FC2ブログ

☆ Smile KSW ☆

俳優クォン・サンウ氏のファンであるnatuの日常のつぶやきブログです。 
3週目の舞台挨拶
昨日もサンウくんは松葉杖をつきながら 舞台挨拶に行ったと言う様子を

あちこちのブログでみせていただきました。


今週の水曜日は封切からちょうど3週間。

このままなら、あと1週間で上映終了となることでしょう。
(私の勘違いで1週間間違えていましたので訂正しました)


なので、昨日の舞台挨拶は「最後の舞台挨拶」と書いてありましたね。

次の週末は、ソウルなどの都市部では上映されていないかもしれません。

もし、このまま、好調なら伸びる可能性もあるので、

韓国のファンのみなさん、ファイティンです!

なんてね~~^^;

私がここで言ってみても、なんの意味もないですね。

できることなら、もう一度韓国に行って、劇場で「痛み」が見たいです。

忙しくて時間が自由にならないのがとても残念です。



13時間前に 親友のキム・ヒョンジョンさんがツイッターで

つぶやいていらっしゃいましたね^^

キム・ヒョンジョン.kim hyung jongthepainedがリツイ?ト

たった今最後の舞台挨拶が終わった。

人々は私に話す。

映画うまくいったの?

どのようになったか?

人々多く入ってきたの?

私はこのように答える。

映画を観た人々の顔が幸せに見えたよ!

それで幸せで~!...

映画''痛み''君のお陰で幸せだった。

アンニョン^^13時間前


いつも支えて下さって、有難い方ですね~^^


そして、記事になっていました。


クォン・サンウ、松葉杖闘魂‘足首負傷にも舞台挨拶…応援洪水’

2011-09-26 14:54:49


俳優クォン・サンウが先週足首手術にもかかわらず、

先週末の間映画‘痛み’舞台挨拶に上がった。


クォン・サンウは‘痛み’封切り前から観客らの声援に報いるために

封切り3週目にも舞台挨拶をすると約束、これを守るために

周辺の引き止めにも舞台挨拶を敢行したと分かった。


映画が終わってクォン・サンウは足首にギブスしたまま

松葉杖を携えて上映館に登場、

これに観客はびっくりして感動の拍手を伝えたという後聞だ。


クォン・サンウは"‘痛み’が封切りして3週になったが

相変らず訪ねて下さる観客皆さんに心より感謝する"という話を伝えた。


一方‘痛み’は去る25日まで累積観客数2万4591人を記録、

ボックスオフィス9位を占めた。



201109261752261120_1.jpg
201109261752261120_2.jpg




韓国サイトに、あるファンの方のこんな感想がありました。

~~~~~~~~~~~~~~

最後の場面は言葉にできないほど悲しくて映画が終わったのに

涙を止めることはできなかったです。

心が痛くてどうしようもないが、

松葉杖をついて舞台挨拶をしに来たサンウ様を見た瞬間

心がさらに痛かったです。


ますますたくさんの涙が...

3週を過ぎて舞台挨拶はしなくても良いでしょうに。

ギブスまでしてその上 遠い蘆原(ノウォン)まで...

皆さんのうわさをお願いするという言葉と

映画がうまくいってまだ期待を

捨てなかったという話を残して...

はい。 うまくいった映画です。 これからもさらに見ます。

私たちの皆一緒にもう一度応援しようといいます。

そしてサンウ様はやく全快するのを祈ります。。




まだ期待して、みなさんクチコミで広げて下さいと

ファンに頼むサンウくんの姿を想像すると

胸に熱いものがこみ上げて来ます。。


韓国に行って、もっともっと見られないのがとても残念です。



そして、たとえ、大ヒットしなくても、

私たちの胸の中では大ヒット作品ですから・・・・。


ほんとうに、言葉はもういらない気がします。






クォン・サンウ出演映画 | トラックバック(0) | コメント(12) |permalink
<< ぎっくり腰 | home | 「イチゴ話」と「決め台詞」 >>
Comment

管理者にだけ表示
こんばんは~。 急に秋が進みましたね。。。
この季節、メローが良いのに!! なかなか、難しい・・・

natuさん、同感です。
・・・熱いもの、こみあげてきますね。 (>_<)

私は、日本から応援するしかないのだけど
「痛み」が、最終日の…最後の最後の上映が終わるまで
心から、応援の気持ちを送りたいです。

例え、映画館での上映が終わっても 違った形で「痛み」が愛されたら良いですね。

悔しさ?・・・う~ん、切なさ?
この気持ち、うまく表現できませんが とにかく!!
「痛み」日本公開になったら、韓国で観れなかった分 何倍も
劇場に足しげく通いたいな☆
今まで以上に、そんな気持ちでいます。

・・・やっぱり、悔しいからかなぁ~~
自分が韓国で観れなかった悔しさよりも、サンウ君の気持ちを思うと・・・

劇場で、字幕付き ナムスンサンウに早く会いたい!!!

最後まで、舞台挨拶を頑張ったサンウ君に 労いの言葉と拍手を☆.。.:*・゜
サンウ君が「痛み」を愛するように
私も(私たちも)たくさん愛するからね。 (^_-)-☆

もうひと踏ん張り...「痛み」ファイティン!!


2011/09/27 Tue| URL | ポッポ [ edit ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/27 Tue| | [ edit ]
natuさん、おはようございます。
韓国のファンの方のコメントを紹介してくださりありがとうございます。
ノウォン。さっそく地図で探してみました。
ソウルの北のほうなんですね…。
自身の身体の痛みも距離もいとわないサンウ。
なんだか泣けてきますね。
『痛み』がこれからも多くの人に愛されますように。
2011/09/27 Tue| URL | ジーン [ edit ]
natuさん  おはようございます"

映画は監督のもの演技者は素材・・ほんとうに
「痛み」でつくづくそう思いますね。
韓国の国内事情を知るにつけ、実力のある監督
の映画でも観客を集められないことは分る様な
気がします。
でも、サンウくんの心情を思うと・・(涙がでます)

でも、大ヒットしなくても、ファンにとっては
大ヒットの映画になっていますもの、それだけで満足
ですね(本音は、負け惜しみかな)

サンウくんの演技に対する高い評価が出たことは
これからに繋がること・・・
また実力のある監督のもとで仕事が出来ます様に・・

時代に合った作品選び(「るつぼ」のような
)もあるけれど、こだわりのサンウくんのこと
だから難しいことかしら??

これからのサンウくんをいつまでも見守って
応援していくのを楽しみに致します
それには元気でいなくては・・私の生き甲斐を
作ってくれるサンウくんに感謝しなくては(笑)






2011/09/27 Tue| URL | sanae [ edit ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/09/27 Tue| | [ edit ]
ポッポさん♪
>「痛み」日本公開になったら、韓国で観れなかった分 何倍も
劇場に足しげく通いたいな☆
今まで以上に、そんな気持ちでいます。


私も、今までのどの映画より、日本に来たら何回も見に行きたいです
家族やお友達を誘って何回も
ご一緒に、何度も行きましょうね^^

もうひと踏ん張りですね
サンウくんの熱意が反映されるなら嬉しいけれど・・・

でもでも・・・・
一人でも多くの人が見てくれて感動してくれたら
それでも幸せです

映画って、いいですね~~
(うん? 何処かで聞いたセリフ・笑)
2011/09/28 Wed| URL | natu [ edit ]
○○さん♪
映画を本に例えると、雑誌があったりずっと読み継がれる名作と呼ばれる
文学と呼ばれるような、ずっと長く愛される本格作品があったりします

売れ行きや販売部数では雑誌に遠く及ばないかもしれませんが
いつまでも愛される文学のような存在
それが「痛み」だと、私は思います

だから、大ヒットしなかったけれど
良い作品に出会えて・・・
良い作品を監督やスタッフそして俳優のみなさんと作り上げることが出来た
そう言いきれる作品に出会えたことは
とても幸せなことです

CSWSの内容は、持ち出し禁止です
だから、全文は持ちだせませんでしたが
韓国でたくさんのファン仲間が応援していると思うと
なんだか嬉しくて・・・・
世界中、サンウファンは仲間って、思いたいです^^

○○さんの、熱い応援も、私にとって日々励みです
また、色々教えて下さいね^^
ご一緒に応援しましょうね^^
2011/09/28 Wed| URL | natu [ edit ]
ジーンさん♪
ノウォン、見つかりましたか?
実は、私、8月のセンパでホテルがノウォンにあったんです(笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%98%86%E5%8E%9F%E5%8C%BA

中心部から地下鉄で30分近くかかりますが
都会でした^^
時間がなくて、ブログでじっくりご紹介出来ていませんが
とても良いところでした

そして、映画「痛み」の中でロケ現場にもなったようです
映画のあるシーンでボンノとナムスンが屋上で
昼間、話す場面があるのですが、
そのシーンに出て来るビルに「노원(ノウォン)」と書かれています
多分、あれはノウォンで撮影したに違いありません

なのでサンウくんにとってもノウォンは、特別な場所だと思います

映画を日本でたくさん見て、確認して・・・・
次行く時は撮影現場をノウォンに行って確認したい気分です^^

なんだか、私も特別な愛着を感じるんですよね
この映画に
2011/09/28 Wed| URL | natu [ edit ]
sanaeさん♪
sanaeさんの生きがいを作ってくれるサンウくん^^
ほんとうに、感謝です^^

私にも、癒しであったり、元気の源であったりします(笑)
不思議ですね~
いつも不思議だと思うんです
こんな現象(笑)

韓国で年間にたくさんの映画がつくられていますが
殆どが観客動員数20万以下のです
多分、70万人の人が見た「痛み」は一般的にはヒットだと思います
ただ、「痛み」のような費用がかかっている映画だと
これでは損益分岐点がとれないですね

ただ、日本への版権料を入れれば
どうにか損益分岐点が越えられたかもわかりません
あとは、日本で大勢の人が見て
サンウくんの出演作品が日本へ持って来ても
赤字にならないことを示さねば・・・・
ちょっと、気負いすぎ?(笑)

これからもサンウ作品が日本みられるように
頑張って広報して、日本でも大勢の人に観て頂かないといけませんね^^
2011/09/28 Wed| URL | natu [ edit ]
○○○○さん♪
楽しめることがあるのは何よりです^^

サンウくんの映画は、素晴らしいので
興行が伸びないのは残念ですが、段々気にならなくなって来ました~(笑)

私が思いますに、マイナスの感情を持ち続けるのは
○○○○さんのお身体のためにも良くないことではないでしょうか
お気持ちの切り替えをお勧めいたします
2011/09/28 Wed| URL | natu [ edit ]
お久しぶりです!あっと言う間に秋ですね。今回は、公私共に忙しさのあまり、私も身体がパンク身動きとれず、韓国に行けなかったけれど~(/_;) 最後までのサンウ君の頑張っている姿を見たら、胸を締め付けられる思いでした。いつも、街を歩きながら、映画見たい!、サンウ君に会いたい!の心のフラッシュの連続で!是非とも日本で公開してほしいです!絶対に、見たい! そして、見てきた人達がみんなサンウ君の成長した演技を誉めていました~(^-^) 観客動員数も気になりますが、いかに作品が、演技が一人一人の心の奥底に奥深く記憶に残るかも大事ですよね! すぐに数字の結果が例えでなくて、明らかに演技の神様は、一歩一歩導いてくれて、確実に、光をあててくださっていると感じています。いかなる時も!
サンウ君の演技は、他の人と違って、同じものを見ても、飽きが来ず、何度でも見たいし、何度でも感動を与えてくれます。それは、サンウ君の心がみんなの心に届くからですよね!頑張れ、サンウ君!!!
2011/09/28 Wed| URL | エミリー [ edit ]
エミリーさん♪
そうなんですよね~
サンウくんの映画は、何度でも見たくなるんです~
何ででしょうね

今度の「痛み」は、特に記憶に残る映画です
絶対、日本の映画館で見たいです!!!
SPOさんに、嘆願書を書きましょうか!

そうなんです、観た後なんだかずっと心に残るんです~(涙)
あ~、思い出したらまた涙が・・・・

まだまだ、何度でも見たい映画です
何度でも見たいのは ~サンウ君の心がみんなの心に届くから~
そうかもしれませんね^^
心が入っていますもの~~~!
2011/09/28 Wed| URL | natu [ edit ]
Trackback
| home |