☆ Smile KSW ☆

俳優クォン・サンウ氏のファンであるnatuの日常のつぶやきブログです。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
不和説一蹴
韓国記事も、1個ありました^^



イルマ、クォン・サンウ、ソン・テヨン不和説事実は?
記事入力2011-12-01 13:48:31

20111111_1320973601_46106100_1.jpg

[TVリポート カン・スンフン記者]

イルマが一時ふくらんだクォン・サンウ、ソン・テヨン夫婦の不和説に対して根拠がないうわさだと一蹴した。

イルマは11月30日TVリポートとのインタビューで"人々がクォン・サンウ、ソン・テヨンの性格をよく分からなくて'不和説'という話が出たようだ。 事実、二人は夫婦であるこの前に友人であり恋人であったし、今でも互いにいたずらもうまく打って時にはすねたりもする。 私がそばにある時も互いにわけもなくぷつんと刺激していたずらをするのにその姿を他の人が見て誤解するようだ。 本当に彼らを分かるならばそういう話(不和説)はできないようだ"と説明した。

その間イルマが見守ったクォン・サンウは料理も上手にするキメ細かい男とほめた。

彼は"クォン・サンウは両側両親たちに上手にして孝行息子だ。 料理も上手にしてキムチもよく漬ける。 一度はキムチを食べておいしいといったが、その許可が下りるやいなやキムチを持ってくることもした。 それで共に料理をする時はおいしいという話をするのが恐ろしい。 何でもおいしいといえば後ほど家に持っていけとちゃっかり包むから、有難かったり申し訳ない"と伝えた。

イルマは"クォン・サンウ、ソン・テヨン夫婦とともに過ごす時間も多い。 家族どうし共に過ごすからとても厚くて友愛あって仲が良いようだ"と告白した。

引き続き"私が78年生まれで、クォン・サンウが76年生まれなので年齢で見た時は私より兄だが、家族関係では私がさらに年長者とお兄さんになった。 クォン・サンウは私をお兄さんとして行儀正しく対してくれて、とてもよく用意する"と付け加えた。

イルマはソン・テヨンと結婚したいと家を訪問した2008年、彼の姿をはっきり記憶していた。

イルマは"初めて、クォン・サンウがソン・テヨンと結婚するといって家にきたことがある。 その時は俳優クォン・サンウが妻の妹と結婚するという事実に驚いたし、また、1人のスターを親せきに持つというのが珍しくもあった。"として"当時クォン・サンウが妻の妹によくしてくれるといったが今でも変わりなしによくしている。 男が見ても多情多感で素敵な男"と褒め称えた。

イルマは去る11月24日10年の間発表した曲らを選定して、編曲作業を経たベスト アルバムを発表した。 彼は編曲を通じて既存の曲らと差別化されたアルバムを作ってベストアルバムというよりは新しいアルバムに近い。

一方、イルマは来る3日高揚、4日光州(クァンジュ)、10日水原(スウォン)、11日前週、18日蔚山(ウルサン)、21日大田(テジョン)、24日大邱(テグ)、25日済州(チェジュ)、30日城南(ソンナム)、31日ソウルでアルバム発売を記念するツアー公演を開く。


美味しいと褒めたら、すぐに持って行けと言い、届けて来る情に厚いサンウくん。


私たちのイメージ通りですね~~^^


お料理も良くしてくれて・・・・

いいな・・・・^^


うちも若い頃良くしてくれたけど・・・

最近は、めっきり・・・・


疲れはて、ボロ雑巾のような私たち夫婦です(笑)。



ファミリー | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
<< 今日のニュース | home | やりくり下手 >>
Comment

管理者にだけ表示
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/01 Thu| | [ edit ]
○○さん♪
取材の方に聞かれるんじゃないでしょうかね~
ちょっと御気の毒な感じ
自分から進んで話題にされている訳ではないと思います

不仲説なんて、私たち関心がないけれど
サンウくんの人となりが微笑ましくて
ちょっとアップしたくなりました^^
携帯だと、私のブログYouTubeが見られないんですよね~(><)
勉強しなくちゃ・・・
分からないことばかりです
2011/12/01 Thu| URL | natu [ edit ]
Trackback
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。