

常に感じたこと同じで私たちの作品の完成度が最も重要なことのようです。

安らかな気持ちで封切りを待ちます。 "

今年秋夕(チュソク)、悲しいが美しい愛が皆さんを訪ねてきます。



どうか、みなさんに愛されて一人でも多くの方に

劇場に足を運んでもらえますように・・・・


クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
土日の撮影OFFにとんぼ返りで広報
明日は、また中国で撮影みたいです。

サンウくん、そんなに頑張って大丈夫?!



クォン・サンウ中国撮影中明け方急帰国なぜ?
‘プロ精神格別で’

2011-09-04 17:07:55

試写会記事

[ニュースエン チョ・ヨンギョン記者]

俳優クォン・サンウが自身の映画を見るために劇場を訪ねた観客らに

感謝の気持ちを伝えようと中国から急に帰国した。

クォン・サンウは中国で真っ最中の次期作を撮影中の9月3日

映画'痛み'(監督クァク・キョンテク)舞台挨拶のために

明け方急帰国、4日週末有料試写会まで参加する。


'痛み'は連日増える観客らの声援に力づけられて

3日と4日週末有料示唆を決めた。

封切りに先立ち全国観客らを対象にした有料試写会を通じて

一歩先に観客らに近寄る'痛み'はすでに観客らの期待を一身に受けて

寒い秋数多くの人々の涙腺を刺激する予定だ。


特に今回の有料試写会では首都圏地域を中心に

先着順2万人余りにイム・ジェボム声が入れられた

'痛み'OST CDやはりプレゼントする。

現在の中国で次期作を撮影中であるクォン・サンウは

有料示唆を開催するという便りに一走りで駆け付けて観客らと会う。 一

緒にクォン・サンウの親しいであり映画でならず者役を担ったキム・ヒョンジョンも

クォン・サンウとともに現場の雰囲気メーカーの役割を正確にする計画だ。


人気漫画がカンフルの同名漫画を映画化した'痛み'は

幼い時期自動車事故で家族を失った罪悪感とその事故による

後天的後遺症で痛みを感じることができなくなった男(クォン・サンウ)と

遺伝で小さい痛みさえ致命的な女(チョン・リョウォン)の

愛の物語で9月7日封切りする。


先着2万名様にOST.

魅力的!

間に合うかしら・・・・


間に合わないかな・・・・(><)


まるで、スルスルの時みたい。 思い出します。

あの時は、きっちり封切の日に行ったから間に合ったけど・・・・・
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
韓国映画の熱き戦い
中国から、帰って来てまでして 舞台挨拶したいサンウくんの気持ち・・・・


自ら率先して宣伝活動に行きたくなっちゃう 

サンウくんらしい行動だったかもしれませんね~~

競合作より、1歩でも先んじたい。


今、1位は 8月31日に封切した「青い塩」

青い塩



2位 8月10日に封切した、「最終兵器 弓」

弓2


3位は、8月17日封切の「惑星脱出:進化の開始」。

PS11090400003.jpg


4位は、8月10日封切の 「ブラインド」。

ブラインド2

現在のところ、以上4作品に加え・・・・


9月7日封切の「チャンプ」や、「家門の栄光」が強敵ですね~~。


「弓」や「ブラインド」がロングランになるのか、気になるところです。


かくも、熾烈な戦いと言う感じです。





ブラインド' 200万突破…上映館数が超大当たり足首捉えるか?

記事入力| 2011-09-02 14:25


キム・ハヌル、ユ・スンホ主演のスリラー映画'ブラインド'が最近200万観客を越えた。

今回の夏休みシーズンにだけ300万~400万観客を動員した作品が

ぞろぞろ登場しているからこの程度の'成績表'は名刺を差し出すにも弱いのが事実だ。

だが、内心を覗いて見れば状況がちょっと違うということが分かる。


まず'ブラインド'は休みシーズンを狙ったブロックバスター大作でない。

100億ウォンの大作が並んでいた中でこの作品は'やっと' 28億ウォンだけ入れただけだ。

見どころと派手さの代わりに硬いwell madeストーリーを通じて観客の注目を捉えた。

二人の主演俳優の熱演はもちろん助演チョ・ヒボンもおいしい演技で力を加えた。


このために封切り前試写を通じて'観客推薦度98%'という驚異的な数値を記録して

はやいうわさで観客追求を始めた。

劇場街体感興行指数は500万観客に向かって走って行っている

'最終兵器弓'劣らないという評価だ。


だが惜しい点は上映館数が少ないということだ。

現在'ブラインド'は300個程度の上映館を維持している。

500個内外の'最終兵器弓'に大きく遅れている状態だ。

さらに大きな問題は上映館数でなく単一上映館の座席数差が大きいという点だ。

座席数で押されるから満員観客になっても観客増加幅は大きくない。


ここに'青少年観覧不可スリラー'という相対的に不利なジャンルも省けない。

大部分のブロックバスター映画が中高生観覧が可能なのに反して、

'ブラインド'はこれらを収容できなくて興行面で相対的に不利だった。


'ブラインド'のある関係者は"座席率はほとんど最高水準なのに

上映館数が少なくてとても惜しい。

秋夕(チュソク)連休に多くの映画が封切りするが

'ブラインド'の競争力が他作品に決して遅れをとらないと考える。

200個程度上映館は維持してロングランの軸を用意できるものと見られる"と自信を持った。




良い作品でも、上映館が少なかったり、上映してくれる館でも

上映する会場が少なかったり・・・・

絶対数は落ちますね~。


この週末、ロングランとして残れるのでしょうか。

気になるところです。




そして、こんな記事がありました。

これ読んだら、サンウくん、お尻に火が付きますね~~^^


⇒ 続きを読む
韓国映画 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
新しいグッズ、続々・・・・
昨日明け方中国から帰ったサンウくん、昼から5~6ケ所で舞台挨拶。

今日もずっと舞台挨拶をが進行中のようです。

有料試写会は、

ロッテシネマ、CGV,シナス、プリモスをはじめとする50個の劇場で、

全国的には150個余り劇場で電撃進行、

映画にあらかじめ会いたがった観客らに熱い呼応が予想される。




封切前に、そんなに舞台挨拶して・・・・


封切後も、たくさんしてくれるんでしょうか・・・・



封切まであと3日。


来週じゃなく、今週にすればよかったな。


あ、つまらない後ろ向き指向やめましょう^^




さて、映画情報もありますが、あまりあらかじめ分かると

いざ見る時にドキドキ感が減ると思うので、あえて、スルーしようと思います。



このところ、新商品の公式グッズが次々と発売されていますね~~^^


Mr.Tears



KSWバスタオル(サイン入り)

0060050000152.jpg

これで、クッションカバーを作ったら素敵かも~~♪



そして、気になっているのが

蓋をあけると「Missing」の曲が流れて来る。KSW木製宝石箱オルゴール。

0020000000442.jpg


シリアルナンバー入り!

世界に一つの素敵なジュエリーオルゴールBOX!


購入特典で非売品オリジナルドッグタグが付いてきます♪

予約締切日:2011年9月8日(木)


<オルゴール詳細>
材質:木製
サイズ:約145×75×70mm


ドッグタグ詳細
材質:真鍮(ゴールドメッキ)
サイズ:35×20×1mm
加工:エッチング
アタッチメント:直径2.0mm×15mm/鉄製ボールチェーン(ゴールドメッキ)


魅力的ですが・・・・・



・・・・・・・・


・・・・・・・・




DVDもブルーレイも買って、映画見るために韓国に行って・・・・


その上、グッズも買っていたら・・・・(苦笑)。


わが家はブルジョアではありません。

お買いになった方、見せて下さいね^^




わが家はただいまリフォーム中。



お片づけ以外はしないのが原則。

朝からずっとお片づけと掃除。

大きなニュースはなさそうなので、今日は、この辺で^^


お買い物 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
もう、帰国 
何やら・・・・・


中国で、ちょっと撮影したら また帰って来たようで・・・・

中国へ2泊3日の撮影旅行?(笑)

明日、気軽にソウルへ行ける身分になりたいです。





義理派 クォン・サンウ、中国から急きょ帰国

'痛み'舞台挨拶

[2011-09-03 21:08

【ソウル=ニューシス】キム・ジョンファン記者

映画俳優クォン・サンウ(35)はやはり義理の人であった。

3日クォン・サンウは自身の新しい映画'痛み'の有料試写会が開かれている

ソウルと京畿地域の一部劇場を探して観客らと会った。


当初この日クォン・サンウの舞台挨拶は予定されなかった。

クォン・サンウはジャッキー・チェン(57・成龍)と共同主演した

中国映画'十二生肖'(龍兄虎弟3)撮影のために現地滞留中だったためだ。


だが、クォン・サンウはこの日明け方中国で急きょ帰国したし、

旅の疲れをいやす暇もなしで舞台挨拶に出た。


午後2時頃ソウル、三成洞(サムソンドン)コエックス メガボックスで開かれた

午前11時上映分舞台挨拶を始まりにロッテ蘆原(ノウォン)、

京畿(キョンギ)議政府(ウィジョンブ)テフンシネマ、ロッテシネマ建大入口(コンデイプク)、

CGV往十里(ワンシムニ)、メガボックス東大門(トンデムン)など6個の劇場を回った。


特にこの席でクォン・サンウは'痛み' OST CD 6枚ずつに

親筆サインをして分けて観客らをより一層熱狂させた。


配給会社ロッテエンターテインメント イム・ソンギュ広報責任は

"クォン・サンウ氏が'痛み'を自身の新しい代表映画とすると公言するほどなので

この映画に愛着が多いことと理解しているとした。

だが、この程度までとは分からなかった"として

"クォン氏が全てのものを捧げて参加した映画という事実を傍証するということだから

成功的な興行を自信を持つことができる"と歓迎した。


クォン・サンウの舞台挨拶は4日にも予定されている。

CGV明洞(ミョンドン)(午後1時5分上映分終了時),

アートレオン(午後2時35分上映分終了時),

メガボックス新村(シンチョン)(午後2時55分上映分終了時),

CGV永登浦(ヨンドンポ)(午後3時40分上映分終了時),

ロッテ永登浦(ヨンドンポ)(午後5時15分上映分終了時),

シノス セントラル(午後6時30分上映分終了時)の順だ。


3日と同じようにこの日もクォン・サンウの懇意な同僚で

この映画でクォン・サンウが演技した'ナムスン'の恋人の'ドンヒョン'(チョン・リョウォン)を

拉致する悪質私債業者に出てきたキム・ヒョンジョン(38)が同行する。


一方女主人公チョン・リョウォン(30)やはり週末舞台挨拶への

参加を切実に希望した。

しかし次期作'ネバーエンディングストーリー'のスタジオ撮影が

捕えられたために不発になった。

代わりに7日'痛み'が封切りした後クァク・キョンテク(45)監督と共に

舞台挨拶の大長征に出る計画だ



コチラ・・・・

今日のサンウくん。


あまりに、早く帰って来たのも心配に・・・・


それだけ、「痛み」にかける思いは熱いのね~~




今日のサンウ氏 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
忘れないでね!
関東地方にお住まいの皆さま!

今日は午後1時からフジTVさんで~~


サンウくんが、たっぷり登場する、

フジテレビ系特番「宮根誠司が行く!韓国ビックツアー」

が、ありますね~~♪


韓流α放送記念といえる特別番組です。

こんなことは、珍しいそうです。


見られる方は、是非、是非!

リアルタイムでどうぞ!


楽しみですね~~♪



⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演番組 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
「レディプレジデント 大物」 今日はうれしことがたくさん!
スタッフブログさんが、更新していますね~^^


今日は、ブルーレイのVol1 の発売日~~♪



そして、こちらもね^^


今日発売^^


0010000000252.jpg



わが家にも、ファンクラブから昨日送られてきました。




⇒ 続きを読む
お買い物 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
写真公開
テヨンさんが、今日のケーブルテレビのファッションチャネルFashionN の

‘女優ハウス シーズン2’にMCでご出演だそうです。


写真公開ですって!

ルキィくんの可愛い姿が、公開されたとか・・・・


“붕어빵”・・・・って、辞書にたい焼きって書いてあるけど、

意味が分からない・・・・

いつも遊びに来て下さる○○さんい教えて頂きました^^

붕어빵・・・は、「たい焼き」で、

韓国では「たい焼き」には、そっくりさんという意味があるそうです。


サンウくんとルキィちゃん、そっくりですね~~^^ ってことで^^


すっきり!

○○さん、教えて下さってありがとうございます!



続きには、写真があります。

ご覧になりたい方だけどうぞ^^



⇒ 続きを読む
ファミリー | トラックバック(0) | コメント(12) |permalink
作品を長く休むことは、俳優の業務怠慢
インタビュー、まだまだあるんですね~~^^

どれだけ、働きもんなんだか~~(笑)

またまた、すごい勢いで 弾丸トークです。

201109021022461.jpg

“退屈なメロー、私が先に拒否”

“私が望むアクション、まだまだだ”

“クァク・キョンテク監督には必ず会いたかった”

“俳優の「痛み」は 興行成績”


⇒ 続きを読む
サンウについて | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
本日 わが家にやって来たモノ♪
今日、ホットチリペッパーの発売日ですね~~

みなさんは、もう、お買い上げになりましたか~~?^^


ホットチリペッパー

私は、一足お先に見せて頂きましたが・・・・

絶対、買いです!


すごく良かったです^^



そして、今日、家に来たもの~~~^^

012_20110901164602.jpg

はい^^

ブルーレイでございます♪


っすごい!   DVDとは、また違って、重厚感あります(笑)。



詳細は、続きで==


⇒ 続きを読む
お買い物 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
これって、ある意味・・・・
好評、一色と書きましたが・・・・・


俳優には一言も触れない記事がありました(笑)。


これは、監督さんのファンが書いた記事?(笑)



ソウルでのロケも面白くないし、骨太の男映画の監督なのに、

今回は、メローで、しかも、サンウ・・・ふん みたいな・・・(笑)。

完全無視です。


ま、監督の熱い人気度が分かる記事ではあります^^



⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
『痛み』OST 音源チャート1位
OSTが評判ですね。

このイム・ジェボムさんは「私は歌手だ」で、再び脚光を浴びて、

今、ふたたび人気絶頂の方だそうです。

原作、監督、演出、スタッフ・・・そして、OSTも、

最強のメンバーというか、才能ある人々が集まって・・・・


そして、演技派俳優として認められた俳優陣。

あとは、興行だけ?(笑)



イム・ジェボムが歌った映画'痛み'主題曲、音源チャート1位'人気'


2011.08.31 08:02


歌手イム・ジェボムが歌ったこの映画の主題曲‘痛み’は

公開されるやいなや次のミュージック サイトのリアルタイム人気順位1位(29日基準)等

各種音源チャート上位圏に上がって熱い関心を受けている。

2000年製作された映画‘同感’のOSTに‘君のために’が挿入されて

大人気を集めたことがあるイム・ジェボムは10年ぶりに映画主題曲に参加、

特有の訴える力濃厚な声と切ないメロディで観客らの心を揺さぶるものと見られる。




⇒ 続きを読む
クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
back | home |