☆ Smile KSW ☆

俳優クォン・サンウ氏のファンであるnatuの日常のつぶやきブログです。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
昨日のこと
おはようございます。


日本列島冬型の気圧配置により、北日本・日本海側は雪や雨。

太平洋側は良く晴れました。

でも、寒いですね~~



私、一昨日から風邪の兆候。

喉が半端なく痛かったので速攻クリニックへ行ってお薬頂いて

大人しくしているのですが、風邪は進行するばかり(><)。


昨日からは声が出なくなり、目が充血して痛み、微熱で体がだるく・・・・

それでも、休めないので、午後から、事務局をしている会議があって、出かけましたが、

お仲間から「あなた、弱いわね~~!!!」と、しみじみ言われ(泣)。


子どものころからスポーツは大好きですが虚弱体質でしたから、

もう、開き直り(笑)。


「そうなのよ~~^^;」。


なんで、こんなに弱いのか・・・・・  とほほです。



夫からも「また! 風邪の合間に時々元気になるね」と、きつい一言。


こんな時は世間の風が余計身にしみます(><)。



原因と対策ですが、多分、皮膚が弱いから。

自律神経の失調だと思います。

鍛錬しないとだめかもね^^

風邪が治ったら、本格的にトレーニングしようと思います。



そして、1日の日課で忘れない・・・・中国投票  


後、少しで14位^^  すごいです~~~♪




さて、昨日、私がふうふういって寝てた頃、色々ニュースがあったみたいです。


「痛み」の日本の公式ホームページが更新されて

上映館の情報が上がってきています。

まだ、少ないですね・・・・

せめて、10倍くらいにはならないと・・・・

~~~~~~~

北海道  デイノスシネマズ札幌劇場

東京    シネマート新宿

大阪    シネマート心斎橋

広島    広島サロンシネマ

福岡    KBCシネマ

~~~~~~~~

これまで、サンウくんの映画を上映したことのある映画館に

問い合わせてみるのも良いかと思います。


ただ、やはり独立系より東宝シネマとかワーナーとかで

してくれるとよいのですが・・・・

欲は言いません。

1週間だけでもお願いしたいです。



さて、昨日はシンガポールで[MAMA」があったんですね。

かなり盛り上がったみたいで、大成功に終わったようです。

対立関係に会ったMnetとSMエンターテインメントが表面上和解して

SMエンターテイメントの所属アーティストが参加したことも大きかったようです。


こんな記事がありました。


2011 MAMA,昨年比べてどれくらい良くなったか直接見るに...



2011-11-30 07:26:56


[シンガポール=ニュースエン電源記者]

MAMAが半分授賞式という汚名を脱いだ。

11月29日午後6時(現地時間)シンガポール インド語スタジアムで2011 Music Asian Music Awards(MAMA)が開かれた。


201111300031101001_1.jpg

201111300031101001_2.jpg

201111300031101001_3.jpg

この日の行事はシンガポールは湧き返った。

昨年マカオで開かれたMAMAは大きいスケールにもかかわらず、多くの人々の関心を引くことができなかった。


その理由中代表的であることを一つ挙げようとするなら多くのアーティストが参加できなかったためだということができる。

昨年、週末に進行されたMAMAは国内アーティストらに魅力的でなかった。

KBS 2TV ‘ミュージックバンク’ MBC ‘ショー!音楽中心’ SBS ‘人気街です’をあきらめて

ケーブル授賞式に参加する強心臓アーティストはそんなに多くなかった。


その上当時MnetとSMエンターテインメントが紛争中だったので

スーパージュニア少女時代シャイとかf(x)等SM所属歌手が全部MAMAに参加しなかった。

おかげで(?) 所属会社芸能人が上をさらっていく状況が広がったし行事の意味は退色した。


また、海外アーティストらの参加も低調だった。

参加したとしても国内での認知度は低いアーティストらであったため

‘あってもかまわなくてなくても関係ない’水準だった。

一部関係者たちは2010 MAMAがなぜマカオまで行ったのかに対して疑問を抱いた。

国内で静かに払ってもかまわない授賞式という不名誉をかぶったのだ。


しかし今度は違う。

日本パフォーマンスの女王倖田來未をはじめとして

中国の‘スーパースターK’と呼ばれる‘スーパーボーイ’出身ウェイチョン,

中国の天才ピアニスト ランランなどが視線を引き付けた。

特に世界的なアーティスト プルレガイドゥピスのウィライエムとアップルディップなどが出演した。

これらの舞台に国内アーティストら全部席から立ってからだを揺れた。

特にウィライエムはMAMAで新曲舞台を公開して目を引いた。

ここに2NE1との合同舞台まで繰り広げられて豊かさと派手さを加えた。

2011 MAMAは地上波でできなかった仕事を成し遂げて関心を引くのに成功した。


この日進行されたMAMAは中国、日本、シンガポールなどアジア国家をはじめとして

米国、ヨーロッパなど全世界20ヶ国、19億人が共に視聴することができるようにした。

シンガポールまで進出しただけ外国人らの参加度と視聴率を高めるという計画だ。

引き続きオフドットコム、ユーチューブなど

世界最大および各国別最大規模のデジタル プラットホームでも

MAMAが同時生中継された。

これら13ケ プラットホームの一日純訪問者を合算する場合、総1億人に肉迫する。


これでMAMAはアジアを代表する音楽授賞式という目標に

一歩さらに近寄ることになった。

2011 MAMAを通じて全世界アーティストとファンたちが音楽的交流を分ける場を作ったのだ。


しかしこの中物足りなさは残る。

受賞が確実な歌手だけ参加したしさらにアイユ、CNブルーなど

受賞者らの中の一部は最初から位置しない不祥事が起きることもした。

カラー、2PM東方神起f(x)ティアラなど多数人気歌手らも参加しなかった。



~~~~~~~~~~~


去年はどんなだったか、分かる記事はこちら。


不参加宣言まで...~MAMA~行くと見せてくれた国内音楽授賞式の限界スターに集中した授賞式、
大型所属会社らの~堂々~

派手さ中権威も落ちた~の名前~大層な授賞式

(2009.11.22 13:13:21)

アシア代表音楽授賞式で今年第一歩を踏み出した'第1回Mnet Music Asia Awards'(MAMA)が名前ぐらい派手で騒々しい雰囲気の中で行われた。


21日蚕室(チャムシル)室内体育館で開かれたMAMA授賞式には何と35個チームのアーティストが参加したし、レディー・ガガ、さあネット ジャクソン、プシケッ トルツ、など海外アーティストのお祝いの挨拶も続いた。

また、中華圏神聖アイドル'ボンボンタン'と日本人気ガールグループ'AKB 48'の現地生中継特別舞台も繰り広げられて、名前そのまま'音楽で一つになったアジア'を感じさせた。

それだけでなく、<海雲台(ヘウンデ)>の、ユン・ジェギュン監督、俳優クォン・サンウ、元祖韓流ガールグループ ベビーVOX、国民MCカン・ホドン、イ・スンヨン、ハン・コウン、ク・ジュンニョプ、モデル フィファンなど各界各層の文化人が大挙授賞者で登場してさらに多い見どころを満たしてグローバル祭りの面目(容貌)を確かに見せた。

だが、若い歌手らに最も熱狂する10代歌謡ファンたちの確実な関心を買うと同時に大型所属社間'負けることはできない'という優れた自尊心を自慢する席であるだけという国内授賞式の相変わらず限界点も間違いなく表わしてしまった。

◇~第1回MAMA~の大賞受賞者チドゥレゴン-2NE1-2PM (c)テイルリアンミン・ウンギョン

アイドル'不名誉'きれいに洗った涙祭り

MAMAの最も感激な商人'今年のアルバム、歌、歌手賞'はジードラゴン、2NE1,2P Mに各々帰った。

最高の人気を自慢するグループ'ビッグバン'のジードラゴンはソロ デビューアルバムやはり音源チャート1位を席巻して個人的にも歌謡界最高のスター席にそびえ立った。

だが、盗作論議に包まれてデビュー後初めて大きい非難と論議の対象になる辛い経験をした彼はMAMAで'今年のアルバム上'を受けてその間の精神的苦労をやすやすと補償を受けた。

news1258862124_180267_1_m.jpg

また、ジードラゴンと同じ所属会社家族でやはり盗作対象に包まれた2NE1はまだ新人にもかかわらず'今年の歌賞' '新人賞' 'ミュージックポータルエムネット賞' 'ミュージックビデオ作品賞'まで何と四個部門受賞に名前を上げた。 MAMAの最高光栄な受賞者で今は金星でない大きい星であることを確かに立証するとみられる席になった。

そして'韓国卑下発言'で問題になったジェボムの脱退後ファンたちの願望と心配を一身に受けた2PMは'今年の歌手賞'を握って相変らず高い地位を誇示することができた。

この日MAMAの大賞受賞者などが涙を持て余すことができない姿は特定ファンたちだけでない観客全体の心をほほえましくすること充分だった。


今年最大ニュースに浮び上がった彼らの内心まで...

2009年歌謡界の最も残念な便りは2PMのジェボム脱退と東方神起メンバー中三人の所属会社と法的争いだった。

二事件と関連数多くの便りがニュースであふれたがファンたちが本来心配していた主人公らの直接的な声はその間聞けなかったのが事実.

だがMAMAはこれを可能にした。 SMエンターテインメント歌手が電源参加しない中で、所属会社とまだ和解の手を握らなかった東方神起のミッキ・ユチョン、ヨンウン・ジェジュン、シーアジュンスは'アジア人が選択した最高スター賞'受賞のために舞台上に立った。

news1258881461_180267_2_m.jpg

そしてこれらは"東方神起は今の5人が永遠の一つであることだ。 今TVで見ているかも知れない二人の友人に'愛する'という話を必ず伝えたい"という話で受賞所感の代わりをしてファンたちの心配を減らした。

◇~第1回MAMA~でジーンとした受賞所感を伝えた~東方神起~三メンバーとグループ2PM (c)テイルリアンミン・ウンギョン

また、'韓国卑下発言'問題で再犯が離れた2PMは6人滞在で活動を継続することに決めた後ファンたちの非難と遺憾を同時に買ったがMAMAの2冠王記録を立てる主人公になったし、"ジェボム兄愛する"という懐かしさの心を受賞所感を通じて明快に払いのけた。

アイドル祭りNO,所属会社祭りYES!
news1258881461_180267_3_m.jpg

MAMA授賞式は予想通りアイドルグループが最高主人公だった。 だが、彼の中にも今はベテラン級といえるペク・ジヨンとトゥロンクンタイゴ、プヒャル、リサンが各々女歌手上とロック、ヒップホップ部門賞を各々占めて歌謡界長寿スターとしての高い価値を自慢することができた。

だが、受賞の選定基準と公正性疑問を提起して参加しない所属会社が相変らずあってMAMAは完ぺきな授賞式の姿を整えることが不可能だった。

SMの不参加宣言で'国民グループ'といえる少女時代、そしてスーパージュニア、シャイニの姿は全く見られなかった。

スーパージュニアの場合、受賞者名簿に3度名前を上げたりしたが、受賞部門で多少比重が弱い部分だけを占めたのが事実.

SMだけでない演歌スターら(チャン・ユンジョン、パクヒョン・ビンなど)が集まったインウ企画もすでに予告した通り参加しなかった。

初めて新設する‘トゥロスマクサン’にもかかわらず事前調査と知識が充分なことができない点、そしてエムネットだけの恣意的な選定基準と一歩遅れた候補者交替に対して特に疑問を隠すのが難しいということがインウ企画の立場.

大物大型レコード マネジメントよりは少し後にソンプルレディス所属会社のソン・ダンビとアフタースクールもアルバム作業とスケジュールを理由で不参加、SS501度海外公演などの理由で姿を照らさなかった。

◇男女~歌手賞~を各々占めたペク・ジヨン-タイガーJK (c)テイルリアンミン・ウンギョン

MAMAは国内音楽授賞式で何と10年間席を受け継いできたMKMFがアジア最高の音楽授賞式で領域を広げて野心に充ちるように姿を変貌したこと。

アジア各国の最初生中継で海外ファンたちの関心まで二倍より高めてより一層騒々しくなる将来を予告したMAMAの初めての外見点数はそれこそ期待以上だった。

だが、10年間ふところに抱いてきた最も大きい問題点をそっくり抱いて始めて内的に仕方ない限界性を見つけられてしまったため、権威ある授賞式になる予告は全くできなかった。

一年の間最善を尽くしてレコード活動をした歌手らに最も満たされたやりがいを感じさせてくれる、それで歌手ら自らが欲を出して、海外アーティストらまでも受賞を見下げる名声ある授賞式になるまでMAMAの行く道は残念なことにあまりにもかなり遠く見える。


コチラ から



すったもんだの挙句、第2回は概ね成功裏におさめられて良かったです。


去年は参加出来たけれど、今年は撮影のために参加できなかったサンウくん。
コチラ
会場に映像で参加したようです。コチラ


ジャッキ~と


Cさんが、YouTubeにアップしてくださったので、

ありがたくお借りしてきました^^

ありがとうございます。




英語でご挨拶だったのね~~!

いい感じ♪

韓国なこと | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 雑誌『Choa』 | home | 『スッキリ!』 見ました♪ >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。